楽天、「楽天デリバリー」においてスターフェスティバルと連携

- 一部業務の委託およびスターフェスティバル加盟店の「楽天デリバリー」出店に合意 -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、フードデリバリー事業を展開するスターフェスティバル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:岸田祐介、以下「スターフェスティバル」)と、出前・宅配注文サービス「楽天デリバリー」の一部業務の委託およびスターフェスティバルが提供するデリバリーサービス加盟店の「楽天デリバリー」出店について合意しました。

 楽天は本合意に基づき、「楽天デリバリー」に出店する法人向け加盟店に提供している、注文連絡など受注管理オペレーション業務の一部を、2020年10月1日(木)よりスターフェスティバルに委託します。また、「楽天デリバリー」の法人向け加盟店は、スターフェスティバルに契約を移行することで、同社が提供する販売促進支援サービスを利用可能となります。加えて、フードデリバリーサービス「ごちクル」をはじめとする、スターフェスティバルが展開する複数のプラットフォームに店舗情報が掲載されます。また6月8日(月)より順次、スターフェスティバルが提供するデリバリーサービス加盟店が「楽天デリバリー」に出店することで、「楽天デリバリー」に出店する法人向け加盟店舗は1,400店舗以上(注1)となる見込みです。

 本連携により、楽天とスターフェスティバルは、楽天会員数1億以上(注2)の強固な顧客基盤を活かしたサービス展開と、スターフェスティバルのもつ中食事業のノウハウやネットワークの活用を通じて、「楽天デリバリー」のさらなる顧客満足度の向上を目指します。

 楽天は今後も、「楽天デリバリー」における加盟店を拡充し、サービス運営の品質向上に取り組むことで、より多くのお客様にご利用いただける利便性の高いサービスを提供してまいります。


(注1)2020年11月末までに順次出店する予定です。
(注2)2020年3月時点

【スターフェスティバル株式会社について】
https://www.stafes.co.jp/
スターフェスティバルは、「ごちそうで 人々を より 幸せに」を企業理念に掲げ、フードデリバリー事業を展開しています。デリバリープラットフォームの企画運営、飲食店・レストランの中食・デリバリービジネス参入支援の他、既存のビジネスプラットフォームを活かし、物流業、プロモーション支援、地方創生サポートなどの事業も展開しています。

▼展開サービス
・フードデリバリーの総合インターネットモール「ごちクル」https://gochikuru.com/
・社員の健康サポート福利厚生サービス「ごちクルNow」https://gochikurunow.com/lp/
・デリバリー型の社員食堂「シャショクル」https://shashokuru.com/
・中食・デリバリー参入支援サービス「スタートデリバリー」https://start.delivery/
・軽貨物車両 物流サービス「スタロジ」https://stalogi.com/

以 上
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 楽天、「楽天デリバリー」においてスターフェスティバルと連携