『ECzine Day 2022 August』にて「OMOの活用で高まるユーザーとのエンゲージメントとこれからの売り場づくりとは」をテーマにセミナーに登壇します

OMOの最新情報と具体的な事例を詳しく解説し、ユーザーとのエンゲージメントを高める売り場づくりについてお話しいたします

EC商品検索・レビュー・ハッシュタグ・OMOソリューションを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、以下ZETA)は、2022年8月30日(火)に株式会社翔泳社がオンラインで開催する『ECzine Day 2022 August』にてダイヤモンドスポンサーとして協賛し、代表の山崎が「OMOの活用で高まるユーザーとのエンゲージメントとこれからの売り場づくりとは」と題したセミナーに登壇いたします。

ECzine Day 2022 AugustECzine Day 2022 August


クッキー規制の強化に向け、ブランド企業は今後どのようにユーザーとのエンゲージメントを高めていくのかが課題となり、様々な施策が検討される中、リアルとデジタルと融合させ新しいCXを提供するダイナミックな売り場づくりが注目を集めています。

販売員・ユーザー・商品、そしてクチコミなどの情報が織りなすコンテンツをデジタルテクノロジーによりいかに充実させ、有意義に活用していくかが鍵となっています。

今回のセミナーでは、OMOの最新情報と具体的な事例などを詳しく解説し、ZETAが提供するOMO・DXソリューション「ZETA CLICK」を中心に「ZETA CXシリーズ」の紹介と活用事例をお話ししますので、是非ご視聴ください。
 
  • ZETAセミナー概要
■日時
2022年8月30日(火) 10:40~11:20

■トラック番号
A-2

■セミナータイトル
OMOの活用で高まるユーザーとのエンゲージメントとこれからの売り場づくりとは
https://event.shoeisha.jp/eczday/20220830/session/3919

 
  • イベント要項
イベント名:ECzine Day 2022 August
主催:株式会社翔泳社
日時:2022年8月30日(火) 10:00~16:10
会場:オンライン開催
費用:無料(事前申込制)
※お申し込み期限が8月29日(月)13時までとなっておりますのでお早めにお申し込みください
事前登録・タイムスケジュール:
https://event.shoeisha.jp/eczday/20220830/timetable

[ECzine Day 2022 Augustについて]
「選ばれるブランド」になるには、テクノロジーの力を借りながら顧客理解を深め、時代の流れに応じた打ち手を講じることが欠かせません。
本イベントでは、激動の時代の中で柔軟に店舗・ECのありかたを変え、顧客起点でブランドを育てるアパレル事業者の取り組みや、それらを支えるテクノロジーをご紹介します。


——————————————————————————————————
【公式SNSご案内】
▼ Twitter:https://twitter.com/zakiforzeta

当社代表である山崎の公式TwitterアカウントでZETAが参加するイベント・セミナーや製品情報、コラムを始めとした様々なコンテンツをお届けしています。
▼ Facebook:https://www.facebook.com/zetacom
プレスリリース情報などのZETAに関するお知らせを配信しています。

【ZETA CXシリーズ製品ご案内】
▼ EC商品検索・サイト内検索エンジン ZETA SEARCHについて
https://zetacx.com/zeta-search ]

ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求したEC商品検索/サイト内検索エンジンで、大規模・高負荷に対応しており、ユーザーの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化します。
キーワード入力時のサポート機能であるサジェスト機能やもしかして検索、ドリルダウン式絞り込みや事前に該当件数を表示するファセットカウントなど多彩な検索機能を有しており、パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。

▼ レビュー・口コミ・Q&Aエンジン ZETA VOICEについて
https://zetacx.com/zeta-voice ]

サイトそのものや提供する商品・サービスなどに対して、複数の評価軸を用いた多面な評価によるレビューコンテンツを、容易にサイトに実装できるエンジンです。
点数による評価・フリーコメント・スタッフレスポンスなどの多彩な機能を有しているほか、投稿レビューデータの分析、A/Bテストでの活用、レビューの検索結果への反映などによって、サイトコンテンツの充実化が図れます。
購入検討中のユーザーに対し、他の消費者のリアルな声を届けることは、ユーザー目線で透明性・信頼性の高いマーケティングの実現と、購買行動への強力なバックアップとなります。

▼ ハッシュタグ活用エンジン ZETA HASHTAGについて
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-hashtag-202207/2022/0720 ]

