ダイナム「文部科学大臣杯争奪 第48回全日本スカッシュ選手権大会」へ協賛~360度観戦が可能なガラスコート使用~

 全国46都道府県にパチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区西日暮里 代表取締役:藤本 達司)は、2019年11月14日(木)~17日(日)にSQ-CUBE横浜及びトレッサ横浜にて開催される「文部科学大臣杯争奪 第48回全日本スカッシュ選手権大会」へ協賛します。
 

決勝会場トレッサ横浜(昨年開催時)決勝会場トレッサ横浜(昨年開催時)

昨年大会 女子準決勝(手前:杉本梨沙選手)昨年大会 女子準決勝(手前:杉本梨沙選手)


 本大会は、日本中の競技者に技能と競技意欲の向上機会を提供し、競技の普及を図ることを目的としており、今大会は昨年に続き、大型複合施設「トレッサ横浜」内にて、360度観戦が可能な4面ガラスコートを使用しての試合が実施されるため、より多くの方に気軽に観戦していただけます。また、女子選手権には、ダイナム所属の杉本梨沙選手や、弊社とスポンサード契約を締結している松井千夏選手も出場いたします。
 当社は日本スカッシュ協会のオフィシャルパートナーとして今後もさまざまな活動を実施し、スカッシュ競技を応援してまいります。
 


文部科学大臣杯争奪 第48回全日本スカッシュ選手権大会概要
開催期間:2019年11月14日(木)~17日(日)
開催場所:SQ-CUBE横浜(14~16日) トレッサ横浜(16~17日) ※ガラスコートはトレッサ横浜に設置
観戦料:無料(一部の有料席を除く)
主要参加選手:〈男子〉 机 龍之介・遠藤 共峻・林 尚輝 ほか 〈女子〉 渡邉 聡美・杉本 梨沙・酒井 真美 ほか
※育児休業から2019年9月に復帰した松井千夏選手も予選より参加
主催:公益社団法人日本スカッシュ協会


 大会当日は、「ニコニコ生放送」「YouTube」にて生放送が予定されています。
 ハイレベルなスカッシュの試合をご覧いただき、スカッシュの魅力に触れていただければと考えております。

ニコニコ生放送
日本スカッシュ協会チャンネル
URL http://ch.nicovideo.jp/japan-squash
放送予定時間
14日(木) 9:00~大会1日目:男子予選1・2回戦、女子予選1・2回戦、女子予選決勝
15日(金)10:00~大会2日目:男子予選決勝、女子本戦1回戦、男子本戦1回戦
16日(土)10:00~大会3日目:女子準々決勝、男子準々決勝

YouTube生放送
日本スカッシュ協会公式
 URL https://www.youtube.com/channel/UCHc2d28cRayy4y8GBLt35rg
放送予定時間
14日(木)10:00~大会1日目:男子予選1・2回戦、女子予選1・2回戦、女子予選決勝
15日(金)10:00~大会2日目:男子予選決勝、女子本戦1回戦、男子本戦1回戦
16日(土)10:00~大会3日目:マスターズ決勝(年齢別)、女子準決勝、男子準決勝
17日(日)10:00~大会4日目:マスターズ決勝(年齢別)、男子決勝、女子決勝
※16日(土)、17日(日)の放送はガラスコートでの試合となります。

株式会社ダイナム
パチンコを「誰もが気軽に楽しめる日常の娯楽」となるよう改革し、「街と生きるパチンコ。」を目指すべく、日本全国にチェーン型パチンコホールを展開しています。2019年11月現在、全国46都道府県に405店舗を展開し、1円パチンコなどの低貸玉営業を中心とした店舗展開を推進しています。

株式会社ダイナムジャパンホールディングス
信頼と夢を育む百年の挑戦という企業理念を掲げ、日本全国にチェーン型パチンコホールを展開する株式会社ダイナムを含む3社のパチンコホール経営会社およびその関連会社を保有する持株会社で、2012年8月、パチンコホールオペレーター企業として初めて株式上場しました。
(香港証券取引所メインボード/ 証券コード:06889)
 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイナム >
  3. ダイナム「文部科学大臣杯争奪 第48回全日本スカッシュ選手権大会」へ協賛~360度観戦が可能なガラスコート使用~