マリエが手掛けるファッションブランド<PASCAL MARIE DESMARAIS〉が三越伊勢丹オンライン限定で販売スタート!!

ものづくりのストーリーにも注目の集まる中、見逃せない世界どこからでも参加できるポップアップ。

モデル、ファッションディレクターのマリエが手がけるPASCAL MARIE DESMARAISが3月3日10:00より三越伊勢丹オンライン限定で販売スタート。

マリエは日々ファッションを通じてサステナブルな活動、発信を続けており、現在は環境省アンバサダーも務めています。本ポップアップでは貴重なロングカットインタビュー掲載記事、動画も3月3日(水)同時公開。ものづくりのストーリーにも注目の集まる中、見逃せない世界どこからでも参加できるポップアップです。


今回のポップアップでは、キャッチィなプリントが目印のマリアTシャツやユニセックスで着られるWWDでの連載も話題の“プラスチックモンスター”Tシャツ、機能性にも優れたアーミーメイクポーチ、ソールドアウトを繰り返す大人気のコラボタンブラー、世界中から美しい素材やパーツを集めて生まれたデニムなどマリエ自身がこだわり抜いて作った商品がラインナップ。

設立時より時代を先読みしたエシカルなものづくりで話題となっているが、デザイナーのマリエ自らが手がけ、信念が反映されたサステナブルなアイテムは手に取るだけで自分だけでなく、周りの世界も心地よくなるような魅力的なものばかりです。

 


■「PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカル マリエ デマレ)」オンラインPOPUP概要
販売開始:3月3日(水)AM10:00~
URL:https://www.mistore.jp/shopping/brand/list?brand=025945&showtop=true
 

【マリエ】
■Profile
1987年06月20日生
2005年「ViVi(講談社)」紙面デビュー。専属モデルとして雑誌や“東京ガールズコレクション”等ファッションショーに出演。数々のテレビ番組に出演し、人気モデルへ。そんな彼女が昔からの夢でもあった“デザイナー”を目指し、2011年10月に数々の有名デザイナーを輩出した「パーソンズ美術大学」へ留学。
帰国後デザイナーとして活動。2017年6月に念願の自身のブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカル マリエ デマレ)」を始動。
2020年から環境省森里川海アンバサダーに就任。
J-WAVE「SEASONS」レギュラー出演中。
Instagram:https://www.instagram.com/pascalmariedesmarais_pmd/

■「PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカル マリエ デマレ)」
HP:https://pmdonline.jp/
2006年から2011年まで日本のメディアで幅広く活躍の場を広げたマリエが手がけるファッションブランドa.k.a PMD。
2017年からスタートした当ブランドはデザイナーマリエの過ごして来た人生で見つけたサスティナブルなライフスタイルをファッションアイテムへ落とし込んだデザインや生産へのこだわり、さらにその先の未来に循環型の購入後の手放し方までを視野に入れたアイテム作りを日々追求するブランド。
プラモンインスタアカウント:
https://instagram.com/pla.moncomic?igshid=kb4p6fryb9tq
■WWD連載:マリエが本音で語る「私の33年目のサステナブル」
https://www.wwdjapan.com/articles/1172771



<会社概要>
社名:株式会社レプロエンタテインメント
公式HP:https://www.lespros.co.jp/
お問い合わせ先:https://www.lespros.co.jp/contact/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レプロエンタテインメント >
  3. マリエが手掛けるファッションブランド<PASCAL MARIE DESMARAIS〉が三越伊勢丹オンライン限定で販売スタート!!