プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

キングソフト株式会社
会社概要

AIサービスロボット「Lanky Porter」、個室店で対応可能に

先着5社限定で「到着おしらせシステム」の実証実験を実施

キングソフト株式会社

キングソフト株式会社(代表取締役社長:瀬沼 悠、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、提供するAIサービスロボット「Lanky Porter(ランキーポーター)」において、「到着お知らせシステム」を開発することで、これまで導入が進んでいなかったドアなどの間仕切りがある個室型飲食スペースで、Lanky Porterの導入が可能になりました。この新機能のリリースにあたり、先着5社限定で「到着お知らせシステム」の設定・実証実験を実施します。

AIサービスロボットLanky Porterに「到着お知らせシステム」を実現

Lanky Porterは、テーブルオーダーシステムやPOSレジシステムなどとも連動できる優れた機能連携性が特徴です。これまで、ロボットの到着が見えにくく、音声も届きにくい個室型飲食スペースにおいて、「到着通知」が課題とされていましたが、ロボットの到着を知らせる「到着お知らせシステム」を採用することで、Lanky Porterの配備・稼働がよりスムーズになりました。 

5社限定で実証実験モニターを期間限定募集

Lanky Porterの配膳サービスに加え、テーブルオーダーシステムなどと連動することで、個室がある飲食店でもより一層の業務効率化が図れます。

この新機能のリリースにあたり、先着5社限定で実証実験モニターを募集いたしいます。

対象はテーブルオーダーシステムなどを導入していて、タブレット型端末などがある店舗となります。なお、システム要件等のヒアリングの結果、弊社が定める基準の機能連携がむずかしいと判断した場合には、実証実験モニターをお断りする場合や中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。

応募方法

下記のお問い合わせフォームからご連絡ください。

募集期間:2024年6月30日(日) 23:59まで

※上記募集期限内であっても、募集定員に達し次第、本実証実験モニターは終了いたします。

キングソフトでは、AIサービスロボットで実現できる省人化・省力化といった課題解決を支援し、導入後もコンサルティングを通じてお客様へのサービス向上に努めてまいります。

AIサービスロボット「Lanky Porter」について

Lanky Porter(ランキーポーター)は、運搬や配膳を自動化するAIサービスロボットです。機体の底の6つのローラーと搭載されているカメラ・センサーによって、安全で自由自在に走行します。最大4層まで調整できる棚の上に届けたい物を配置することで、様々な物の運搬など、用途に合わせた自動配膳・運搬を行うことが可能です。

また、頭部ディスプレイに画像や動画を投影することで、飲食店や小売店などで広告宣伝を行うツールとしてもご活用いただけます。

飲食店やスーパーマーケット、病院、介護施設など、人の多い場所であってもセンシング技術によって障害物を回避し、あらゆるシーンでお客様をサポートします。

【搭載モード紹介】

・配送モード

事前に設定したスタート地点から任意の地点までモノの運搬を行います。一度の配送で複数地点に運搬業務を行うことが可能です。

・案内モード

ディスプレイ上より登録した地点を選択することで目的地までの案内を行います。

・下げ膳モード

下げ膳に特化しています。お客様が帰られた後のテーブルの片付けに食器類を下げます。

・巡行モード

ロボット上で登録した地点の中から任意の地点を自動で巡回します。巡回時のディスプレイ表示画像やロボットの音声は自由に設定できます。

・広告宣伝モード

ディスプレイに任意の画像や動画を表示でき、音声の設定が可能です。利用者に必要な情報を自由にお届けできます。

AIサービスロボット「Lanky Porter」 https://lankyporter.kingsoft.jp/


キングソフト株式会社について


「すべての人の働き方に彩りを」をミッションに掲げ、SaaSプラットフォーム「Wonder Cloud Works」をはじめ、クラウド型オフィスソフト「WPS Cloud」、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」、法人向け名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」、運搬や配膳を自動化するAIサービスロボット「Lanky Porter」など、新しい時代の働き方・生き方の実現を目指したサービスを提供しています。その他、セキュリティサービス「キングソフトセキュリティPro」「KINGSOFT Mobile Security Plus」、オフィスソフト「WPS Office」シリーズなど、ソフトウェアからアプリケーション、AIサービスと幅広く事業を展開しています。

キングソフト株式会社

本社所在地:東京都港区芝五丁目29番11号 G-BASE 田町 5階

代表取締役社長:瀬沼 悠

設立:2005年3月9日

事業内容:法人・個人向けSaaSおよびソフトウェア、アプリ、AIサービスの開発・販売・提供

URL:https://www.kingsoft.jp

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://lankyporter.kingsoft.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

キングソフト株式会社

14フォロワー

RSS
URL
https://www.kingsoft.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区芝五丁目29番11号 G-BASE 田町 5階
電話番号
03-4226-8230
代表者名
瀬沼 悠
上場
未上場
資本金
9000万円
設立
2005年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード