串カツ田中、採用活動を強化し、既存店・新規店舗の人材育成の活性化へ ~店舗営業再開に向けて準備を開始~

株式会社串カツ田中ホールディングス(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:当社グループ)は、政府・自治体からの緊急事態宣言、まん延防止等重点措置が2021年8月31日に期限を迎えることを受け、店舗営業再開に向けた採用活動・人材育成活動を強化することをご報告いたします。
【ご報告の背景】

現在、コロナ禍の飲食業界における従業員の雇用維持、新規採用は大変難しい状況にあります。
当社も長期にわたる休業や時短営業の影響を受け、従業員の離職や他業界および他社への人材流出、加えて、店舗休業による従業員のオペレーション習熟レベルの低下なども懸念されております。
これらに対応するため、営業再開に際し、従来にも増して、お客様満足度をより高めることをめざし、アルバイトを含む従業員の採用活動を強化してまいる所存です。
また、既存の従業員に対する勉強会の開催、営業を想定したトレーニングなどに積極的に取り組み、串カツ田中のサービスレベルの品質向上にも努めてまいります。
 これからも、当社グループはお客様の笑顔を生み出す飲食チェーンとして挑戦を続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 串カツ田中ホールディングス >
  3. 串カツ田中、採用活動を強化し、既存店・新規店舗の人材育成の活性化へ ~店舗営業再開に向けて準備を開始~