プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Kids Public
会社概要

沖縄県宮古島市が『産婦人科・小児科オンライン』を導入

株式会社Kids Public

この度、株式会社Kids Public (東京都千代田区 代表:橋本直也)は沖縄県宮古島市(市長:座喜味一幸)と連携し、同社が運営する『産婦人科・小児科オンライン』を2024年4月1日より宮古島市の住民向けサービスとして提供開始しました。

宮古島市には2023年7月18日より本サービスをトライアルで導入いただいており、住民の皆さまにお使いいただいた結果、この度の本導入となりました。

ご家庭のスマートフォンから産婦人科医・助産師・小児科医に気軽に相談できる環境を作ることで、安心して妊娠、出産、子育てができるよう支援を行ってまいります。

■『産婦人科・小児科オンライン』導入の背景

宮古島市は沖縄本島から南西に約300kmに位置し、大小6つの島で構成されています。宮古島はサンゴ礁の隆起によりできた島で、平坦な地形で山がなく、水はけの良いサンゴの地層のため雨水はすぐに地下に浸透し、地下水として海に流れています。サンゴが自然に破砕されてできた真っ白な砂浜は、「宮古ブルー」と讃えられる宮古島の海の碧さを際立たせています。

子育て施策としては、「こども家庭センター」の運営や、子育て情報ブック「わくわく子育てブックHappy」、様々な助成などを充実させていらっしゃいます。

 一方で、医療機関が少なく特に夜間のサポート体制が希薄であることや、自治体職員の相談先が少ないことなどを課題と考えているとのことです。

宮古島市では2023年7月18日から2024年3月31日までの期間、『産婦人科・小児科オンライン』をトライアルで導入いただいておりました。

子育て世代が日常的に使うスマートフォンを使ったオンライン相談によって、直接、また気軽に産婦人科医や助産師、小児科医に相談できる環境を提供し、更なる母子保健・子育て支援の充実を図りたいとの思いでトライアルいただき、住民の皆さまにご活用いただいた結果、この度の本導入となりました。

ご家庭のスマートフォンから産婦人科医・助産師・小児科医に気軽に相談できる環境を作ることで、医療機関の多くない宮古島市における一層の妊娠・出産・子育てのサポートに貢献してまいります。

■沖縄県宮古島市 市長 座喜味一幸様 コメント

宮古島市では「心かよう夢と希望に満ちた島~みんなで創る結いの島~」の実現に向けて妊娠期から子育て期にわたる切れ目のない支援の強化など体制を整え、より安心して出産・育児ができる環境づくりに取り組んでおります。

本市の課題として、医療機関が少ないこと、特に夜間の相談窓口が限られていることがあげられます。育児不安の解消や医療機関の負担軽減には、昼夜を問わないサポート体制の強化が必要であると考え、このたびKids Public『産婦人科・小児科オンライン』相談サービスを開始することにいたしました。是非多くの皆様に産婦人科・小児科など、専門分野に安心して相談を行って頂ければと思います。

今後も子育て支援サービスのさらなる拡充を目指し、こども達が夢と希望に満ちた日々を送れるような環境づくりに取り組んでまいります。

海を臨む美しい宮古島の風景の中で競われる「宮古島トライアスロン」

宮古本島と池間島を結ぶ「池間大橋」 宮古ブルーに輝く海は想像を絶する美しさです

■自宅からスマホで相談『産婦人科・小児科オンライン』

産婦人科オンライン(https://obstetrics.jp/)、小児科オンライン(https://syounika.jp/)は、産婦人科医、小児科医、助産師にスマホから相談できるサービスです。

 ○夜間相談:平日18時〜22時

 10分間の予約制で、産婦人科か小児科の医療者に相談できます

 ○いつでも相談:毎日24時間

 ウェブサイトのフォームからメッセージが送れる一問一答形式の相談です

 ○日中助産師相談:月・水・金の13〜17時

 予約なしで助産師とチャット相談ができます

■お問い合わせ先

株式会社Kids Public 広報室(担当:春山)

https://kids-public.co.jp/

■所在地:東京都千代田区神田美土代町11-8 SK美土代町ビル5階

■TEL:03-6774-7937

■E-Mail:marketing@kids-public.co.jp

■設立日:2015年12月28日

■代表者:代表取締役 橋本 直也(小児科医)

■事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念とし、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。

■提供サービス:

 ・遠隔健康医療相談サービス

   -  小児科オンライン https://syounika.jp/

   -  産婦人科オンライン https://obstetrics.jp/

 ・医療メディア

   -  小児科オンラインジャーナル https://journal.syounika.jp/

   -  産婦人科オンラインジャーナル https://journal.obstetrics.jp/

 ・問題解決bot

   -  くすりぼ:妊娠中〜授乳中における薬の情報検索チャットボット

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
医療・病院出産・育児
位置情報
東京都千代田区本社・支社沖縄県宮古島市自治体
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社Kids Publicのプレスキットを見る

会社概要

株式会社Kids Public

33フォロワー

RSS
URL
https://kids-public.co.jp/
業種
医療・福祉
本社所在地
東京都千代田区神田美土代町11-8 SK美土代町ビル5階
電話番号
03-6774-7937
代表者名
橋本直也
上場
未上場
資本金
600万円
設立
2015年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード