あしたのチーム「BOXIL SaaS AWARD 2021」HR部門にて1位受賞~コロナ禍で需要が高まるSaaSサービスとして「あしたのクラウド」が表彰されました~

 人事評価サービスを提供する株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役社長CEO:赤羽 博行、以下あしたのチーム)は、「BOXIL SaaS AWARD 2021」HR部門にて1位を受賞したことをお知らせいたします。

 

 

「BOXIL SaaS AWARD」は、スマートキャンプ株式会社が、2019年から毎年3月4日をSaaS(サース)の日として、今評価されているSaaSを表彰するイベントです。SaaSマーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」(以下「BOXIL」)上に掲載され、エントリーされた各サービスの中から、定量・定性それぞれの基準に沿って各部門複数サービスをノミネートし各賞を選出しており、今年で3回目の開催となります。[野間1] 

 2021年は、コロナ禍での働き方改革で高く評価されたサービスを表彰する「カウンターコロナ部門」が新たに追加され、「BOXILランキング部門」「SaaS AWARD 2021部門」の計3部門において、大賞2サービス、部門別大賞14サービス、部門賞45サービス(※)が選出されました。結果、あしたのチームは「HR部門」において1位を受賞する運びとなりました。
※部門賞の受賞数には複数部門での重複受賞数が含まれています。
  • 代表取締役社長CEO 赤羽博行のコメント
 コロナと共に歩んだこの1年は、BOXILからのお問い合わせが飛躍的に伸びた1年でもありました。なかなか思うようにお会いできない営業活動の中で、ひとつひとつ積みあげてきた成果がこのようなかたちでご支持いただけましたことを大変光栄に思っております。この場を借りて日頃より「あしたのクラウド」をご利用いただいている皆様に感謝申し上げます。今後も皆様にご満足いただけるよう、成長に繋がる目標とオープン&フェアな評価を目指し、サービスやサポート体制を強化してまいります。
  • 受賞サービス一覧
「BOXIL SaaS AWARD 2021」の受賞サービスおよび提供企業は以下となります。
URL:https://boxil.jp/awards/2021/
 
  • 「あしたのクラウド」とは
「あしたのクラウド」は社員データベースから、目標設定・評価・査定・給与確定まで人事評価の運用を一元管理する人事評価クラウドサービスです。AIによる「目標添削機能」・「評価者モニタリング機能」など、他社にはない技術で人事評価における課題解決を実現します。サービス導入企業3,500社の確かな実績で人事評価の悩みをすべて解決いたします。
URL:https://cloud.ashita-team.com/
 
  •  会社概要
会社名 :株式会社あしたのチーム(https://www.ashita-team.com/
代表者 :代表取締役社長CEO 赤羽博行
所在地 :東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 11F
事業内容:・報酬連動型人財育成プログラム「ゼッタイ!評価®」
     ・人事評価クラウド「あしたのクラウド™️ HR」
     ・目標設定プログラム「あしたの履歴書®」
設立  :2008年9月25日
資本金 :1億円(資本準備金含む)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社あしたのチーム >
  3. あしたのチーム「BOXIL SaaS AWARD 2021」HR部門にて1位受賞~コロナ禍で需要が高まるSaaSサービスとして「あしたのクラウド」が表彰されました~