WFPチャリティー エッセイコンテスト2021「こころのワクチン、私のごはん」〜あなたのエッセイが途上国の給食に〜に協賛

株式会社モリサワは昨年に続き、「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」の取組みの一環として、国連WFP協会主催のWFPチャリティー エッセイコンテスト2021「こころのワクチン、私のごはん」に協賛します。

 

 

©︎WFP/Giulio d’Adamo©︎WFP/Giulio d’Adamo

世界ではおよそ11人に1人が飢餓に苦しんでいて、世界の5人に1人の子どもが栄養不足というのが現実です。新型コロナウイルスの流行により状況は更に深刻になっています。そんな中、子どもたちの健康を支えているのが国連WFPの学校給食です。学校給食支援は、SDGsの17目標のうち飢餓をなくすことはもちろん、貧困、教育など6つの目標の達成を後押ししています。1通の応募が栄養満点の学校給食となり、子どもたちの健全な成長と自立を応援します。

モリサワは、「文字を通じて社会に貢献する」を社是としており、社会価値の創造、SDGsの達成に向けた企業活動に積極的に取り組んでいます。

 

目標1 [貧困]あらゆる場所あらゆる形態の貧困を終わらせる

 

 

 

 


目標2 [飢餓]飢餓を終わらせ、食料安全保障および栄養の改善を実現し、持続可能な農業を促進する

 

 

 

 

 

目標4 [教育]すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する

 

 

 

目標5 [ジェンダー]ジェンダー平等を達成し、すべての女性および女児のエンパワーメントを行う

 

 

 

 

目標8 [経済成長と雇用]包摂的かつ持続可能な経済成長およびすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する

 

 

 

 

目標10[不平等]国内および各国家間の不平等を是正する

 

 

 

 

このエッセイコンテストは、応募1作品につき給食3日分(90円)が寄付協力企業の協力により国連WFPに寄付され、学校給食支援に役立てられます。1通の応募が栄養満点の学校給食となって子どもたちの希望と自立を応援するコンテストです。

 

  • 開催概要

テーマ :「こころのワクチン、私のごはん」

あなたにとって、心とからだを守ってくれるごはんや大切なことを教えてください。

題  名:自由

本  文:200字~800字まで(日本語)

部  門:1)小学生部門(4・5・6年生) 2)中学生・高校生部門 3)18歳以上部門

募集期間:2021年7月1日(木)〜9月3日(金)締切日必着

応募について:応募方法などの詳細は公式サイトをご覧ください。オンラインでの応募も受け付けています。

https://www.wfpessay.jp/2021/

主  催:認定NPO法人 国連WFP協会

 

●エッセイコンテストに関するお問合せ

WFPエッセイコンテスト事務局 03-3980-9030

10:00〜12:00/13:00〜18:00(土日祝日を除く)

 

●モリサワのSDGsの取組みに関するお問合せ

株式会社モリサワ サステナビリティ推進部 ダイバーシティ推進室

E-mail: sustainability@morisawa.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. モリサワ >
  3. WFPチャリティー エッセイコンテスト2021「こころのワクチン、私のごはん」〜あなたのエッセイが途上国の給食に〜に協賛