「モダンブリティッシュ」をキーワードにしたブリティッシュメイドの新プロジェクト、オリジナルアイテム製作がスタート!第一弾はシャツ。

渡辺産業株式会社が「英国のストーリーあるライフスタイル」をコンセプトにお届けしているBRITISH MADE(ブリティッシュメイド)からオリジナルアイテム製作の新プロジェクトがスタート。第一弾のリリースは「シャツ」。


ブリティッシュメイドでは「イギリスにルーツを持つアイテムを現代のライフスタイルに合うよう再構築する」をテーマに、今後定期的にオリジナルアイテムをリリースしていきます。

キーワード:モダンブリティッシュ

伝統的なブリティッシュアイテムを踏襲し、良い部分は残しつつ、時代に沿って変えるべき部分は変える。つまり、多くのブリティッシュアイテムが備えるクラシックの良さを生かしつつ、時代に合わせてモディファイすることで、モダンブリティッシュ=新定番を作っていくことが本プロジェクトの目的です。

具体的にはクラシックな要素を7割ほど残しつつ、ブリティッシュメイドのフィルターを通じて3割はモダンなエッセンスを加え、ブリティッシュメイドの核になるアイテムを生み出していきます。そして、ブリティッシュメイドのオリジナルアイテムを通じて「良いものを長く使う」という価値観も共有できればと考えています。 
 

  
第一弾はオリジナルシャツ3型をリリース

そんな想いのもとで2021年に始動した、 ブリティッシュメイド初のオリジナルコレクション。 第一弾はシャツ3型をリリースします。 

オリジナルシャツは、 シャツ作りのプロフェッショナルである鎌倉シャツと、 スタイリストとして多くの服を熟知している四方章敬氏、 ブリティッシュメイドのトリプルコラボレーションにより実現。 英国らしさを感じられるデザインとディテール、 今の時代に合うサイズ感と生地、 着用時の細部のバランスや縫製にまでこだわり、 オフィサーシャツ「プリマス」、カジュアルシャツ「ブライトン」、 ドレスシャツ「ロンドン」の3型を製作しました。 


デザイン監修:スタイリスト 四方 章敬氏


デザインを監修するのは、「LEON」「MEN’S EX」「Men’s Precious」「THE RAKE JAPAN」など、ラグジュアリーメンズファッション誌で活躍中の四方 章敬氏。イギリスの洋服に詳しいだけでなく、洋服が持つディテールとその背景を熟知し、現代のファッションにまで精通するスタイリスト。


製作:鎌倉シャツ
 

シャツ作りのプロフェッショナルである鎌倉シャツ全面協力により、今回のプロダクトが生まれました。長崎県にある鎌倉シャツ専用工場で縫製。現代では希少な日本のシャツ工場の中で100人を超える規模の生産体制を保っており、既成の量産シャツはもちろん、システム化されたMTM(オーダーシャツ)ラインも併せ持ちます。歴史に裏打ちされた技術力と最新設備をバランスよく活用した工場です。
 

左:鎌倉シャツ プロダクションディレクター 宮澤直樹氏
右:鎌倉シャツ 取締役 佐野貴宏氏

今回、最初にシャツを作ると決めた段階でまず相談させていただいたのが鎌倉シャツ取締役 佐野貴宏氏。そしてモノづくりを進めていく段階で数々の無理難題に応えていただいたのがプロダクションディレクター 宮澤直樹氏。
 

 


企画:ブリティッシュメイド


左:ブリティッシュメイド ディレクター 小林 貴光
右:PR 坂本 竜

ブリティッシュメイドからは、ディレクターとPRが参戦。ブリティッシュメイド立ち上げからディレクターとして店舗開発や様々なブランドの買い付け、別注企画を行ってきた小林と、ブリティッシュメイド&英国ブランドのPR、ブリティッシュメイド オリジナルケアグッズの監修などを行っている坂本が、本企画に参加してプロジェクトに沿ったモノづくりになるよう進行しています。


ブリティッシュメイドのWEBサイトにて製作過程を先行公開中!
https://www.british-made.jp/topics/britishmade/202104300046271


シャツのイメージをスタイリスト四方氏と構築。その内容を鎌倉シャツに相談し、サンプルを製作。サンプル完成後は、鎌倉シャツの宮澤氏から詳細の説明を受け、それを踏まえた上で、四方氏と再度打ち合わせを行いました。
 

 

実際に試着して、全体の雰囲気を確認。生地の方向性や襟型、サイジングなどに加えて、シャツ一枚で着る際を考慮し正面、バックデザイン、シルエット感などあらゆる視点からチェック。
 


襟は硬さや形状により異なる雰囲気になるため、タイドアップや前開きで着用した際のバランス、着用シーンをイメージし、着用時の生地の落ち感やサイズ感、ディテール、ボタンの形状、芯地、前立てのデザインなど、多くのポイントを吟味。

シャツを着る上で、考えうる重要なポイントを入念にチェックしながら、こうしたプロセスをくり返し、ディテールを詰めていくことで生まれた今回のオリジナルシャツです。ドレスシャツ「ロンドン」の打ち合わせ風景をブリティッシュメイドのTOPICSページにて先行公開中。

ブリティッシュメイド オリジナルウェアがスタート!第一弾はシャツ
https://www.british-made.jp/topics/britishmade/202104300046271


商品一覧
オフィサーシャツ「プリマス」 発売中
https://www.british-made.jp/c/brands/BMDBM032000000
カジュアルシャツ「ブライトン」 6月中旬発売予定
ドレスシャツ「ロンドン」 6月下旬頃発売予定

*いずれも¥15,400(税込)
*各製品の詳細については今後のプレスリリースに掲載予定。


取り扱い店舗
BRITISH MADE 全店
店舗一覧: https://www.british-made.jp/shoplist

公式オンラインショップ: https://www.british-made.jp/

 

■ BRITISH MADE(ブリティッシュメイド)
「Stories of British Life」をコンセプトに「英国のストーリーあるライフスタイル」をお届けしているBRITISH MADE。グレンロイヤルの革小物や、マカラスターのニットウエア、ジョンストンズのストールなど英国ブランドのアイテムを幅広く展開しています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 渡辺産業株式会社 >
  3. 「モダンブリティッシュ」をキーワードにしたブリティッシュメイドの新プロジェクト、オリジナルアイテム製作がスタート!第一弾はシャツ。