ユーグレナ社、ジャパンタイムズの「Sustainable Japan Award 2021」の大賞を受賞しました

株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充)は、株式会社ジャパンタイムズキューブが主催する「Sustainable Japan Award 2021」の大賞を受賞したことをお知らせします。
「Sustainable Japan Award 2021」は、株式会社ジャパンタイムズが2019年に創設した「Satoyama & ESG Award」を、3回目となる今年から「Sustainable Japan Award」へ名称を変更したもので、その年に先進的で持続可能な取り組みを行なった企業や団体、個人を表彰し、その活躍を国内外に伝えていくアワードです。
このたび当社が「Sustainable Award 2021」において、大賞を受賞しました。

第3回 Sustainable Japan Award 表彰式は、2021年9月28日(火)に株式会社ジャパンタイムズのイベントスペースおよびオンラインにて開催予定で、受賞企業・受賞者の取組みや表彰式の模様は、英字新聞 The Japan Times の紙面およびウェブサイト、Sustainable Japan by The Japan Timesのウェブサイトに掲載予定です。
・The Japan Times https://www.japantimes.co.jp/
・Sustainable Japan by The Japan Times https://sustainable.japantimes.com/

当社は、ユーグレナ・フィロソフィーである「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」のもと、今後も持続可能な社会の実現に向けて事業を推進していきます。

<株式会社ユーグレナについて>
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大猟培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ・クロレラなどを活用した機能性食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の生産に向けた研究を行っています。また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大。2012年12月東証マザーズに上場。2014年12月に東証一部市場変更。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。https://euglena.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユーグレナ >
  3. ユーグレナ社、ジャパンタイムズの「Sustainable Japan Award 2021」の大賞を受賞しました