【夏休みにSDGsを体験】明日葉が運営する学童クラブと放課後子ども教室で、バンダイの出前授業プログラム「おもちゃのエコを学んで、みんなができるエコを考えよう!」を実施

株式会社明日葉(本社:東京都港区、社長執行役員:山下 高明)が運営する東京・福生市の学童クラブと放課後子ども教室で、SDGsの目標12「つくる責任 つかう責任」にもつながる取り組みとして、株式会社バンダイ(本社:東京都台東区)が提供する出前授業プログラム「おもちゃのエコを学んで、みんなができるエコを考えよう!」を実施しました。
8月11日、明日葉が運営する福生市の学童クラブと放課後子ども教室で、バンダイが提供する出前授業プログラム「おもちゃdeおしえて!テレビーニョ」から「おもちゃのエコを学んで、みんなができるエコを考えよう!」のテーマを実施しました。

このプログラムでは、児童たちにとって身近なおもちゃのエコをヒントに3R(リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle))について学習し、実生活でできる3Rを考えます。そしてプログラムの後半では、捨てられてしまうガシャポンの空カプセルを使い、カプセルはんこエコ工作を体験します。

■エコプログラムの3つのポイント
【学ぶ】モノを大切にする気持ちを持てるように、おもちゃができるまでの工程を紹介。おもちゃの環境配慮を例に3Rを学びます。
【考える】クイズやワークブックを使って実生活の中でできる3Rを考えます。
【体験する】廃材を集めた「カプセルはんこエコ工作」を体験し、モノを大切にする心を育てます。

 当日は、福生第七小学校内の学童クラブと放課後子ども教室で児童19人、福生第三小学校内の学童クラブで児童27人が参加しました。
 


■空カプセルを使ったエコ工作を実施
プログラムの進行は、実施日2週間前にバンダイから送られるエコ工作のDVDや授業キットを用いて、学童指導員が行いました。
プログラム前半、児童たちはDVDを観ながらエコを学ぶワークブックに挑戦。3Rなど児童にとってはあまり聞き慣れない言葉が出てきましたが、クイズ形式になっており、全員楽しく意欲的に参加していました。エコについて学んだ児童たちは、「自分でできるエコの取り組みについて」学年の枠をこえて考えを発表し合いました。

プログラム後半は、空カプセルを使ってハンコを作るエコ工作のワークショップです。動画の中で楽しい曲に合わせて作り方が紹介され、児童たちはノリノリで制作。ハンコの色を分けたり、シールを切って貼ったりして、各々が工夫しながらお気に入りのハンコを作りました。

■福生第七小学校放課後事業 事業所リーダーのコメント
おもちゃの環境配慮や3Rついて分かりやすく学び、児童たち自身が工作でエコを実践することができた今回のプログラム。盛りだくさんの内容でしたが、児童たちにとっても満足度の高いものでした。イベント後にもワークブックを見ている児童の姿が見受けられ、エコに興味を持ってもらえる良い機会になったのではと思います。
 
  • 株式会社明日葉について
子どもの明日を育み、今日を支える。明日葉の花言葉は、「旺盛な活動力」。私たちは、子どもが毎日を豊かにすごせる保育を通じて、明日をたくましく生きる力を育みたいと考えます。そして、子どものすこやかな成長を願うご家庭や地域社会とのコミュニケーションを大切にして、よりよい今日をサポートします。
 
  • SDGsの取り組み 
ソシオークグループは「社会と共生する樹でありたい」を合言葉に、CSVの推進を重要な経営課題と位置づけ、新たな社会的価値創造に挑戦する企業グループとしていきいきとした未来に向けて貢献してまいります。 
グループを取り巻く社会課題から「雇用」「地域・社会」「環境」をSDGsの重点課題として選定しました。 
明日葉では、学童児童館事業で「3.すべての人に健康と福祉を」「5.ジェンダー平等を実現しよう」「8.働きがいも経済成長も」「11.住み続けられるまちづくりを」パブリック事業で「4.質の高い教育をみんなに」「5.ジェンダー平等を実現しよう」を重点課題として捉え、取り組んでおります。  

【主な取り組み】 
学童児童館事業
3.多数の施設運営により多くの子どもたちに良質な学童保育の場を提供し心も体もすこやかな子どもへ
5.働く女性が増え、女性の社会進出が進み社会における男女平等参画の意識醸成
8.多様なバックグラウンドを持つ人材の積極採用、あらゆる分野で男女平等社会が実現
11.子育て中の働く女性がライフステージの変化を問わず働き続けられる環境整備された街づくり

パブリック事業
4・5.男女平等参画センターなどの運営を通じジェンダー平等についての意識醸成
 
  •  株式会社明日葉】
~子どもの明日を育み、今日を支える~ 
社長執行役員:山下 高明 
本社所在地:〒108-0014 東京都港区芝4-13-3PMO田町Ⅱ10F 
【事業所】
中部支店(名古屋市)、関西支店(大阪市)、九州支店(福岡市)
大井町事務所(大田区)、神栖事務所(神栖市)、常総事務所(常総市)、堺事務所(堺市)、小田原事務所(小田原市)、文京事務所(文京区)、豊田事務所(豊田市)、広島事務所(広島市)、宇都宮事務所(宇都宮市)、板橋事務所(板橋区)、行橋事務所(行橋市)
設立:1992年10月 
事業内容:学童・児童館、パブリック施設の運営 
URL:https://ashita-ba.co.jp/
 
  •  ソシオークグループ
商号:ソシオークホールディングス株式会社
代表者:大隈 太嘉志
所在地:〒108-0014 東京都港区芝4-13-3PMO田町Ⅱ10F
設立:2013年10月
事業内容:フードサービス・子育て支援サービス・自動車運行管理サービス・パブリック事業を営む事業会社を擁する持株会社
グループ会社:葉隠勇進株式会社/ソシオフードサービス株式会社/株式会社明日葉/株式会社あしたばマインド/株式会社みつばコミュニティ/株式会社てしお夢ふぁーむ/株式会社リーフサポート
URL:https://www.socioak.com

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソシオークグループ >
  3. 【夏休みにSDGsを体験】明日葉が運営する学童クラブと放課後子ども教室で、バンダイの出前授業プログラム「おもちゃのエコを学んで、みんなができるエコを考えよう!」を実施