SQOOL 代表取締役 加藤賢治氏が11/27に松戸市で「中小企業でもできるコンテンツ系事業の海外展開」セミナーを開催

海外展開の経験をもとに、海外市場の状況や注意すべきポイントを語ります

コンテンツ産業を振興する松戸市では、11月27日(水)に、コンテンツ系マーケティングセミナー「中小企業でもできるコンテンツ系事業の海外展開」を開催します。コンテンツ関連事業の海外展開に興味のある方や、不安があり海外展開に悩んでいる方向けに、ゲーム情報メディア「SQOOL.NETゲーム研究室」管理人の株式会社SQOOL代表取締役・加藤賢治氏が解説します。
11月27日(水)、松戸スタートアップオフィスで、コンテンツ系マーケティングセミナー「中小企業でもできるコンテンツ系事業の海外展開」(主催:松戸コンテンツ事業者連絡協議会)を開催します。

ボーダレス化、グローバル化が叫ばれる中、特にコンテンツ事業は国や地域を越えて容易に流通する時代になり、コンテンツ等の海外展開の必要性が高まってきました。
中小の事業者にとっても海外市場、そして海外事業者とのやり取りは必須になりつつあります。その一方で資金力や人材が潤沢ではない中小事業者にとって、海外展開や海外企業との連携へ感じる不安が大きいのが現実です。
今回のセミナーでは、実際に日本の零細企業として海外とのやり取りや事業展開経験をもつ、株式会社SQOOLの代表取締役・加藤賢治氏が海外市場の状況や注意すべきポイントなどを解説します。

加藤賢治氏加藤賢治氏

 

加藤氏は、2013年より、ゲーム情報メディア「SQOOL.NET ゲーム研究室」の運用を開始し、その後フィンランド、オランダ、ロシア、中国、台湾、ベトナムなど様々な海外事業者とともに、ゲームを中心にコンテンツ系の事業を実施しています。

セミナー終了後には交流会も開催。講師と直接話ができたり、参加者同士が知り合う貴重な機会となっています。コンテンツ関連事業の海外展開に興味のある方や、不安があり海外展開に悩んでいる方などにおすすめのセミナーです。ぜひご参加ください!

松戸市コンテンツ事業者連絡協議会 コンテンツ系マーケティングセミナー 「中小企業でもできるコンテンツ系事業の海外展開」
■開催日/2019年11月27日(水)
■時間/開場18:30、開始 19:00、懇親交流会20:00~
■会場/松戸スタートアップオフィス(千葉県松戸市松戸1307-1、松戸ビルヂング13階、松戸駅西口から徒歩約3分)
■登壇者/加藤賢治(かとう けんじ、株式会社SQOOL代表取締役)
■参加方法/Peatix(https://peatix.com/event/1374430/view)で申し込み
■主催/松戸コンテンツ事業者連絡協議会

松戸コンテンツ事業者連絡協議会
松戸市役所を中心にエンタテインメント系産業の誘致、起業、個人クリエイターの育成を主眼とした企業融合団体。イベントや情報発信、エンタテインメント系のゲストを招聘してトークセッションを実施し、松戸市のコンテンツ産業の発展をめざして、コンテンツや松戸の魅力を伝えたり、クリエイター支援などを行っています。
https://matsudocontent.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
■松戸コンテンツ事業者連絡協議会(株式会社ディッジ内)
お問い合わせはこちらからhttps://matsudocontent.jp/contact
■松戸市文化観光国際課(文化担当)
電話:047-366-7327 FAX:047-711-6387
E-mail:mckankou@city.matsudo.chiba.jp
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 松戸市役所 >
  3. SQOOL 代表取締役 加藤賢治氏が11/27に松戸市で「中小企業でもできるコンテンツ系事業の海外展開」セミナーを開催