美しさの潜在能力※1を、外へ。『ポーラ アペックス インナータブレット』発売

株式会社 ポーラ(本社:東京都品川区、社長:及川美紀)は、パーソナライズドサービスブランドのアペックスから、からだの中から未来の可能性をサポートする「ポーラ アペックス インナータブレット 922」(栄養機能食品(VB1・VB2・VB6・VE・亜鉛・鉄)(180粒 ¥14,040<税抜¥13,000>)を2021年9月1日に発売します。
「ポーラ アペックス インナータブレット 922」は、めぐりをサポートする紫茶エキスMPを配合。その他、黒米エキスや、玄米胚芽エキス、黒ショウガ粉末、ボダイジュエキス、各種ビタミン類などをバランスよく配合しています。全国のポーラ ビューティーディレクター、コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」約640店舗を含む約3800店のポーラショップ、 旗艦店「ポーラ ギンザ」にてお取り扱いします。(一部、お取り扱いのない店舗がございます)

2021年9月1日発売

ポーラ アペックス インナータブレット 922
180粒 ¥14,040<税抜¥13,000>
*栄養機能食品(VB1・VB2・VB6・VE・亜鉛・鉄)

1日の目安量:2粒

 

  • 配合成分

紫茶エキスMP
紫茶はケニア山の麓、1,500~2,000mと標高の高い地域を中心に栽培されており、“天空のお茶”と呼ばれています。紫茶に含まれる特徴的なポリフェノールが「GHG※2」です。これは、緑茶や紅茶など普通のお茶には含まれない特有のポリフェノールです。
 

黒米エキス
黒米は紫黒色系色素(アントシアニン)を含み、中国では漢の時代に皇帝に献上されたと言われています。
 

玄米胚芽エキス
お米由来の成分、玄米胚芽エキスは健康維持に役立つ成分と言われています。
 

黒ショウガ粉末
タイを中心とした東南アジア原産で、現地では滋養に良い食材として民間療法に用いられてきました。
 

ボダイジュエキス
18世紀頃から健康維持を目的にハーブとして利用されてきた植物として知られています。

※1:APEX一連のサービスで未来に続くお客さまの美容意識を高めること
​※2:1,2-di-Galloyl-4,6-Hexahydroxydiphenoyl-β-D-Glucose
 
  • ◇栄養成分表示 2粒(540mg)当たり
《お召し上がり方》
1日2粒を目安に、かまずに水などでお召し上がりください。

( )内は、栄養素等表示基準値(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合

 

  • ◇栄養機能表示 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ポーラ >
  3. 美しさの潜在能力※1を、外へ。『ポーラ アペックス インナータブレット』発売