UN GRAIN(アン グラン)×foxco 菓子とアートが融合した夢のコラボが実現

~6周年祭は11月12日(金)~30日(火)まで開催~

ミニャルディーズ(ひとつまみサイズのお菓子)専門のパティスリーUN GRAIN (アン グラン)は6周年を記念して、イラストレーターのfoxcoさんとのコラボイベントを11月12日(金)~30日(火)まで実施します。芸術の秋にふさわしい「菓子とアート」がテーマとなった本イベントでは、UN GRAINならではの五感で楽しむデザートと、ここでしか手に入らない限定ノベルティを提供します。

 

UN GRAINは2015年11月19日のオープン以来、ミニャルディーズを通して多くのお客様とご縁を紡いできました。今回の6周年祭では日頃からご愛顧いただいている皆さまへの恩返しとして、「菓子とアート」を融合した新たな魅力をお届けします。パートナーはイラストレーターとして活動するfoxco。シェフの技巧が光る繊細なUN GRAINのミニャルディーズと、温かみがありながら洗練されたfoxcoのイラストの相乗効果をお楽しみください。
 
  • 菓子とアートの融合…foxcoコラボ限定シール・フォトスポット

■シール
お菓子の素材や形状から着想を得た、UN GRAINでしか手に入らない限定シールをプレゼント。マカダミアナッツの丸い形をサッカーボールのように見立てたイラストなど、どれも大人の遊び心をくすぐる内容です。スマホや手帳に貼って自由にカスタムできます。

※店頭、ECサイトにて生菓子または焼き菓子6個セットご購入の方に1シートプレゼント
 


■フォトスポット
UN GRAIN店頭にある鏡に自分の姿を映した状態で撮影すると、まるでお菓子の世界に舞い込んだかのよう。
どんなフォトスポットかは来店してみてのお楽しみ。撮影した画像はぜひインスタグラムに投稿してみてください。


 

foxco‖
イラストレーターとして活動。
ファッション誌へのイラスト やブランドとのコラボレーションなどジャンルを問わず幅広く活動中
INSTAGRAM :@foxco_kaori
 
  • 会員限定のシェフズカウンターが6周年で復活・好評のテイクアウトパフェが新作で登場
「菓子とアート」をテーマにした本イベントでは、UN GRAINのパティシエ5名がクリエイターとして様々な作品を提供します。それぞれのクリエイターが織り成すアートのような繊細な技術を体感してください。
 

■シェフズカウンター
シェフがお客様の目の前で仕上げる、イートインでしか味わえないコースデザートが6周年で復活。作りたてならではの美味しさをお楽しみください。
※税込6,120円/お一人様

期間:長嶋(スーシェフ)/11月12日(金)~14日(日) 昆布(シェフ)/11月19日(金)~21日(日)
※ご好評につき満席となりました。予約キャンセルが出た場合はInstagramでお知らせします。
 

■テイクアウトパフェ
特別なデセールをもっと多くの人にお楽しみいただきたいという想いから2020年6月に誕生した食べ歩き専用のパフェが、季節の素材を使用して3日間限定で登場します。※税込1,780円 ※画像はイメージです。実際の商品とは異なります ※担当するパティシエールによって日替わりで内容が異なります

第一弾:前田/11月23日(火祝) 第二弾:畑谷/11月27日(土) 第三弾:須藤/11月28日(日)
 
  • ABOUT Patissier

昆布 智成(こんぶ ともなり) ‖ シェフ パティシエ
2006年 東京製菓専門学校卒業、
同年、東京に拠点を置き「オーボン・ヴュータン」にてフランス菓子の基礎を習得
2011年 メープルスイーツコンテスト入賞の経歴を持つ
2012年 「ピエール・エルメ サロン・ド・テ」スーシェフ パティシエを経て、渡仏。
南仏エクサン・プロヴァンスにあるMOF(国家最優秀職人章)パティスリー「リエデレ」や
二ツ星レストラン「ラトリエ・ド・ジョエル・ロブション」にてデセールを担当
2015年 「アン グラン」スーシェフ パティシエとして入社
2019年 4月よりシェフ パティシエに就任
 

長嶋 駿(ながしま しゅん) ‖ スー シェフ パティシエ
1990年 新潟県出身
2011年 日本大学食物栄養学科卒業 栄養士資格取得
2013年 日本菓子専門学校卒業
 ウィーン菓子「ナッシュカッツェ」、フランス菓子「オクシタニアル」にて幅広く技術を取得
 その後「マンダリンオリエンタル東京」にてフランス人シェフStéphaneTranchetに師事する
2018年 第12回 アシェットデセールコンクール入賞
 同年渡仏 アルザス地方にあるミシュランビブグルマンの「Restaurant Au Trotthus」にて
 唯一のパティシエとしてデセールを担当
2020年7月 アングラン入社
2021年4月よりスーシェフに就任

前田 菜々子(まえだ ななこ) ‖
フィリップ・リゴロ、エーグルドゥース、クリオロにて経歴を積んだパティシエール

畑谷 実咲(はたたに みさき) ‖
ヒルトン東京お台場、パティスリー エスリエールにて経歴を積んだパティシエール

須藤 桃子(すとう ももこ) ‖
2019年にアングランに入社して生え抜き3年目となるパティシエール
 
  • ABOUT UN GRAIN


UN GRAIN ‖ アン グラン
「UN GRAIN」とは、フランス語で【一粒の種】を意味します。一粒の種から大切に育てられた食材を使い、作り手の想いとともに丁寧に仕上げられた一粒のお菓子は、やがてお客さまの中で新たな気持ちの種へと生まれ変わります。それぞれのお客さまに楽しく幸せなひと時を提案させていただきながら、ゆっくりと大切に「UN GRAIN」という【一粒の種】を育てていきたいという願いを込めて名付けました。キッチン併設型のパティスリーで、イートインスペースでは季節に合わせたイベントなども行っています。

 


ミニャルディーズとは ‖
フランス語で「上品さ、可憐さ」という意味を持つ、ひとつまみサイズのお菓子のこと。一般的にフレンチでコース料理の締めくくりとして食後の飲み物とともに提供される小菓子のことを指しますが、UN GRAINでは食後に限らず、家族や友人など大切な人たちと過ごすひとときにおもてなしの心を表してくれる、小さくシックなお菓子を総称して呼んでいます。
 


UN GRAIN
東京都港区南青山6-8-17 プルミエビル1階
表参道駅B1出口より徒歩15分
TEL/FAX 03-5778-6161 営業時間 11:00〜19:00
12月29日(水)~1月5日(水)まで冬季休暇をいただきます。
www.ungrain.tokyo



■facebook
https://www.facebook.com/UN-GRAIN-1665785190331994/
■Instagram
https://www.instagram.com/ungrain_tokyo/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヨックモック >
  3. UN GRAIN(アン グラン)×foxco 菓子とアートが融合した夢のコラボが実現