プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ヘラルボニー
会社概要

ヘラルボニー、阪急うめだ本店の2024年ストアメッセージをプロデュース

「世界に、あそび心を。」をキャッチコピーに、unico / はじまりの美術館(福島県)の笹山勝実氏のアートを起用

ヘラルボニー

株式会社ヘラルボニー(以下、ヘラルボニー)は、阪急うめだ本店(大阪府大阪市)の2024年のストアメッセージをプロデュースし、新聞広告や店内外におけるポスターやサイネージなどの各種広告、さらに特設Webサイトを制作しました。各種広告は2024年1月1日(月)から、特設Webサイトは2023年12月31日(日)からご覧いただけます。

■背景(外部環境・社会背景・実現に至った経緯や目的)

「楽しさNo.1デパートメントストア」を目指す阪急うめだ本店。「WITH Good Harmony」を掲げ、サステナビリティの全館キャンペーン化やこどもたちと、楽しく遊んで学んで体験することでこどもたちの未来を育む「HANKYUこどもカレッジ」など、人と自然と社会が調和した豊かな未来を目指すさまざまな取り組みを実施してきました。その取り組みのひとつとして、同年10月には阪急うめだ本店の9階祝祭広場で、原画展やアートプロダクトが楽しめる「ヘラルボニーアートコレクション」として大規模イベントを展開するなど、両社で協業してきました。

阪急うめだ本店の2024年は「みんなが輝ける社会を目指してダイバーシティ実現に向けた取り組みにますます力を入れていく」という姿勢を受け取り、ヘラルボニーがストアメッセージをプロデュースしました。

「楽しさNo.1デパートメントストア」を掲げる阪急うめだ本店。キャッチコピーは「世界に、あそび心を。」。「あそび心」を持つとは、「あらゆることを楽しむ心」であり、「ゆとりや余裕がある心」を持つこと。めまぐるしく変化が起こり続け、そしてDE&I(ダイバーシティ&インクルージョン)が当たり前となった現代において、「あそび心」を、人と社会を輝かせる大切な精神と考えました。

キービジュアルには、複数の色が混ざり合い画用紙からはみ出して描かれているのが印象的な、笹山勝実氏のアート作品「無題」を起用しました。

ヘラルボニーは阪急うめだ本店と今後も、イベントの開催等、共創パートナーとして複数のプロジェクトでより強く連携してまいります。

■作家・作品紹介

作品名:「無題」

作家:Katsumi Sasayama / 笹山勝実氏

在籍:unico / はじまりの美術館(福島県)

 笹山の制作は、スタッフが声を掛けることではじまる。「どうぞ」という一言をきっかけに、彼女は伸びやかに筆を走らせていく。力強い丸や、色とりどりな線。一本一本丁寧に、ぐっと力を込めて、机を覆うように着席した彼女の胸元から外側に向けて線は引かれる。多くの作品は、筆跡が紙からはみ出ており、彼女の力強さとおおらかさが表れている。

■STAFF

クリエイティブディレクター:

桑山知之(ヘラルボニー)

ビジネスプロデュース:相田拓道(ヘラルボニー)

アートディレクター / Webデザイン:浅木翔(電通)

コミュニケーションプランナー / コピーライター:長谷川輝波(電通)

クリエーティブプロデューサー:仁禮義智・北川朔陽(電通クリエーティブフォース)

アートディレクター:高木 寿桃(CPU direct)

デザイナー:辻井 宏之(CPU direct)

英訳担当コピーライター:ネルソン・サムウェル(電通クリエーティブX)

英訳担当プロデューサー:平田日向子(電通クリエーティブX)

■特設Webサイト

https://website.hankyu-dept.co.jp/honten/withgoodharmony/storemessage2024/

(※Webサイト公開は12月31日を予定。)

株式会社ヘラルボニー

ヘラルボニーは、「異彩を、放て。」をミッションに掲げる福祉実験カンパニーです。国内外の主に知的障害のある作家の描く2,000点以上のアートデータのライセンスを管理し、さまざまなビジネスへ展開しています。支援ではなく対等なビジネスパートナーとして、作家の意思を尊重しながらプロジェクトを進行し、正当なロイヤリティを支払う仕組みを構築しています。ライフスタイルブランド「HERALBONY」のほか、商品や空間の企画プロデュース、取り組みを正しく届けるクリエイティブ制作や社員研修プログラムなどを通じて企業のDE&I推進に伴走するアカウント事業、あたらしい"常識"に挑戦する盛岡のアートギャラリー「HERALBONY GALLERY」の運営を行うアート事業など、多角的に事業を展開。さまざまな形で「異彩」を社会に送り届けることで、「障害」のイメージを変え、80億人の異彩がありのままに生きる社会の実現を目指しています。

会社名:株式会社ヘラルボニー / HERALBONY Co.,Ltd.
所在地:岩手県盛岡市開運橋通2-38
代表者:代表取締役Co-CEO 松田 崇弥、松田 文登

コーポレートサイト:https://www.heralbony.jp
ブランドサイト:https://store.heralbony.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ヘラルボニー

94フォロワー

RSS
URL
http://www.heralbony.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
岩手県盛岡市開運橋通2-38 HOMEDELUXビル4F HERALBONY
電話番号
-
代表者名
松田 崇弥、松田文登
上場
未上場
資本金
3000万円
設立
2018年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード