【会社法務A2Z】最新の企業トレンドや法改正情報の解説を毎月お届け!2022年1月号では、2022年に注目すべき企業法務分野を各トピック別に解説!

押さえておくべき法令動向から、目まぐるしい状況変化に対応できる実務を解説したコーポレート月刊誌!

法律関連出版物、各種データベースを提供する第一法規株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田中 英弥)は、『会社法務A2Z 2022年1月号』を2021年12月24日に発刊しました。



【『会社法務A2Z』とは?】
企業の法務・総務を担当する皆様に、実務に役立つ情報を毎月お届けします。法令動向や企業の取組み事例、影響の大きい判例の解説など、様々な角度から法務の最新実務を取り上げています!

2022年1月号の購入はこちら
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/104384.html?prtimes
お得な年間購読はこちら
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/100573.html?prtimes

 


特集 <新春企画>テーマ別 企業法務 2022年の展望
今年、企業法務の担当者が注目すべき10のトピックスに分けて特集!
①会社法・コーポレートガバナンス
②取引・契約
③人事・労務
④情報管理
⑤知的財産
⑥競争法・独禁法
⑦DX
⑧環境
⑨グローバル法務
⑩税務


《1月号目次》
■経営法談 management & law
■企業法務を革新する構造を創出する/企業法務革新基盤株式会社 代表取締役CEO 野村 慧
■法務の回覧板  これから施行される、気になる法制度の動向をチェック! /弁護士 松本絢子・弁護士 平原将人・弁護士 河内谷あすみ(西村あさひ法律事務所))
■新春企画 テーマ別 企業法務 2022年の展望
1.会社法・コーポレートガバナンス /弁護士 邉 英基
2.取引・契約 /弁護士 滝 琢磨 ・ 弁護士 長島匡克 ・ 弁護士 菅野邑斗
3.人事・労務 /弁護士 安西 愈
4.情報管理 /弁護士 田中浩之 ・ 弁護士 嶋村直登
5.知的財産 /弁護士 小林利明
6.競争法・独禁法 /弁護士・ニューヨーク州弁護士・カリフォルニア州弁護士 池田 毅
7.DX /弁護士 宮川賢司
8.環境 /弁護士 永野 亮
9.グローバル法務 /弁護士・ニューヨーク州弁護士 井上 朗
10.税務 /弁護士・税理士 小山 浩
■特別寄稿
中国における個人情報保護という新時代の到来──中華人民共和国個人情報保護法に関する重点問題解読(上)/律師(中国弁護士) 葉 鵬
■DXをどう生かす?(10)  アジャイル・ガバナンスとDX─企業の2つの役割─/弁護士 宮川賢司 弁護士・Airbnb Lead Counsel 日本法務本部長 渡部友一郎
■鷹の目と蟻の目(5)東芝ITサービス循環取引事件」前編/警察大学校・博士 樋口晴彦     
■「司法の小窓」から見た法と社会(171)進むか!民事裁判のIT化/弁護士・中央大学法科大学院フェロー 加藤新太郎
□ 良品10選 今月のおすすめ商品 □

【商品概要】
商品名:『会社法務A2Z 2022年1月号』

編集:第一法規株式会社
単号価格:1,320円(本体:1,200円+税10%)
年間購読:13,200円(本体:12,000円+税10%)

2022年1月号の購入はこちら
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/104384.html?prtimes
お得な年間購読はこちら
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/100573.html?prtimes

弊社データベース『こんなときどうするネット 会社の法律Q&A』からも『会社法務A2Z』を閲覧できます。
https://www.daiichihoki.co.jp/netqa/index.html?prtimes

発売元:第一法規株式会社
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 第一法規株式会社 >
  3. 【会社法務A2Z】最新の企業トレンドや法改正情報の解説を毎月お届け!2022年1月号では、2022年に注目すべき企業法務分野を各トピック別に解説!