プロポーションづくりのダイアナ中央大学国際経営学部中村潤ゼミとビジネススキル向上を目指した経営実践プログラムをスタート

プロポーションづくりの総合コンサルティング企業、株式会社ダイアナ(東京都渋谷区、代表取締役社長兼会長: 徳田充孝、以下ダイアナ)は、中央大学 国際経営学部の専門演習(担当:中村潤教授)において、ビジネススキル向上を目的に、学生向けの経営実践プログラムを開始しました。

中央大学では、学んだことを頭の中だけで終わらせるのではなく、それを社会の中で活かして、世界に貢献する人材を育成する「実学」を大切にしています。経営学は、まさにその「実学」を実践できる学問の1つで、国際経営学部は、教室で学ぶだけでなく、短期留学やインターンシップを通して、国際規模で実学を感じることができる学部です。
国際経営学部中村潤教授の専門演習では、座学だけではなく、実際のビジネスプラン立案を通して学びの質を深める取り組みを行っています。
今回は、ダイアナの新規事業責任者による、事業開発ワークショップ、事業立案のフレームワークや進め方を学び、実際に起業を前提として事業計画書の作成、その後の事業計画評価をおこないました。最終的には評価の高かった5つの事業アイデアを、実際にプレゼンして、経営者からフィードバックを得るという、ビジネスコンテストやピッチで求められる一連の流れ(アイデア抽出・事業計画策定・プレゼン)を体験しました。
また、実際に経営者としての考え方を学ぶことを目的に、ダイアナの代表取締役社長兼会長である徳田の講演もおこないました。
講演では、徳田のこれまでの経歴や、現在のMBOによってオーナーシップをもつ会社社長に至るまでの、さまざまな現場のリアルな話、人が経営にとって最も重要な資源であること、東日本大震災での東北での心に響くお客様の声を契機にした経営者としての責任の心得、そして高い目標を掲げて夢を語り追い続けることの大切さを学生に伝えました。

今後は、事業開発ワークショップや経営者による講演だけでなく、プレゼンテーション講座など、社会人になる学生にとって必要なビジネススキル向上に向けた講座も提供する予定です。ダイアナは、これから社会や世界へとはばたく学生を応援していきます。
 
  • 中央大学国際経営学部について
国際経営学部
https://www.chuo-u.ac.jp/academics/faculties/globalmanagement/
中村潤研究室ホームページ
http://j-nakamuralab.com/ja/
 
  • ダイアナについて
1986年の創業以来35年以上、「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として全国に約750サロンを展開し、92万人以上※にコンサルティングを実施。健やかなプロポーションづくりによる美の満足を女性に提供する女性美のトータルソリューションカンパニー。
※2020年12月末現在(ダイアナ調べ)

・会社名: 株式会社ダイアナ
・代表取締役社長兼会長: 徳田充孝
・本社: 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23
・カスタマーセンター(ご相談窓口): TEL0120-22-8866
・公式ホームページ:https://www.diana.co.jp
・公式Instagram:https://www.instagram.com/diana_solutionforlife/
・公式Facebook:https://www.facebook.com/DianaOfficial/
・公式Twitter:https://twitter.com/dianasns
・公式アプリ: http://advs.jp/cp/appredir/dianaapp
起業に関してお考えの方はこちらをご覧ください
https://www.fc.diana.jp.net/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダイアナ >
  3. プロポーションづくりのダイアナ中央大学国際経営学部中村潤ゼミとビジネススキル向上を目指した経営実践プログラムをスタート