「NP掛け払い」を三井不動産リアルティのカーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」へ提供し、ペーパーレス・DXを実現

~入会業務のペーパーレス化を実現し、企業のDX推進を支援する~

 株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長(CEO):柴田 紳、以下当社)は、三井不動産リアルティ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤 靖、以下三井不動産リアルティ)が提供するカーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」(以下カレコ)上で、企業間後払い決済サービス「NP掛け払い」を2021年7月1日(木)より提供し、新規入会員の登録にまつわるペーパーレス化・DXを9月1日(水)に実現しました。

■「カレコ・カーシェアリングクラブ」について
カレコ・カーシェアリングクラブは、首都圏および関西圏を中心にステーションを展開している会員制のカーシェアリングサービスです。スマホひとつで予約から利用までできる、キャッシュレス・非対面のサービスであることが特徴です。
【身近】に、【便利】に利用していただけることを目指し、駐車場代や保険料、税金などの維持費がかからず、スマホひとつでご利用いただける環境を整えています。
利用者にとって、より身近で便利な利用しやすいサービス提供を目指しています。

■「NP掛け払い」導入の背景
「カレコ」ではこれまで、法人向け決済手段として、クレジットカード支払い以外の申し込みに際し書面での手続きが必須となっており、利用者の手間を増やしてしまう課題がありました。加えてCOVID-19の流行に伴い、人の手を介しないペーパーレスで利用を開始したいニーズが増加したこともあり、課題の改善は急務になっていました。
「NP掛け払い」を用いることで、「カレコ」は法人の新規入会にあたり、入会手続きからサービスの利用開始まで書面提出の必要がなくなり、ペーパーレスで完結することが可能になります。利用者の手間の削減、またニーズにあったサービス展開を期待して、今回の導入に至りました。
 
■「NP掛け払い」が選ばれた理由
「NP掛け払い」は、企業間決済にまつわるあらゆる請求業務をアウトソースできるサービスです。導入により、以下のメリットを得られることが選定の理由となりました。

①決済業務のDX化を通して業務負荷削減が可能
「NP掛け払い」の利用に必要な作業は顧客データと請求データのアップロードのみで、クラウド上であらゆる決済業務を完結できます。具体的には与信や請求書の発行、入金管理といった業務負荷を削減することができます。

②顧客のニーズに合わせた決済フローを提供できる
「NP掛け払い」は、利用に際して書面の提出が不要な決済サービスです。加えて、顧客の希望に応じて請求書を封書もしくはメールのいずれかで受け取ることができるため、請求にまつわるペーパーレスを実現することができます。
また、支払いは銀行や口座引き落としの他、コンビニでも支払いが可能なため、顧客のニーズに合わせた決済フローを提供できます。

当社は今後もサービスの改善に務め、コロナ禍における企業のDX推進を支援していきます。

■NP掛け払いについて
「NP掛け払い」は、企業間取引向けの後払い決済サービスです。当社が企業(売り手)と企業の顧客(買い手)の間に入り、買い手への与信から請求書発行、代金回収までの決済・請求業務全てを請け負い、未回収リスクを100%保証します。「NP掛け払い」の導入により、売り手は決済・請求業務をまるごとDX化し、かつコア業務に集中できます。また未回収金をゼロにすることで経営基盤の安定化を図れます。加えて、従来の信用機関に依存しない独自の与信審査によって個人事業主に対しても柔軟に掛け売りが提供できるため、販路拡大・売上向上が見込めます。買い手は掛け払いができることでキャッシュフロー改善を期待できます。2021年現在、NP掛け払いの年間取扱高は750億円、年間利用社数41万社と「日本で8社に1社が使っている決済(※1)」となりました。今後も「NP掛け払い」はサービス提供を通じて、あらゆるステークホルダーがより自由に挑戦や成長ができる環境づくりに貢献できるよう努めてまいります。

詳細はこちら:https://np-kakebarai.com/

※1)日本企業数359万社(経済産業省が発表した「2019年版中小企業白書」を参照)と当社実績(41万社)をもとに算出。

■三井不動産リアルティ株式会社について
不動産仲介事業のリーディングカンパニーとして、よりよい暮らしを提供すべく、住まいや街に関するさまざまな課題に「売る」「買う」「貸す」「借りる」「活用する」といった幅広い解決策を提案しています。2013年3月より、会員制カーシェアリングサービスに参入し、カレコ・カーシェアリングクラブをスタート。“所有”から“利用”に変わるライフスタイルの変化に対応し、身近にクルマのある新しい暮らし方を提案しています。
 
■株式会社ネットプロテクションズについて
当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、年間流通金額では前年比約16%の成長率、国内ECの後払い決済市場において現在ではシェアNo.1(※2)を誇る加盟店基盤を有し、年間ユニークユーザー数(※3)が1,580万人に達し、2021年3月までに累計利用件数が2.8億件を突破するまでに至りました。2011年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、年間流通金額では前年比約27%の成長率で伸長しています。2017年には、購買体験がこれまでより快適になるやさしい後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。また当社ではティール型組織による社員の自己実現と社会発展の両立を目指しています。主業務とは別に想いのある業務に20%の時間を割く「ワーキンググループ」制度や日本屈指の福利厚生制度「ココット」、リモートワーク制度を導入しており、2018年にはマネージャー職を廃止した新人事制度「Natura」の導入を開始しました。今後も事業のみならず、組織においても「つぎのアタリマエ」を目指し、模索していきます。

商号:株式会社ネットプロテクションズ
代表者:代表取締役社長 (CEO) 柴田 紳
URL:https://corp.netprotections.com/
事業内容:
 後払い決済サービス「NP後払い」の運営
 企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
 訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
 新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
 台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
 ポイントプログラムの運営
創業:2000年1月
資本金:1億円
所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階

※2)当社推計(加盟店ベース)。2021年1月7日付通販新聞掲載の「第75回通販・通教売上高ランキング」に掲載されている300社を対象とし、後払い決済の導入状況を当社グループで調査(2020年3月1日時点)。
※3)2020年4月1日~2021年3月31日における「NP後払い」の利用者のうち、氏名・電話番号の双方が一致する利用者。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネットプロテクションズ >
  3. 「NP掛け払い」を三井不動産リアルティのカーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ」へ提供し、ペーパーレス・DXを実現