武蔵境でJR東日本の旧社宅をリノベーションし「子育てファミリーにうれしい」賃貸住宅の入居を開始します。~「提案型賃貸住宅」の提供により沿線のくらしづくり(まちづくり)を推進します~

  

○JR東日本グループでは、「生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)」のもと、事業の変革及び創造に取り組んでおり、「住んでよかった」沿線づくりを推進するため、2026年度までに管理住戸3,000戸を目指し、これまで様々なコンセプトで「提案型賃貸住宅」を展開しております。

○このたび、東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤祐二、以下「JR東日本」)は、グループ会社の株式会社ジェイアール東日本都市開発(代表取締役社長:出口秀已、以下「JR東日本都市開発」)と連携し、JR武蔵境駅最寄りのJR東日本社宅敷地内に、「子育てファミリーにうれしい」をコンセプトとしたリノベーション賃貸住宅「アールリエット武蔵境」を開発し、2020年3月下旬に入居を開始します。

〇さらに、JR東日本都市開発が供給する賃貸住宅で、JR東日本グループのクレジットカードである「ビューカード」による家賃クレジット決済を導入します。JRE POINTを付与するサービスを開始し、お客さまの利便性を向上します。


 「アールリエット※1武蔵境」は、築56年の旧社宅をJR東日本都市開発がリノベーションを行い、ファミリー向け賃貸住宅として2棟合計60戸(1棟30戸)の住戸を武蔵境エリアに提供します。JR東日本都市開発が手掛けるリノベーション賃貸住宅としては9件目の物件となります。
 本物件は、JR武蔵境駅から徒歩約7分で、中央線で新宿駅や東京駅と直結しており毎日の通勤通学にも便利です。
※1 アールリエットはJR東日本都市開発のリノベーション賃貸住宅ブランドです。

建物外観完成イメージ建物外観完成イメージ

物件位置図物件位置図


 
1 特徴
●毎日の生活を豊かにする、3つの部屋タイプ
 室内はファミリー世帯をターゲットに毎日の生活を豊かにするような部屋プランを設けています。
 

Aタイプ(2LDK)12戸
LDKを中心に、2つの洋室をバランスよく配置したベーシックな間取りです

Bタイプ(1LDK)12戸
明るく開放的なリビングに加え、独立キッチンはアイデア次第で様々な使い方ができます

Cタイプ(2LDK)36戸
浴室は家族一緒にくつろげるゆとりあるサイズ、人気のウォークインクローゼットで収納量を確保しています

●子育てファミリーにうれしい工夫
 ・駐輪場は屋根付きの幅広平置きタイプ(有料)をご用意しており、チャイルドシート付自転車、電動自転車などをご利用の入居者に便利です。また、全住戸に2台の駐輪場(無料・ラック式)をご用意しました。
 ・建物1階入り口にベビーカー置き場(有料)を設置し、住戸まで運ばずに生活ができます。
 ・Cタイプ住戸の浴室は、横幅130cm、奥行170cmで、洗い場、浴槽ともに広々しており、お子さまとの入浴もゆったりできます。

●穏やかな住環境
 本物件は閑静なJR東日本社宅の敷地内にあり、敷地の目の前には武蔵野市立山中南公園も位置しているため、穏やかな環境で毎日の生活が送れます。


2 駅でも街でも「住まい」でもJRE POINTが貯まります
   ~ビューカードでの家賃クレジット決済開始~

 本物件の事業主体であるJR東日本都市開発では、賃貸住宅の家賃クレジット決済を導入しました。(株)ビューカードとの連携により、JR東日本グループのクレジットカード「ビューカード」でも家賃決済が可能になりました。(アイ・シンクレント株式会社が提供するアイ・スマイルによるお支払い方法となります※2)
※2アイ・シンクレント株式会社が提供するアイ・スマイル
 ①連帯保証人も毎月のお振込の手間も不要になります(家賃及び保証料はビューカードまたはご利用のクレジットカードに請求されます)
 ②ビューカードのポイントが毎月貯まります(家賃及び保証料をビューカードでお支払いいただくと、税込1,000円につきJRE POINTが5ポイント貯まります)
 ③保証料は特別料率3.9%/月が適用されます(ビューカード以外ご利用時の保証料は賃料等の4.25%/月)


3 物件概要
 物件名 : アールリエット武蔵境
 所在地 : 東京都武蔵野市境二丁目9-1(1号棟)、2(2号棟)
 アクセス : JR中央線「武蔵境駅」徒歩7分
 敷地面積 : 2,021㎡
 延べ床面積 : 3,502.6㎡(1号棟、2号棟合計)
 構造・規模 : 鉄筋コンクリート造地上5階建
 賃貸戸数 : 60戸(Aタイプ12戸、Bタイプ12戸、Cタイプ36戸)
 入居開始 : 2020年3月下旬
 事業主 : 株式会社ジェイアール東日本都市開発
 設計・施工・監理 : 第一建設工業株式会社


4 「リノベーション賃貸住宅」の取り組み
 JR東日本都市開発ではJR東日本旧社宅・寮等のリノベーションによるファミリー向け賃貸住宅やシェア型賃貸住宅の開発を行っており、住宅ストックやバリエーションの多様化を行ってきました。その住宅開発ノウハウを生かし、沿線のさらなる成長や活性化とくらしづくり(まちづくり)に貢献します。

リノベーション賃貸住宅の展開リノベーション賃貸住宅の展開

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東日本旅客鉄道株式会社 >
  3. 武蔵境でJR東日本の旧社宅をリノベーションし「子育てファミリーにうれしい」賃貸住宅の入居を開始します。~「提案型賃貸住宅」の提供により沿線のくらしづくり(まちづくり)を推進します~