江口のりこさん主演ドラマが話題!原案本『ソロ活女子のススメ』重版決定!

ドラマ第1話から第3話までの内容を大和書房公式noteで全文公開中!

株式会社大和書房(本社:東京都文京区、代表取締役:佐藤 靖)より刊行しました『ソロ活女子のススメ』(朝井麻由美 著)の重版が決定いたしました。

 

 

ソロ活女子のススメソロ活女子のススメ

ソロ活女子のススメソロ活女子のススメ

 
  • 江口のりこさん主演で話題のドラマ原案本『ソロ活女子のススメ』が重版決定!
“ソロ活”のスペシャリストでエッセイストの朝井麻由美さんの著書『ソロ活女子のススメ』を原案としたドラマ「ソロ活女子のススメ」がテレビ東京で4月2日より放送がスタートし、おかげ様で書籍の重版が決まりました。

昨年話題となったドラマ『半沢直樹』に出演し注目されたアラフォー女優江口のりこさんの人気にも拍車が掛かり、その影響か、SNS上でも『ソロ活やってみたい!』『ソロ活かっこいい!』と”#ソロ活女子のススメ”でドラマのレビューをUPする視聴者も多く“ソロ活”の注目度が上がっている。

第四波到来が懸念され、依然としてコロナの感染者が減らない今、密を避け、ひとり時間を過ごさざるを得ない状況にもなっている。もちろん、不要不急の外出は避けなければいけないが、ひとりで過ごす分には他人との接触は控えられる。
外出自粛の制限がなくなった時には、自由気ままに、好きな時に、好きな場所で。ひとり時間を存分に楽しむ術”ソロ活”を身に付けてはいかがでしょうか?

“ソロ活”とは……「ひとり焼き肉」や「ひとりカラオケ」「ひとりキャンプ」等単身で外食やレジャーを楽しむ人が増えた今、好きな時に好きな場所で、ひとりでしか味わえない贅沢な時間を過ごし、おひとりさまの気楽さ・自由さを謳歌する活動のこと。
 
  • 第3話で話題となったひとりラブホ
 

ソロ活女子のススメソロ活女子のススメ

 
 

 

ひとりラブホ

難易度が高いように見えて、入るときと受付をするときさえ乗り越えてしまえば、あとはなんてことはない単なる宿泊でしかないのがひとりラブホテルである。
その「入って受付をする」というハードルが何よりも高いのは重々承知だが、それでも私は強くオススメしたい。それだけの魅力が「ひとりラブホ」にはある。

まず特筆すべきは、アメニティーの充実度合い。バラエティー豊かなバスソルトに化粧品、シャンプーにリンス、最低限のものしか置かれていないビジネスホテルと比べたら段違いの品揃えなのだ。
その上、お風呂も広い。トイレも洗面台もお風呂場とは別にある。たいていのビジネスホテルがユニットバスなのに対し、ラブホテルはほとんどがバス・トイレ別になっているのだ。引っ越しをするとき、「バス・トイレ別」を必須条件としてあげる人は多いと思う。だったらホテルに泊まるときだって、バス・トイレ別がいいじゃないか。
それだけじゃない。大きなベッドをひとりで使うことができるのも最高だ。思い切り大の字になってもベッドに余白がある。
また、無料で利用できる足湯があったり、カラオケがついていたりすることも。とにかく娯楽に癒しに、至れり尽くせりなのである。(原案本『ソロ活女子のススメ』ひとりラブホより)
 

  • 大和書房公式noteにて第1話~第3話放送分の原案本公開中!

現在、大和書房公式noteにてドラマ『ソロ活女子のススメ』の第1話~第3話で放送した”ソロ活”を原案本からも全文公開しています。

第1話 ひとり焼肉
https://note.com/daiwa_note/n/n988a8b42265c

第2話 ひとり動物園&水族館
https://note.com/daiwa_note/n/n39b337a4b7e7

第3話 ひとりプラネタリウム&ひとりラブホ
https://note.com/daiwa_note/n/n397fd033ae6c

また原案本『ソロ活女子のススメ』の第一章も全文公開しています。

『ソロ活女子のススメ』第一章全文公開
https://note.com/daiwa_note/n/nf5be5304d159

あなたのタイプに合ったオススメの“ソロ活”をナビゲートする1冊!

是非ドラマと合わせてお楽しみください!

目次】
1章 ソロ活のススメ
2章 「ひとりが恥ずかしい」問題
3章 ソロ活の時間が人生を豊かにしてくれる
4章 オススメソロ活30選
難易度★☆☆☆☆
難易度★★☆☆☆
難易度★★★☆☆
難易度★★★★☆
難易度★★★★★

【著者略歴】
朝井麻由美(あさい・まゆみ)
フリーライター・コラムニスト。著書に『「ぼっち」の歩き方』(PHP研究所)、「ひとりっ子の頭ん中」(KADOKAWA)。「二軒目どうする」(テレビ東京系)に出演中で、テレビやラジオの出演も多数。「ソロ活女子のススメ」は、もともとは SNSで発信していた情報をまとめ、2019 年に発刊された体験型エッセイで、集団で群れることが苦手な著者がグルメを始め様々なアクティビティ、普通は集団で行うようなことにも 1 人でチャレンジした体験が書かれている。
 

ソロ活女子のススメソロ活女子のススメ

【書籍概要】
書名:ソロ活女子のススメ
著者:朝井麻由美
出版年月日 2019/03/20
判型・ページ数: 4-6・208ページ
定価:1,540円(税込)
大和書房HP:www.daiwashobo.co.jp
大和書房公式note:https://note.com/daiwa_note

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 大和書房 >
  3. 江口のりこさん主演ドラマが話題!原案本『ソロ活女子のススメ』重版決定!