テレビシリーズ放送開始15周年記念 ひつじのショーン展 美術館「えき」KYOTO

アードマン・アニメーションズが愛情を込めて作った作品の裏側を公開

テレビシリーズ放送開始15周年を記念して「ひつじのショーン展」の全国巡回がスタートします。
初会場は美術館「えき」KYOTO!2022年7月30日(土)より開催決定!


この度「ひつじのショーン」のテレビシリーズ放送開始15周年を記念し、世界観を堪能できる巡回展を開催します。本展では、撮影やプロモーション用に制作されたセットやストーリーボードなどの展示を通して、「ひつじのショーン」が出来るまでの制作過程を明らかにします。
詳細はこちら↓
https://prtimes.jp/a/?f=c-21989-2022042219-b6c8bfdfdcc892a25ea65974d90d7d80.pdf

展覧会名:テレビシリーズ放送開始15周年記念 ひつじのショーン展
会場:美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階)
会期:2022年7月30日(土)~9月4日(日)
開館時間:10時~19時30分(入館締切:閉館30分前)
入館料:一般 900円、他
主催:美術館「えき」KYOTO、京都新聞
後援:ブリティッシュ・カウンシル
協力:株式会社東北新社
特別協力:アードマン・アニメーションズ
企画制作:東映株式会社
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイアール西日本伊勢丹 >
  3. テレビシリーズ放送開始15周年記念 ひつじのショーン展 美術館「えき」KYOTO