養老乃瀧×茨城県 新鮮野菜と特産品をPR&即売イベント「養老マルシェ&イバラキセンス」

~2020年11月13日(金)・14日(土)池袋にて開催~

 養老乃瀧株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:矢満田 敏之)は、茨城県(知事:大井川 和彦)と連携して、養老乃瀧株式会社の本社社屋の1階エントランスにおいて、農業王国茨城県の農産物や特産物を集めたイベントを開催いたします。

 茨城県は、温暖で広大な大地と、長い海岸線を有する豊かな自然を背景として、全国一の生産量のメロン、れんこん、はくさいをはじめ、梨、レタス、さつまいもなど、多くの農産物を生産する農産王国です。また、都心から近いことから、新鮮な農産物を届けられるため、首都圏の食を支える重要な役目も果たしております。これら新鮮な野菜や、種類豊富な干し芋を始めとする特産品、地酒等のPR・販売を行っている茨城県のアンテナショップ「イバラキセンス」(東京都中央区)が養老乃瀧株式会社の本社社屋の1階エントランスにて即売をいたします。食欲の秋、大地の恵みいっぱいの「農業王国 いばらきの味覚」を是非、味わってください。

■イベント概要
販売開始:11月13日(金)・14日(土)
場所  :養老乃瀧池袋ビル 1Fエントランス(一軒め酒場 池袋南口店の隣)
     東京都豊島区西池袋1-10-15
販売品目:茨城県産の産直野菜および特産品(19品)
     ※産直野菜は収穫の状況によるため品目数は未定です。
 

寒さば水煮 190g
300円
 

寒さば味噌煮 190g
300円
 

甘ころ(べにはるか) 110g
360円
 

なっとうスナック(めんたい味)
12本入り 270円
 

なまずジャーキー 18g
220円
 

サバデシュ 720ml
1,170円
 

副将軍 純米吟醸 720ml
1,170円

<養老乃瀧株式会社概要>
会社名 :養老乃瀧株式会社
所在地 :東京都豊島区西池袋1-10-15
代表者 :代表取締役 矢満田 敏之
事業内容:「養老乃瀧」・海鮮居酒屋「だんまや水産」・「一軒め酒場」の運営及びフランチャイズ事業の展開
店舗数 :北海道、東北圏、首都圏、中部圏、近畿圏、中国・四国圏、九州に409店舗(2019年12月末現在)
設立  :1961年6月 ※創業は1938年。養老乃瀧としての出店は1956年。
資本金 :5,000万円
売上高 :191億9360万円 (2019年度グループ総体実績)
URL  :https://www.yoronotaki.co.jp/
Facebook公式ファンページ:http://www.facebook.com/yoronotaki.official
Twitter公式アカウント:@yoronotaki_com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 養老乃瀧 株式会社 >
  3. 養老乃瀧×茨城県 新鮮野菜と特産品をPR&即売イベント「養老マルシェ&イバラキセンス」