医師によるオンライン医療相談サービス「first call」、相談者の約8割が「利用してよかった」と評価

多くの相談者が自身の不安解消を実感、 「チャット形式で相談しやすい」、「受診の判断に迷った時に役立った」という声も

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)の連結子会社である株式会社Mediplat(東京都中央区、代表取締役 CEO:林 光洋、以下当社)が提供するオンライン医療相談サービス「first call」では、新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策の一環として経済産業省が設置する「健康相談窓口」に選定され、2020年3月11日以降、多くの方にご利用いただいております。
この「健康相談窓口」は健康不安の早期解消や適切な受診勧奨などの推進を目的としておりますが、「医師から直接アドバイスを受けられるのは心強い」、「チャット形式で相談しやすい」といった感想を中心に、約8割の利用者から「利用してよかった」との評価を得ております。
 
当社は、新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束を願うとともに、今後も生活者の皆様の医療・健康上の不安や悩みを取り除けるよう、引き続きサポートしてまいります。


※ 関連リリースはこちら
オンライン医療相談サービス「first call」 経済産業省が設置する「健康相談窓口」に選定
https://medpeer.co.jp/press/7512.html
 
  • 相談内容の概要
・2020年3月11日~3月15日の期間に「first call」に寄せられた相談を分析。そのうち、新型コロナウイルスに関連する相談は、全体の約15%であり、相談の多くはその他の日常の健康相談であった。
・また、相談科目の内訳は、1位は「内科」、2位は「整形外科」、3位は「精神科」であった。

 

 

 
  • 相談に対するレビュー
・2020年3月11日~3月15日の期間のサービス利用後のレビューでは、5段階中「良かった」「まあ良かった」と評価した方が全体の約8割を占める結果となっており、利用満足度の高い結果となった。
※「あまり良くなかった」の回答は0%のためグラフ上には非表示

 

<相談者から寄せられたレビューコメント>
※     レビュー中の表現の一部を変更しています。

・迅速な返信とともに、こちらの質問に対して親身に対応をいただけてとても安心しました。(皮膚科)
・すぐにお返事がいただけ、また的確なご助言をいただけました。 お医者様からの直接のご助言は、大変、心強いです。 また、機会があれば是非利用したいと思います。(耳鼻科)
病院だとなかなか上手く医師の方に症状を伝えられませんが、この方法だと上手く伝えられ、医師の方も親切、丁寧に返信くださるのでとても良かったです。(耳鼻科)
・分かりやすいご説明をいただきました。 コロナの時期に、慌てて医者に行かずにすみました。(耳鼻科)
・病院とは連絡の取れない日に、素人判断でしていた投薬に関して、専門医からアドバイスもらえて助かりました。(産婦人科)
・妊娠中は毎回不安で色々なことを検索してしまっていましたが、的確なアドバイスで、不安が解消されます。(産婦人科)
・子供の怪我について質問をさせていただきました。 怪我をしたばかりで半ば動揺する中相談をしたのですが、懇切丁寧にご助言いただき、本当に安心しました。(整形外科)
 
  • 参考:「健康相談窓口」の概要

① 利用開始手順
(1)法人の方
法人で契約をされますと、従業員が無料で利用することが出来ます。
下記サイトのお申込みフォームよりお申し込みください。担当よりご連絡いたします。
https://www.firstcall.md/Home/Subscription/business

(2)個人の方
会員登録のうえ、⾃⾝や家族の健康上の不安や悩み、疑問を、「first call」にご相談ください。
https://www.firstcall.md/Home/Subscription

※ すでに「first call」に登録されている方は、そのままご利用いただけます。

② 設置期間
2020年3月11日(水)から2020年3月31日(火)まで

③ 相談受付時間
24時間(土日を含む)

④ 利用料
本相談窓口は経済産業省が設置する「健康相談窓口」として運営されるため、上記設置期間について、利用者及び契約法人は無料でご利用いただけます。
 
  • 参考:オンライン医療相談サービス「first call」の概要

「first call(ファーストコール)」(https://firstcall.md/)はスマホやPCからいつでもどこでも医師に相談できるオンライン医療相談サービスを提供しています。

サービスを利用いただくことで、日常におけるちょっとした健康上の疑問や悩みを、各科の専門医にチャット形式やテレビ電話(※)で気軽に相談できます。さらに、これまでの相談対応経験を踏まえ、昨今の新型コロナウイルス感染拡大による、生活者や従業員の方々の悩みや不安に寄り添ったアドバイスも行ってまいります。
※ 今回の経済産業省の「健康相談窓口」ではテレビ電話でのご相談はできません。既存会員の皆様は引き続きご利用いただけます。


■サービスの特徴
1. チャット形式で、自身や家族の悩みをいつでもどこでも気軽に匿名で医師に相談。
2. 一般内科や小児科、産婦人科、精神科などの全12科目について、医師が実名で相談に対し回答。
  チャット形式の相談は画像添付も可能。目に見える症状はスマホで撮って相談。
3.  医師の回答に対する返答機能で、追加質問が可能(2回まで可能)。
4.利用料は、個人:550円/月(税込)、法人:月額:22,000円(税込)~
 ※ 経済産業省「健康相談窓口」としてのご利用は、設置期間中は、無料でご利用いただけます。

【メドピア株式会社の概要】
会社名: メドピア株式会社
所在地: 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設立: 2004年12月
代表者: 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL: https://medpeer.co.jp

【株式会社Mediplatの概要】
会社名:株式会社Mediplat(メドピア株式会社子会社)
所在地:東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル15階
設立:2015年11月
代表者:代表取締役 CEO 林 光洋
事業内容:産業保健支援サービス「first call」の運営、ライフログプラットフォーム事業
URL:https://firstcall.md/Home/About

◆本プレスリリースに関するお問い合わせ先
メドピア株式会社 広報担当
電話:03-4405-4905
メール:pr@medpeer.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. メドピア株式会社 >
  3. 医師によるオンライン医療相談サービス「first call」、相談者の約8割が「利用してよかった」と評価