埼玉県川越市からJリーグを目指す「COEDO KAWAGOE F.C」、東京海上日動火災保険株式会社 埼玉支店と2022シーズンのブロンズパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役 有田和生)は、お客様の信頼をあらゆる企業活動の原点におき、安心と安全の提供を通じて、豊かで快適な社会生活と経済の発展に貢献を目指す東京海上日動火災保険株式会社 埼玉支店(本店 東京都千代田区、埼玉支店長 清水伸樹)とブロンズパートナー契約を締結したことを発表いたします。

COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。
埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

■契約締結の背景

”フットボールクラブを通じて、 川越に夢と感動を創出し続け、 100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、 川越に根ざしたフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性へ共感を頂き、 地元川越へ応援を通じて貢献したいという想いから今回のご縁となりました。

■東京海上日動火災保険株式会社 埼玉支店長 清水伸樹 様 コメント

「サッカー王国埼玉・川越の地でCOEDO KAWAGOE F.C様とオフィシャルパートナー契約を締結できましたこと、大変嬉しく思います。
パートナー企業の一員として、Jリーグ昇格を目指すCOEDO KAWAGOE F.C様の挑戦を支え、応援していきます!そして、サッカーを通じて様々な人や企業がつながり、活気ある川越の街を創ることが楽しみです。
サッカーを共通言語として、様々な世代や分野で川越の街が一つになり、夢や感動で溢れる街となるよう、皆様と一緒に盛り上げてまいります。」

HP: https://map.tokiomarine-nichido.co.jp/search/office/pc/detail.php?SCODE=E11001

■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役 有田和生 コメント

「この度、100年以上もの社史を紡いできた東京海上日動火災保険株式会社の埼玉支店様とパートナー締結させて頂きました事を大変光栄に思います。
また、締結にあたってご尽力頂きました明治安田生命保険相互会社 川越支社の佐藤支社長にも、この場を借りてお礼を申し上げます。誠に有り難うございます。
創業2年にも満たないサッカークラブにも関わらず、サポートしていただける事に身が引き締まる思いでございます。東京海上日動火災保険株式会社様とも各所での連携協業させていただき、地域への貢献・活性化の一助を、より一層担えるように取り組んで参ります。」

HP:  https://c-kawagoe.com/
クラブ事業計画:  https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU
運営ウェブメディアHP:  https://mag.c-kawagoe.com/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
COEDO KAWAGOE F.C株式会社
担当:中島
Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com
  1. プレスリリース >
  2. COEDO KAWAGOE F.C株式会社 >
  3. 埼玉県川越市からJリーグを目指す「COEDO KAWAGOE F.C」、東京海上日動火災保険株式会社 埼玉支店と2022シーズンのブロンズパートナー契約を締結