「SOMPOサステナビリティ・インデックス」の構成銘柄に9年連続で選定されました

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木藤 俊一、以下 当社)は、SOMPOアセットマネジメント株式会社が設定する「SOMPOサステナビリティ・インデックス」※ において2020年の構成銘柄に選定されました。これで当社は9年連続での選定となりました。
同インデックスは ESG (環境、社会、企業統治)に優れた約300社によって銘柄が構成され、同社の「SOMPOサステナブル運用」に活用されています。選定銘柄は、SOMPOリスクマネジメント株式会社が実施する「ぶなの森 環境アンケート」および、株式会社インテグレックスが実施する「インテグレックス調査」の結果に基づいて毎年見直しが行われており、当社はESGに対する取り組みが評価され選定されました。

当社は今後も、地球環境・社会との調和を目指し、世界的な環境課題、社会課題に対しグループ全体で解決に尽力していきます。またガバナンス機能の強化を進め、全てのステークホルダーからの信頼を保持していくことで、ESGの強化と持続可能な社会の発展に貢献していきます。

 

■当社のサステナビリティに関する取組み事例や事業活動について

サステナビリティサイト:https://sustainability.idss.co.jp/ja

 

※SOMPOサステナビリティ・インデックス

https://www.sompo-am.co.jp/institutional/product/06/
 

                                                                                                                                              以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 出光興産株式会社 >
  3. 「SOMPOサステナビリティ・インデックス」の構成銘柄に9年連続で選定されました