Spigen、防水等級IPX8を取得した防水ケース「A600」に新色登場

Spigenは、防水等級IPX8を取得した防水ケース「A600」の新色ブルー、ホワイトカラーの販売を開始しました。

「A600」は防水性能に優れ、軽量かつクリアな大画面をもつ防水ケース。スマートフォンをケースに入れたまま、タッチパネル操作や写真・動画撮影などの操作が可能です。また防水等級IPX8を取得しており、最高25mの深さに耐えることができます。


6インチまでのスマートフォンに対応しており、カードやお札、小銭なども収納可能。また、簡単に付け外しができるネックストラップも付属しています。


海やプールだけでなく、アウトドア、野外フェス、雨中、スキーやスノボなど、様々な場面で水濡れを気にせずスマホを使うことができます。夏に向けての準備にいかがでしょうか?

新色を追加し、カラーはブルー、ホワイト、ブラックの全3色。現在、公式ストア・Amazonストアで販売を開始しており、価格は1,590円(税込)となります。

《商品購入ページ》
公式ストア→http://bit.ly/2J7PTsf
Amazonストア→https://amzn.to/2L7WYWg


【当リリースのお問い合わせ先】
シュピゲンジャパン株式会社 担当:安藤
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-7 蛎殻町千葉ビル3F
メールアドレス:online@spigen.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シュピゲンジャパン株式会社 >
  3. Spigen、防水等級IPX8を取得した防水ケース「A600」に新色登場