プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社バトンズ
会社概要

バトンズ、日新信用金庫と連携協定を締結

日新信用金庫の取引先中小企業における事業承継支援を強化

バトンズ

M&A総合支援プラットフォーム「BATONZ(バトンズ)」を運営する株式会社バトンズ(本社:東京都中央区、代表取締役:神瀬 悠一、以下バトンズ)は、日新信用金庫(本社:兵庫県明石市、理事長:山本 良一)と中小企業における第三者承継・M&Aを支援するための協定を締結したことをお知らせします。

本協定の目的

後継者のいない中小企業・小規模事業者の第三者承継・M&Aを推進するため、日新信用金庫とバトンズが連携し、事業承継支援ネットワークを強化します。これにより、兵庫県を中心とした後継者不在企業の事業承継を推進して価値ある事業を次世代へとつなげることで、雇用を守り地域経済の活性化を図ることを目的としています。


本連携の内容

・日新信用金庫の取引先等のうち、後継者不在企業に対するM&A総合支援プラットフォーム「BATONZ」の紹介及び活用促進

・日新信用金庫に対する「BATONZパートナープログラム」の提供


M&A総合支援プラットフォーム「BATONZ」について

「BATONZ」は、会社/事業のあとつぎを探すためのプラットフォームを提供しており、2023年7月現在、後継者不在の企業と20万者を超える買い手をつなぐユーザー数と成約数においてNo.1※のM&A総合支援プラットフォームです。

※累計ユーザー数 No.1・累計成約件数 No.1 日本マーケティングリサーチ機構調べ 

  集計期間:2022年1月25日〜2022年3月11日_指定領域における市場調査(推計も含む)


バトンズは、地域の金融機関と協力し「誰でも、何処でも、簡単に、自由に、M&Aが出来る社会」の実現を目指しています。


「BATONZ パートナープログラム」とは

2020年3月にサービスを開始したM&Aビジネスを支援するプログラムです。「BATONZ パートナープログラム」にあるコンテンツを受講することで、「M&Aアドバイザー」としての知識を身につけることができ、金融機関職員のM&A教育にも広く活用されています。コンテンツの講師には、約20年のM&A業界歴を持つメンバーをはじめ、現場の最前線で活躍しているM&Aアドバイザーが名を連ね、惜しみなくノウハウを提供しています。


BATONZ パートナープログラム:

https://batonz.jp/lp/expert/

会社概要

会社名 : 株式会社バトンズ

所在地 : 東京都中央区築地3-12-5

設立 : 2018年4月

資本金:1億円

代表取締役: 神瀬 悠一

事業内容 :インターネットを利用したM&Aマッチング/経営コンサルティングウェブサイトの企画、制作、運営及び管理/M&Aに関する各種教育

会社HP:https://batonz.co.jp/company


バトンズが提供するサービス:

BATONZ(バトンズ)https://batonz.jp/

BATONZ パートナープログラム https://batonz.jp/lp/expert

バトンズM&A大学 https://batonz.jp/lp/macollege/



|本リリースの元記事はこちら|

https://batonz.co.jp/news/2023-07-28/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
位置情報
東京都中央区本社・支社兵庫県明石市本社・支社
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社バトンズ

32フォロワー

RSS
URL
https://batonz.jp/company/
業種
情報通信
本社所在地
東京都中央区築地3-12-5 +SHIFT TSUKIJI 5階
電話番号
0120-998-603
代表者名
神瀬 悠一
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2018年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード