地方銀行の「地域ECサイト支援プラン」を提供開始。同時に地方銀行運営のECサイト評価レポートを公開

1位山口フィナンシャルグループ、2位ふくおかフィナンシャルグループ、3位阿波銀行

データ分析ツール「AIアナリスト」で、マーケティングDXを自動化する株式会社WACUL(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:大淵 亮平、証券コード:4173、読み:ワカル、以下当社)は、地方特産品などを取り扱うECサイトの運営を行う地方銀行様など地方特産品を扱う「地域ECサイト支援プラン」の提供を開始します。また提供開始に伴い、地方銀行により運営されているECサイトの評価ランキングおよびレポートを公開します。

◩「地域ECサイト支援プラン」提供の背景
昨今、多くの地方銀行が顧客に対しての融資融資に留まらない様々な分野での支援や地域貢献・地方活性化の実現のために、地方特産品のECサイトを開設・運営することが増えています。しかし、競争の激化するECサイトの構築や運用は容易ではなく、集約された知見にアクセスしづらい状況下では、最適な運用をすることは難しいのが現状です。
こうした状況を打破すべく、WACULではこれまで培ってきた知見をもとにした「地域ECサイト支援プラン」の提供を開始します。すでに立ち上がっている地域ECサイトだけでなく、これから立ち上げようとする地域ECサイトについても、早期に地域創生に貢献できるよう“勝ちパターン”に沿ったご支援を行います。
また、上記支援に合わせて「地方銀行運営のECサイト」を評価し、ベストプラクティスをまとめたレポートを発表致します。
  • 地方特産品を扱う「地域ECサイト支援プラン」について、当社へご相談・ご質問などございましたら、下記お問い合わせ窓口までお気軽にご連絡ください。
  • https://wacul-ai.com/ad/lp/local-bank-ec-support/

◩プラン概要
「地域ECサイト支援プラン」では、当社がこれまで蓄積した35,000サイトのデータを元に導き出したサイトタイプごとの勝ちパターンを元に、ECサイトの運営をする地方銀行のデジタルマーケティング戦略の立案から施策の実行支援までを行います。

◩調査レポートを発行
同時に、これからECサイトの運営を検討している地方銀行に対して、成果の上がるECサイト構築に向けた提言をすべく、すでに立ち上がっている地方ECサイトに関する分析レポート「地銀が運営するECサイトの評価レポート 〜 定石はほとんど使われていない」(https://wacul.co.jp/lab/regional-bank-ec-ranking/)を発表しました。

こちらは前回発表した「地銀64行 Webサイトランキング – カードローン編 –」(https://wacul.co.jp/lab/regional-bank-loan-lp-ranking/)に続き、各社のWebサイトを評価・ランク付けと伸びしろについてをまとめたレポートとなります。

◩調査結果
地方銀行が新規事業として取り組んでいる7つのECサイトを調査した結果、山口フィナンシャル・グループの運営するjimottoが最も高得点を獲得し、1位となった
  1. jimotto - 山口フィナンシャルグループ
  2. エンニチ - ふくおかフィナンシャルグループ
  3. Lacycle mall - 阿波銀行
  4. Oita Made - 大分銀行
  5. COREZO - 北國銀行
  6. リージョネット三重 - 三十三フィナンシャルグループ
  7. 筑後感動本舗 - 筑邦銀行

しかし、7つのサイトすべてにおいて、売上を伸ばす勝ちパターン(20項目)が半分も実施されておらず、改善できる点が多数見つかった。特に以下3項目はいますぐ取り組むべきである。
  • Amazon Payを導入して初回購入のハードルを下げる
  • ゲスト購入をなくしてメール配信許諾をとり継続的に接触、追加購入を促す
  • 定期購入商品で売上の土台を作りながら継続的に接触、追加購入を促す

