ベクトル、アジア9カ国・地域の新型コロナウイルス関連 市場調査レポート無料配信開始

海外PR・マーケティング、訪日インバウンドご担当者向け支援サービス

 株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役社長:西江肇司、東証一部:6058)は、東アジア、東南アジア域内に支社・拠点をもつ中国、香港、台湾、韓国、タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシアの9カ国・地域における新型コロナウイルス感染症(以下COVID-19)関連の市場調査レポートを海外PR・マーケティング、訪日インバウンドのご担当者に向けての無料配信を開始いたします。
■サービス開始の背景
 COVID-19の影響で世界的に人の動きが制限され経済や日常生活が大きく変化している現在、企業のPR活動やマーケティング活動もこの変化する市場に対応する必要が高まっています。
 しかしながら、日々目まぐるしく変化していく各地の状況に、情報収集が追いつかず、特に、国によって異なる消費者の動向や接触メディアの偏り、世論のニュアンスなどは、日本で得られる情報だけでは不十分であり、セールスの回復、対応策の打ち出し、リスクコミュニケーションにどう対応していくべきか分からないといった多くの悩みが聞かれます。
 アジア9ヵ国・13地域に海外拠点を持つコミュニケーションカンパニーとして、海外向けのマーケティング活動を行う担当者様の課題解決の一助になるべく、COVID-19が蔓延する現在や収束後の社会に向けた情報をまとめた、COVID-19関連市場調査レポートをお届けします。
 これまで多くの企業や自治体のインバウンド、アウトバウンドの案件を手掛けてきた経験と現地スタッフを多く抱える強みを活かして、客観データに基づいた情報に加えて、「現地の肌感覚」「生きた声」を盛り込んだ実務に役に立つ内容として参ります。

■COVID-19関連アジア各地市場レポートサービス(期間限定無料サービス)


<対象国・地域>
中国・香港・台湾・韓国・タイ・ベトナム・マレーシア・シンガポール・インドネシア

※サンプルレポート例

※サンプルレポート無料ダウンロード
 https://share.hsforms.com/1_0qH6iCLRVGqVg2NSirr5g4i52r
※メールマガジン無料登録は以下までお問い合わせください。
 E-MAIL:overseas-info@vectorinc.co.jp

■COVID-19関連アジア各地市場レポートサービス(有償サービス)
 COVID-19の影響による社会情勢の変化や市場環境の変化を把握するために、各社の詳細なニーズをヒアリングした上で、課題に対してカスタマイズしたレポートをご提供します。単発や継続的な市場レポーティングも提供できますのでお気軽にお問い合わせください。

■本サービスに関するお問い合わせ、以下までご連絡ください。
株式会社ベクトル 海外事業本部(施・宮川)
TEL:03-6821-6542/FAX:03-6672-4282
E-MAIL:overseas@vectorinc.co.jp

株式会社ベクトル 海外事業
ベクトルはアジア9ヵ国・13地域に海外拠点を持つコミュニケーションカンパニーとして、、「海外でモノを広めたい」企業様、自治体様のPR・マーケティング支援を行っています。
最新の『PRWEEK』では「アジアパシフィックエリアでの総合PR会社 売上第1位」に認定され、圧倒的な存在感と実績を有しています。
 日本で培った最先端のPR手法と、海外の「現地事情」やトレンドに合わせたPR施策や、進出前、進出時の市場調査、ブランディング、認知拡大/インバウンドプロモーション、販促プロモーション等様々なご要望にお応えしています。

【株式会社ベクトル 会社概要】
会社名  株式会社ベクトル
所在地  東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
設立   1993年3月30日
代表者  代表取締役 西江 肇司
資本金  2,880百万円(2019年8月末日現在)
事業内容 PR 事業、プレスリリース配信事業、ビデオリリース配信事業、
     ダイレクトマーケティング事業、メディア事業、HRTech 事業、
     デジタルマーケティング事業、インベストメントベンチャー事業 等
URL   http://www.vectorinc.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベクトル >
  3. ベクトル、アジア9カ国・地域の新型コロナウイルス関連 市場調査レポート無料配信開始