小規模にこだわる。国際性にこだわる。麗澤大学 2020年4月 3つ目の学部「国際学部」開設                       

文部科学省へ設置を届出

麗澤大学(千葉県柏市/学長:徳永澄憲)は、2020年4月から「国際学部」を新設いたします。2019年4月22日(月)文部科学省に設置届出書を提出しました。
2学科3専攻で構成される「国際学部」は、人文科学と社会科学にまたがる学問領域をつなぎ、めまぐるしく変化する国際社会に対応する、品格のある、タフで高い志を持つグローバルリーダーの育成を目指します。
2019年4月1日付けで新学長に就任した徳永澄憲(とくなが すみのり)のもと、「小規模にこだわる。国際性にこだわる。」をキーメッセージに、自ら進んで義務と責任を果たし、国際社会に貢献できるよう教職員一丸となり尽力してまいります。

国際学部 概要
■学科・専攻:国際学科-日本学・国際コミュニケーション専攻
(2学科3専攻) -国際交流・国際協力専攻
グローバルビジネス学科
-グローバルビジネス専攻
■定員:160名 (各学科80名)
■授与する学位:国際学科 学士(国際コミュニケーション)
グローバルビジネス学科 学士(グローバルビジネス)
■専任教員:国際学科 15名(うち教授8名)
グローバルビジネス学科 14名(うち教授8名)
■入試:
<AO・推薦入試>
AO入試、公募推薦入試、自己推薦入試、指定校推薦入学試験
<一般・センター利用入試>
大学入試センター試験利用入学試験、一般2月入学試験、一般3月入学試験、
センタープラス入学試験、英語4技能プラス入試
<留学生入試>
外国人留学生入学試験(国内・国外)、外国人留学生指定校入学試験、
外国人留学生入学試験(国外のみ 9月入学)*、外国人留学生指定校入学試験(国外のみ 9月入学)*
*グローバルビジネス学科のみ
<帰国子女向け>
帰国子女入学試験

【麗澤大学について】
麗澤大学は昭和10年、創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。心豊かな人間性を養い、国際社会に貢献できる人材の育成をめざし、今では大学・高校・中学・幼稚園を開設しています。また留学生の受け入れも積極的に行っており、キャンパスには世界約30の国・地域から留学生が集まり、さまざまな言語が飛び交っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 麗澤大学 >
  3. 小規模にこだわる。国際性にこだわる。麗澤大学 2020年4月 3つ目の学部「国際学部」開設