【ミライザカ】もっとたくさん、もっと美味しく、野菜を食べよう Supported by Kewpie クレソンとアボカドのペイザンヌサラダ 全国のミライザカにて販売開始

~3月12日より販売開始~

 

ワタミ株式会社(本社:東京都大田区)は、このたび、新たな取り組みとして、キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区)協賛のもと、『クレソンとアボカドのペイザンヌサラダ』を期間限定にて販売致します。

"ペイザンヌ”とは、"田舎風”という意味で、フランスで広く親しまれているカジュアルでボリュームのあるサラダのこと。「ミライザカ」ではクレソンやアボカド、「清流若どり」の蒸し鶏やゆで玉子、アクセントにキウイやフライドオニオンをトッピングしました。
タマゴのコク・うまみをベースにハーブがさわやかに香る「ペイザンヌサラダドレッシング」と、ニンジンの甘みが広がるワタミオリジナルの「人参ドレッシング」の2つをかけ、パステルイエローとオレンジの春らしい色合いに仕上げ、さわやかさで甘酸っぱい、ボリューミーなペイザンヌサラダがお楽しみいただけます。
期間限定商品ですので、ぜひご賞味ください。
 


【メニュー概要】
 ■名称:季節メニュー『クレソンとアボカドのペイザンヌサラダ』
■価格:699円(税別)
■期間:3月12日(木)~5月10日(日)
■展開店舗:全国のミライザカ208店舗にて
※店舗数は3月12日時点。




ワタミグループ(本社:東京都大田区)では、2002年に「お客様に、農薬など気にせず安心して召しあがっていただける料理を提供したい」と考え、有機農業に参入。北海道から大分まで、全国11箇所に直営農場、直営牧場(計 630ha)を展開し、有機農業・養鶏・酪農・乳製品加工業などを行っています。
また、昨年には、ワタミファームや契約農家等で採れた有機野菜や卵、生乳などオーガニック原料を使用したメニューに独自の“ワタミオーガニックマーク”をつけて、お客様にワタミオーガニックを認知していただく取り組みを始めました。

ワタミはこれからもお客様へ安全で安心な食をお届けするとともに、これからの農業・食について考え、支えるきっかけづくりに寄与していきたいと考えています。


◆「ミライザカ」

和民が長年培ってきたノウハウを基に、時代にあった新しい居酒屋を目指した新業態・ミライザカ。「居酒屋から日本に新しいスマイルを!」をコンセプトにしています。からあげグランプリ金賞を受賞した絶品の新定番“清流若どり 骨付きモモ一本 グローブ揚げ”を筆頭に、これからの総合居酒屋のミライを見据えて、今後も様々なメニューを展開してまいります。


◆ワタミ株式会社
ワタミグループは、「地球上で一番たくさんの“ありがとう”を集めるグループになろう」という理念に基づき、経済・社会・環境ニーズの充足に取り組み、持続可能な循環型社会づくりを推進しています。
【住所】       東京都大田区羽田1-1-3
【代表者名】 代表取締役会長 兼 グループCEO 渡邉 美樹
                   代表取締役社長 兼 COO 清水 邦晃
【設立】   1986年5月
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】 http://www.watami.co.jp



 

≪お問い合わせ先≫
ワタミ株式会社 広報部 / TEL:03-5737-2784 / E-mail:press@watami.net

  1. プレスリリース >
  2. ワタミ株式会社 >
  3. 【ミライザカ】もっとたくさん、もっと美味しく、野菜を食べよう Supported by Kewpie クレソンとアボカドのペイザンヌサラダ 全国のミライザカにて販売開始