◩本調査で提言した“ECサイトの20の勝ちパターン”
カート
  1. Amazon Payを導入している
  2. ゲスト購入がない
  3. フォームの入力負荷が低い(入力項目や入力ステップが最小限である)
商品一覧・特集ページ
  1. Amazon Payで支払えることがわかる
  2. このECで購入するメリットがわかる(品揃えNo.1やセール開催中など)
  3. 商品点数が多い
  4. 特集ページのURLが固定されている
  5. ページ下部から類似商品一覧やおすすめ商品一覧に回遊できる
  6. ランキングや口コミなど購入を後押しする記載がある
商品詳細
  1. Amazon Payで支払えることがわかる
  2. このECで購入するメリットがわかる(品揃えNo.1やセール開催中など)
  3. 類似商品やおすすめ商品に回遊できる
  4. 商品写真が複数並んでいる
  5. ファーストビューに「カート追加ボタン」がある
トップページ
  1. 新着商品が並んでいる
  2. 特集ページが並んでいる
  3. フリーワード検索が上部にある
  4. ナビゲーションに「購入履歴」「閲覧履歴」「再入荷通知」がある
商品ラインアップ
  1. 定期購入商品を取り扱っている
表示スピード
  1. 表示スピードが速い

◩レポート全文
ーーーーー
地方特産品を扱う「地域ECサイト支援プラン」について、当社へご相談・ご質問などございましたら、下記お問い合わせ窓口までお気軽にご連絡ください。
https://wacul-ai.com/ad/lp/local-bank-ec-support/

ーーーーー
◩WACULについて
WACULは、ビッグデータとナレッジで、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現するマーケティングDXカンパニーです。
2010年にデジタルマーケティングのコンサルティング事業を開始し、人工知能等を活用したデータアナリティクスの先進テクノロジーとコンサルティングを通じて蓄えた知見とを融合し、2015年から「AIアナリスト・シリーズ」を提供や組織設計から戦略立案を行うWACUL DXコンサルティング、フリーランスのデジタル人材のマッチングなど、マーケティング&セールスのDXを通じて、クライアントの売上最大化を効率的に実現します。

<会社概要>
会社名  :株式会社WACUL(読み:ワカル)
Webサイト:https://wacul.co.jp/
本社所在地:東京都千代田区神田小川町3-26-8 2F
代表者  :代表取締役CEO 大淵 亮平
事業内容 :AIによるデジタルマーケティング改善提案ツール「AIアナリスト」企画・開発及び販売
Twitter  :https://twitter.com/wacul_jp
Facebook  :https://www.facebook.com/wacul.co.jp/

<主要サービス>
・デジタルマーケティングのPDCAを支援する自動データ分析・改善提案ツール「AIアナリスト」

データ分析を自動的に行い、改善提案から実行施策の成果測定まで、マーケティングのPDCAサイクルを自動化するマーケティングツール。マーケターは、データ分析作業や施策管理、施策の効果検証などの煩雑な作業ではなく、本来行うべき戦略的なタスクに集中できる

申込サイト(無料)はこちら:https://wacul-ai.com/

・CV最大化フォーカスのコンテンツSEO制作サービス「AIアナリスト SEO」
AIがアクセス解析データに基づいて狙うべきキーワードの選定を行い、SEOに強いコンテンツを制作する

サービスご紹介・資料請求はこちら:https://wacul-ai.com/seo/

・Webサイトと一体運用で成果を出す広告運用サービス「AIアナリスト AD」
AIアナリストのノウハウを活用してCV獲得に効果的な広告媒体を選定、効率的な広告運用を代行する

サービスご紹介・資料請求はこちら:https://wacul-ai.com/ad/

・フリーランスのマーケター人材紹介サービス「Marketer Agent」
専門ノウハウを有するフリーランス等のマーケティングDX人材と企業をマッチングし、企業の体制構築・成果創出を支援します。
1,000社超の企業支援を通じWACULが培った「課題特定力」と35,000超のサイト分析に基づく成果を出すための「方法論」で、市場に存在する最適な人材で企業の課題を解決します。

企業の方はこちら:
https://wacul.co.jp/lp/marketer-agent-for-enterprises/
マーケターはこちら:
https://wacul.co.jp/lp/marketer-agent/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WACUL >
  3. 地方銀行の「地域ECサイト支援プラン」を提供開始。同時に地方銀行運営のECサイト評価レポートを公開