グローバルな視点で地域文化を発信するオウンドメディア「Amina Flyers」をリリース

グローバルな視点でローカルな地域文化を発信する株式会社アミナコレクション(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長 進藤さわと)は、総合的な情報発信サイトAmina Flyers(https://bit.ly/2Swtdbc)をリリース致しました。

 

 

  • Amina Flyersとは 

株式会社アミナコレクションの発信コンセプト 「No Culture, NoLife 」 に基づき、グローバルな視点で地域文化を発信をする、総合的な情報発信サイトです。世界の各地域の文化、世界の中の日本、日本の中の地域文化をテーマに展開している自社の各事業の情報発信に留まらず、グローバルなパートナーシップや地域文化を発信している⽅々との繋がりを活かし、広く皆さまに情報をお届けします。


―アミナコレクションの運営する各ブランドー

アミナコレクション ブランドページ (https://bit.ly/3iJgRXS
 
  • Site Design Concept

たくさんのフライヤーが賑やかに並ぶ。
今日は何から読もうか?


様々なカルチャーを発信するチラシが並び、何から読もうかとワクワクする。
そんなデザインコンセプトを持ったAmina Flyersは、毎日新しいカルチャーを発信しています。

【PCサイト】
https://bit.ly/2Swtdbc

 


【スマホサイト】
https://bit.ly/2Swtdbc

 

 

 

 

  • 始まりは1984年~
1984年から、今もなお続く機関紙『シルクロード舞踏館』がWEB上で生まれ変わる。

Amina Collectionが創業して5年の1981年、シルクロード舞踏館という発信スペースを創りました。
そこではヨガ・太極拳・気流法・修験舞踊といった教室を開催するほか、1984年5月1日にはシルクロード舞踏館と銘打ったチラシ(Flyer)の配布も始めています。

この先駆的だったFlyerも、2021年4月の会社設立記念日に、表現の場をネットの世界に移行することとなりました。

「No Culture, No Life」をテーマに Amina Collectionの活動のみならず、それをとりまくカルチャーを、数々のFlyerに乗せて発信していきます。是非、ご覧ください。


【当時のフライヤー(1984年発行~)】
シルクロード舞踏館Flyer(1984~現在まで)


【シルクロード舞踏館】(横浜中華街  https://bit.ly/3ztOrHo
 

シルクロード舞踏館シルクロード舞踏館

日本の民俗芸能からインドのベリーダンスまで、世界の体験に触れることが出来る日本の民俗芸能からインドのベリーダンスまで、世界の体験に触れることが出来る

 

 

  • 株式会社アミナコレクション -Amina Collection CO.,LTD-


グローバルな視点で地域文化を商売を通して発信することを目的に、卸事業、物販の店舗や、カフェ、ホステル等を展開しています。主なブランドは『チャイハネ』、『Kahiko』、『倭物やカヤ』、『岩座』など。創業44年。

https://bit.ly/3wtQAAX





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アミナコレクション >
  3. グローバルな視点で地域文化を発信するオウンドメディア「Amina Flyers」をリリース