グルメ杵屋レストランが 社食サービス「びずめし」に加入

幅広いカテゴリー・全国展開の飲食店登録により、拠点に関わらずランチの選択肢が拡大

感謝や応援の気持ちを食事とともにお届けするフードテックサービス「ごちめし」「びずめし」「さきめし」「GOCHI for ビジネス」「こどもごちめし」を運営するGigi株式会社(本社:福岡市、代表取締役:今井了介)は、杵屋・そじ坊をはじめとする飲食店を全国に323店舗(FC64店舗含む)展開する、株式会社グルメ杵屋レストラン(本社:大阪市住之江区北加賀屋三丁目4番7号、代表取締役社長: 椋本 充士、以下グルメ杵屋レストラン)店舗が当社の社食サービス「びずめし」に登録したことをお知らせします。

うどんの「杵屋」、そばの「そじ坊」をはじめ、洋食やアジア料理など幅広いジャンルの飲食店を全国に展開するグルメ杵屋レストランが、当社の社食サービス「びずめし」を導入しました。

株式会社グルメ杵屋レストラン 経営企画部  西嶋栄人氏は、「びずめし」導入にあたり、以下のように語っています。

「グルメ杵屋レストランは、自家製麺の『杵屋』、信州そば処の『そじ坊』を始め、和食、洋食、アジア料理等、幅広い年代層に受け入れられるレストランを全国で展開しております。 

いつもの勤務先周辺でのご利用はもちろん、出張先などでもご利用いただけるよう、当店舗に「びずめし」を拡大いたしました。(※一部、未実施店舗がございます)」

グルメ杵屋レストランが「びずめし」に参加することにより、導入企業の従業員の食事の選択肢が料理のカテゴリーにおいても立地においてもさらに拡大し、従業員の満足度に寄与します。
 
  • グルメ杵屋レストラン 運営ブランド
■ うどん部門
「自家製麺 杵屋」に代表されるうどん業態はグルメ杵屋レストランの主力業態です。
杵屋では讃岐の伝統的な手打うどんの技法を取り入れ、職人が毎日粉からうどんを製麺しています。
かけだしは関西風の透明な黄金色。だしの旨みをまとった出来立てのうどんは小麦の香りを感じながら食感も楽しむことができます。杵屋では、季節のおすすめ料理や丼と選べる小うどん(8種類)セットなどバラエティ豊かな商品が揃っています。

■ そば部門
「信州そば処 そじ坊」の特長は自分で擦りおろす生わさびです。(※一部の店舗では取り扱いがございません。)しかしそれ以上にこだわっているのが、蕎麦の自家製造です。
蕎麦は打ち立て、茹で立てが一番美味しい。店内でそば粉から製麺した蕎麦をお客様の注文を受けてから茹で上げ、おろし立ての生わさびで召し上がっていただく。これが蕎麦ブランド「そじ坊」の本当のこだわりなのです。

■ 和食部門
全国各地の季節毎の多種多様な食材をさまざまな方法で調理する。それが和食の醍醐味です。和食のブランドでは、更にお値打ち感へも挑戦しています。旬の新鮮な食材を使用したひと品をリーズナブルな価格で提供しています。

■ 洋食部門
グルメ杵屋レストランでは様々な洋食専門店を運営しています。「しゃぽーるーじゅ」・「ロムレット」はたっぷりの卵でふんわり仕上げたオムライス専門店。自家製の深みとコクのあるソースのオムライスを、「グルメ」では店内仕込みのサンドウイッチを、「開明軒」では自家製ハンバーグを提供します。メインの料理は異なっても共通してシズル感と作りたての美味しさを楽しんでいただける商品をご用意しています。

■ アジア部門
アジア部門には、韓国料理「シジャン」とタイ料理「サイアムオーキッド」「ティーヌン」があります。
「シジャン」では、「本当に美味しい」、「身体にやさしい」を追及した韓国料理を提供しています。石焼ビビンバを中心に冷麺やスンドゥブチゲ、お得なセットをご用意しています。タイ料理「サイアムオーキッド・ティーヌン」は、屋台風の店内にタイ人シェフが腕を振るう本格タイ料理専門店です。名物トムヤムラーメンなどの自慢のタイ料理を楽しむことができます。

■ 株式会社グルメ杵屋レストラン
所在地: 大阪市住之江区北加賀屋三丁目4番7号
代表取締役社長: 椋本 充士
URL: https://www.gourmet-kineya.co.jp/
 
  • 「びずめし」とは
まちの飲食店が社食になる 「びずめし」。
従業員満足度が高く採用コスト圧縮、離職率の低減につながる福利厚生です。

食事による栄養や休息のみでなく、従業員同士のコミュニケーションを促進するため、ウェルビーイング経営に効果的な福利厚生として評価されています。

社員食堂をオフィス内に作ることなく、オフィス勤務・リモートワーク・営業職などの勤務地や職種によらず、従業員全員に平等な福利厚生を実現します。

また、企業の地域活性化の活動をサポートし、SDGsへの取り組みとなります。

2022年4月から「出前館」との提携によりデリバリー機能が付加され、さらに食事の選択肢が充実しました。
さらに、寄付文化を育くむ取り組みとしてシステム上に寄付機能を追加するなど、利用企業のニーズに対応し進化し続けるサービスです。

・「びずめし」サイト: https://bizmeshi.jp/
・「びずめし」飲食店さまサイト:https://bizmeshi.jp/for-restaurant
・「びずめし」Facebookページ:https://www.facebook.com/BIZMESHI


■ Gigi株式会社 会社概要
作曲家・音楽プロデューサーの今井了介(安室奈美恵『Hero』やTEE/シェネル『Baby I Love You』などを手がける)が、東日本大震災を契機に人やお店を食で応援するビジネスの開始を決意。飲食店の登録・決済手数料ゼロの”飲食店のメニューをお食事券で贈るデジタルギフトサービス”「ごちめし」を2019年に発表。その先払いの仕組みを生かして”コロナ禍に先払いで飲食店に応援を届ける”「さきめし」を開始、サントリーの協賛や自治体との協働を経て急速に事業を拡大、登録店舗は現在約16,000。”まちの飲食店が社食になる”新たな福利厚生サービス「びずめし」のほか、飲食店をこども食堂として運営する「ごちめしこども食堂」を運営。
ホームページ    :https://www.gigi.tokyo/

■ 受賞歴
2020年 7月     日本ギフト大賞2020  緊急特別賞「飲食店応援賞」
2020年10月  グッドデザイン・ベスト100 / グッドデザイン・グッドフォーカス賞 【新ビジネスデザイン】
2020年11月  2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS「ACCブロンズ」
2021年3月      TANGRAMS STRATEGY & EFFECTIVENESS @Spikes 2021 ブロンズ受賞
2021年4月    Forbes 30 Under 30 Asia 2021 Retail-Ecommerce部門(受賞者:ファウンダー 古川賢人)

※   ごちめし®︎  さきめし®︎  びずめし®︎は、Gigi株式会社の登録商標です。



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Gigi株式会社 >
  3. グルメ杵屋レストランが 社食サービス「びずめし」に加入