塚田農場プラスの弁当が金賞を受賞!「夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当」がファベックス 惣菜・弁当グランプリ2019 駅弁・空弁部門で

株式会社エー・ピーカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:米山久)の100%子会社である株式会社塚田農場プラスの『夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当』が、日本食糧新聞社が主催する「ファベックス 惣菜・弁当グランプリ2019」の「駅弁・空弁部門」(全8部門)で、金賞を受賞いたしました。本年は商品総数1,202品の中から、金賞18品、優秀賞45品、入選73品が選出されております。

【『夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当』大解剖!】


<夢創鶏>
宮崎県の池田英勝さんが代表を務める㈱英楽の独自ブランドの銘柄鶏。飼料・飼育環境にこだわり抜いているため、臭みなく歯ごたえがあり、旨味深い鶏肉になるよう丁寧に育てられた若鶏です。チキンカツはヘルシーにムネ肉を使用。しっとりした肉に和風仕立ての特製チキンカツソースを絡めています。

 
<塚だま®>

「塚だま」「塚だま」

塚だまは、当社のオリジナル卵。通常の卵に比べ10倍以上のビタミンEを含有しています。
提携農場から直接届くため鮮度が抜群で白身がぷっくりと持ち上がり、茜色に近い黄身は箸でつまんで持ち上げることができるほどしっかりしており、甘みが強くコクのある濃厚な味わいです。
出し巻き卵は、塚だまの風味を生かす上品な出汁をたっぷりと合わせ、出し巻き用のフライパンを使って1本ずつ丁寧に焼き上げています。
ふっくらとしたやさしい出し巻き卵です。

 

<ごはん>
22年連続で最高ランクを獲得した山形県産「はえぬき」の中でも、農薬の使用回数と化学肥料の窒素成分量を50%以下に抑えて栽培した"特別栽培米"のみを使用しています。冷めていても食感よく、美味しいと評判です。

<高菜明太>
佐賀の老舗ブランド「竹八」の高菜明太は、塚田農場のお弁当のおかずの中でも隠れファンの多い一品。頼れるごはんのお供です。
 
【『夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当』概要】
販売価格 :店頭価格 860円(税込)/宅配価格 800円(税込)
販売店舗 :以下店舗の他、宅配も承っております
「塚田農場OBENTO&DELI」ecute品川 サウス店、ecute上野店
「塚田農場」東急百貨店東横店、京王百貨店 新宿店
宅配について:https://www.tsukada-plus.jp/order/

【ファベックス 惣菜・弁当グランプリ】
中食業界の振興、中食事業者の商品開発・販売促進の応援を目的として開催されているコンテストです。日本各地で販売されているお惣菜・お弁当の中から、商品力・販売力・アイデア力のある商品を選出。ファベックス開催中は会場で選りすぐりの受賞商品が展示及び販売されます。「ファベックス 惣菜・弁当グランプリ」は本年で10回目の開催となります。

最前列左より二人目 塚田農場プラス 社長森尾最前列左より二人目 塚田農場プラス 社長森尾

 

【株式会社塚田農場プラス】https://www.tsukada-plus.jp/
株式会社塚田農場プラスは、弁当・惣菜の駅ナカや百貨店での販売・会議やロケ現場などへの配達といった中食事業を中心に展開しています。加えて、明治神宮球場に1店舗(「塚田農場スタンド」)、アトレ品川のフードコートに4店舗を出店しております。2019年3月17日には「東京ドーム グルメストリート」に「ルーキーカレー」(新業態)、「塚田農場スタンド」をオープンいたしました。

代表者: 代表取締役社長 森尾 太一
所在地: 東京都港区浜松町1-18-11 イマスオフィス浜松町5階
設立 : 2015年7月1日

 

※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

2019/04/22 
「TSUKADA FARM TOKYO」JR東京駅 ecute京葉ストリート店 での取り扱い情報を削除いたしました。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エー・ピーカンパニー >
  3. 塚田農場プラスの弁当が金賞を受賞!「夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当」がファベックス 惣菜・弁当グランプリ2019 駅弁・空弁部門で