太陽光発電所の譲渡に関するお知らせ

 当社は、本日開催の臨時取締役会において、以下のとおり、太陽光発電所を譲渡することについて決議致しましたので、お知らせいたします。

 記
 
  • 1.譲渡の理由
 当社の100%子会社であるタカラアセットマネジメント株式会社が資産の運用を受託する「タカラレーベン・インフラ投資法人」(以下、「本投資法人」といいます。)に対し、スポンサーサポート契約に基づき発電施設の譲渡をおこないます。なお、今後もスポンサーとして全面的にサポートしていく事に加え、インフラファンド市場の発展に貢献してまいりたいと考えております。
 
  • 2.譲渡資産の内容

※当社の連結子会社である勝浦興津ソーラー合同会社の売却分含む。
 
  • 3.譲渡先の概要

(注)本投資法人の2021年8月30日付有価証券報告書に記載されている、2021年5月31日現在の数値です。
 

  • 4.譲渡の日程

 
  • 5.今後の見通し
 当該譲渡は、2021年5月14日公表の連結業績予想に織り込んでおります。

以 上
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タカラレーベン >
  3. 太陽光発電所の譲渡に関するお知らせ