【国立劇場】納涼うちわDAYを7月6日・9日に開催

〔7月歌舞伎鑑賞教室〕

国立劇場(所在地:東京都千代田区)7月歌舞伎鑑賞教室では、日程限定でチケットご購入のお客様へ国立劇場オリジナル京うちわをプレゼントする「納涼うちわDAY」を開催します。
【URL】https://www.ntj.jac.go.jp/topics/kokuritsu/2021/1765.html

 

 
  •  納涼うちわDAYについて
すてきな京うちわで涼みませんか?
7月歌舞伎鑑賞教室では、7/6午前の部または7/9午後の部のチケットご購入のお客様限定で、暑い夏を快適に楽しんでいただくため、国立劇場オリジナル京うちわをプレゼントします。
日本三大うちわの一つである京うちわはしっかりとした作りで、絵柄は歌舞伎にちなんだ国立劇場所蔵の錦絵を使用、プレミアム感満載です!
ぜひこの機会に国立劇場へお越しください。

イベント名:国立劇場納涼うちわDAY
対象ステージ:7/6(火)11:00開演の部・7/9(金)14:30開演の部
会場名:国立劇場大劇場
配布場所:1階ロビー正面
配布時間:開演前30分間


 
  • 7月歌舞伎鑑賞教室について
国立劇場では、主として若い世代の皆様が日本の伝統芸能を気軽に鑑賞できる機会として、歌舞伎・文楽鑑賞教室を実施しております。「鑑賞教室」の公演は、代表的な名作を取り上げ、わかりやすい解説と併せて上演する入門公演となっており、半世紀以上の間で来場者数が延べ650万人を超え、ご好評をいただいております。昨年度は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で6・7月歌舞伎鑑賞教室は中止となりましたが、今年度は、お客様に安心してご来場いただけるよう、感染予防措置を実施した上で開催いたします。
 



7月歌舞伎鑑賞教室では、歌舞伎の基本について出演者がわかりやすく解説する『解説 歌舞伎のみかた』と初めての観劇でもお楽しみいただける名作『義経千本桜』を上演します。
また、Discover KABUKIを27日に実施。『解説 歌舞伎のみかた』には、今回で5回連続出演となるフリーアナウンサーの木佐彩子が加わり、英語と日本語を交えた特別バージョンでご覧いただきます。『義経千本桜』では、英語の字幕表示や、イヤホンガイドを無料でご利用いただけます。また、6か国語のプログラムの無料配布もございます。

公演の詳細は国立劇場HPをご覧ください。
公演の詳細はこちら:https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_l/2021/3774.html
 
  • 公演チケットについて
チケットは発売中です。
 ≪インターネット購入≫
https://ticket.ntj.jac.go.jp/(パソコン・スマートフォン共通)

 ≪電話購入≫
国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
0570(07)9900
03(3230)3000[一部IP電話等]
 
  •  国立劇場について
独立行政法人日本芸術文化振興会(国立劇場)


【URL】https://www.ntj.jac.go.jp/
【所在地】〒102-8656 東京都千代田区隼町4-1
【アクセス】
地下鉄をご利用の場合
半蔵門線 半蔵門駅 下車6番出口(エレベーター・エスカレーターあり)・1番出口から 徒歩 約5分
有楽町線/半蔵門線/南北線 永田町駅 下車4番出口から 徒歩 約8分
JRをご利用の場合
JR 四ツ谷駅から 徒歩 約15分
お車をご利用の場合
駐車場(利用時間 開演の1時間前から終演まで)
収容台数に限りがございます。なるべく公共交通機関をご利用ください。

 
  •  お問合せ先
【国立劇場 営業課】
TEL : 03-3265-6751 (平日 午前9時30分~午後6時15分)
FAX : 03-3265-9667
メールアドレス : eigyo-nt@ntj.jac.go.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 文化庁 >
  3. 【国立劇場】納涼うちわDAYを7月6日・9日に開催