商品説明やクチコミのテキストなどを解析し、商品にまつわるホットなキーワードを抽出、関連するキーワードの組み合わせによってランディングページを自動生成し、キーワードに紐づく商品情報やクチコミなどを掲載します。
アクセス解析などと連動し、キーワード同士の相関を算出することで、キーワード同士の関連性を集合知から見出すことが可能で、意外なキーワードの組み合わせの発見により、ユーザーに対してセレンディピティを提供し、一層ショッピングが楽しくなるCXを実現します。
クチコミというオーガニックなUGCを活用することで、キーワードに対するさらなるSEO効果や回遊性向上が期待できます。

▼ OMO・DXソリューション ZETA CLICKについて
https://zetacx.com/zeta-click ]

体験を提供する「店舗」と最適な情報を提供する「EC」をシームレスに繋いで顧客接点をデジタル化し、DX時代の新しいコマース体験を実現するソリューションです。
「店舗」と「EC」の双方の顧客データを一括管理することで、顧客行動・接客履歴・店舗情報といった自社データを連携・活用した戦略的なマーケティング施策を実施することが可能となります。
また「店舗」での接客をきっかけとしたオンラインショップや再来店での購入をスタッフ個人の実績として紐付けすることができるため、人事評価の明確化およびスタッフのモチベーションアップにも大きく貢献いたします。

▼ レコメンドエンジン ZETA RECOMMENDについて
https://zetacx.com/zeta-recommend ]

個々のユーザーにパーソナライズされたオススメを表示するレコメンドエンジンで、協調フィルタリング・ルールベースフィルタリングをはじめ、複数のマッチングロジックを組み合わせ様々なデータを活用したオススメが可能です。
機械学習機能によって、購買履歴・閲覧履歴・検索履歴などの行動履歴を元に個々のユーザーの特徴を把握し、気候情報やトレンド情報などの外部データとの連携、デバイスやフェーズでの出し分けにも対応しており自由度の高いレコメンドを実現します。
最先端のレコメンド手法によりユーザーに新たな「気づき」を喚起することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップにつなげます。

——————————————————————————————————
お問い合わせは info@zetacx.com までお気軽にご連絡ください
——————————————————————————————————

●トップ企業ECサイトに採用されているZETA CXシリーズの導入事例
URL:https://zetacx.com/case
・株式会社ニトリ運営の「ニトリネット」
https://zetacx.com/case/nitori-net
・株式会社ベイクルーズ運営の「ベイクルーズストア」
https://zetacx.com/case/baycrews
・株式会社アルペン運営の「アルペングループオンラインストア」
https://zetacx.com/case/alpen-group-online-store
・ミドリ安全株式会社運営の「ミドリ安全.com」
https://zetacx.com/case/midori-anzen-online-store
・株式会社アーバンリサーチ運営の「UR ONLINE STORE」
https://zetacx.com/case/urban-research-online-store

今後も様々な業界にて大手企業の導入が続々と続きます。

■ZETA CXシリーズ一覧
・EC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」
・レビュー・口コミ・Q&Aエンジン「ZETA VOICE」
・ハッシュタグ活用エンジン「ZETA HASHTAG」
・OMO・DXソリューション「ZETA CLICK」
・レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」
・広告最適化エンジン「ZETA AD」
・予測・パーソナライズソリューション「ZETA DMP」

■関連プレスリリース
・株式会社ユナイテッドアローズが運営する公式通販サイトにてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/united-arrows-online-202207/2022/0719
・綿半パートナーズ株式会社が運営するネットショップの出店を一括サポートするサービス『PayTouch』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が採用されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/watahan-partners-paytouch-202207/2022/0705
・株式会社ユナイテッドアローズが運営する公式通販サイトにてレビュー・口コミ・Q&Aエンジン「ZETA VOICE」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/review-engine/united-arrows-online-202206/2022/0621
・三井不動産株式会社が展開する商業施設『三井ショッピングパーク ららぽーと』、『三井アウトレットパーク』の公式サイトにて、サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が採用されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/mitsuifudosan-mitsui-shopping-park-lalaport-mop-202205/2022/0524
・株式会社DECENCIAが運営する公式通販サイトにてレビュー・口コミ・Q&Aエンジン「ZETA VOICE」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/review-engine/decencia-202205/2022/0510

========================================================
■ ZETA株式会社 https://zetacx.com
・本社所在地:154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル17F
・設立   :2006年6月
・資本金  :1億円
・代表者  :山崎 徳之
・事業内容 :CXソリューション「ZETA CXシリーズ」の開発・販売
========================================================
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ZETA株式会社 >
  3. 『ECzine Day 2022 August』にて「OMOの活用で高まるユーザーとのエンゲージメントとこれからの売り場づくりとは」をテーマにセミナーに登壇します