BitStarが阪急阪神ホールディングスのコーポレートベンチャーキャピタルファンドからの資金調達を実施。YouTubeを活用したDXを推進する協業を開始。

YouTuberやTikTokerをはじめとするクリエイター支援事業やコンテンツ制作事業を展開する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員CEO:渡邉 拓)は、阪急阪神ホールディングス株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:杉山 健博)が2021年4月に設立したコーポレートベンチャーキャピタルファンド「阪急阪神イノベーションパートナーズ投資事業有限責任組合」からの出資第1号案件として資金調達を実施いたしました。また、本ラウンドは既存リード投資家であるグローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:百合本 安彦)を中心に、同じく既存投資家の株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、​​代表取締役社長:青井 浩)からも追加出資いただきましたことをお知らせいたします。

本資金調達により、BitStarは関西拠点のお客様へのサポート体制を更に強化し、阪急阪神ホールディングスとの事業シナジーの創出ならびに新しい事業の創造を推進してまいります。

 

■資金調達の目的について
BitStarはYouTuberやTikTokerをはじめとするクリエイター支援事業やコンテンツ制作事業を展開しております。

・クリエイターエージェント「BitStar Agent」:https://bitstar.tokyo
・クリエイタープロダクション「BitStar Production」:https://production.bitstar.tokyo
・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo

今回の資金調達により、BitStarは「阪急阪神DXプロジェクト」推進に向けたコンテンツ領域での貢献を目指します。阪急阪神ホールディングスグループに対してクリエイターを中心とした複合的なプロモーション商品の開発・提供を開始するとともに、「100年後に名前が残る産業・文化をつくる」というミッションのもと、お客様にさらなる価値提供をすべく両社で新たな取り組みを推進してまいります。

■コメント
阪急阪神ホールディングス株式会社
グループ開発室長 嶋田 泰夫氏
阪急阪神ホールディングスグループでは、阪急阪神DXプロジェクトと称してDXに関するさまざまな取組を検討・推進しています。昨今、企業の広告宣伝活動において、ソーシャルメディアマーケティングの活用が進んでいる中で、このたびBitStar社という心強いパートナーと出会うことができました。
お互いの価値観を共有し、その上で阪急阪神ホールディングスグループが長年培ってきたリアルの世界を中心としたビジネスモデルと、BitStar社の有するデジタルの世界での知見を組み合わせることにより、新たなサービスを開拓して、お客様に新たなライフスタイルを提案していきたいと考えています。

株式会社BitStar
代表取締役 社長執行役員CEO 渡邉 拓
この度、阪急阪神ホールディングスグループ様のスタートアップ出資第1号という光栄な機会をいただき大変嬉しく思います。昨今、YouTubeを活用したDXのニーズが日本各地で拡大しているなかで、BitStarでは関西支社をいち早く立ち上げ、関西エリアのお客様にもDXのご支援を数多く提供してまいりました。BitStarの関西エリアを中心としたインフルエンサーマーケティングやコンテンツ制作における知見と阪急阪神ホールディングスグループ様のリアルを中心としたビジネスモデルを掛け合わせ、お客様に新たな価値を提供してまいります。

■阪急阪神ホールディングス株式会社について
阪急阪神ホールディングス株式会社
所在地:大阪市北区芝田1-16-1
代表者:代表取締役社長 杉山 健博
設立:1907年10月
事業内容:「阪急電鉄株式会社」「阪神電気鉄道株式会社」「阪急阪神不動産株式会社」「株式会社阪急交通社」「株式会社阪急阪神エクスプレス」「株式会社阪急阪神ホテルズ」の6社を中核会社とする純粋持株会社として、グループ全体の事業戦略の策定や経営管理、経営資源の最適配分を実施。

■阪急阪神イノベーションパートナーズ投資事業有限責任組合について
ファンド規模:30億円
設立日:2021年4月1日
運用期間:10年
運営会社:SBIインベストメント株式会社
主な投資領域
・DXの推進
コンテンツ(エンタテインメント映像、eスポーツ など)
コミュニケーション(オンライン会議システム、ライブ配信 など)
コミュニティ(オンラインサロン、オンラインカンファレンス など)
マーケティング(広告、媒体、ソーシャルメディア、データ収集・解析・活用 など)
EC(ECサイト開発、オンライン決済、物流 など)
・次世代モビリティ(MaaS)
・ヘルスケア
・シニア向けサービス
・農業関連事業など

■株式会社BitStarについて
「その輝きを、加速させる。」
BitStarは独自データベースとテクノロジーの力で、動画クリエイターの潜在能力を加速させます。

株式会社BitStar (ビットスター)
所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F
代表者:代表取締役 社長執行役員CEO 渡邉 拓
設立:2014年7月
事業内容:クリエイター支援事業、コンテンツ制作事業
・クリエイターエージェント「BitStar Agent」:https://bitstar.tokyo
・クリエイタープロダクション「BitStar Production」:https://production.bitstar.tokyo
・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo
コーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo

■報道関係各位からの問い合わせ先
株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井
MAIL:info@bitstar.tokyo
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BitStar >
  3. BitStarが阪急阪神ホールディングスのコーポレートベンチャーキャピタルファンドからの資金調達を実施。YouTubeを活用したDXを推進する協業を開始。