仙台×川崎F 東日本大地震10年 チャリティーオークション 報告と御礼

ベガルタ仙台と川崎フロンターレは、3月11日から同月14日まで、インターネットを利用したチャリティ-オークションを開催いたしました。両クラブの選手、中村憲剛氏、川島永嗣選手、板倉滉選手、太田吉彰氏、田村直也氏などそれぞれのクラブにゆかりのあるみなさまからサイン入りグッズを出品いただき、ファン、サポーターのみなさまに落札いただきました。支援金総額は1,046,595円でした。費用を除く837,276円をJリーグ「TEAM AS ONE」募金に充当いたします。
みなさまに心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
[URL] https://www.vegalta.co.jp/news-club/2021/04/post-195.html
  • 東日本大地震10年チャリティーオークション
支援金総額
1,046,595円
費用を除く837,276円を
Jリーグ「TEAM AS ONE」募金に充当

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベガルタ仙台 >
  3. 仙台×川崎F 東日本大地震10年 チャリティーオークション 報告と御礼