【5/19 ルヴァン 広島戦】ビジター席の設置ついて

先般、政府より5月16日(日)以降の緊急事態宣言の対象地域の追加(北海道、岡山、広島)が発表されており、19日(水)のJリーグYBCルヴァンカップ 第6節 サンフレッチェ広島戦の運営方式を、宮城県および仙台市に改めて確認いたしました。つきましては、ビジター席の設置について、以下の通りお知らせいたします。
[URL] https://www.vegalta.co.jp/news-game/2021/05/post-291.html
  • ビジター席の設置について
5月19日(水)JリーグYBCルヴァンカップ 第6節 サンフレッチェ広島戦 19:00 ユアテックスタジアム仙台
・すでにA指定席ビジターおよびビジター自由席のチケットをご購入いただいている方々がご観戦いただけるよう、ビジター席(A指定席ビジターおよびビジター自由席)を設置いたします。
・政府より5月15日(土)から17日(月)は、今般の緊急事態宣言の対象地域の追加の周知期間とされており、最終日となる明日、17日(月) 17:00より当該ビジター席の2席種の販売を停止することといたします。

今後、その他の要請を受けた場合は、さらに運営方式を変更する可能性がございます。
マスクの着用、手指消毒や検温、3密回避などの感染対策を、より徹底して安心で安全なスタジアムづくりに努めてまいりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベガルタ仙台 >
  3. 【5/19 ルヴァン 広島戦】ビジター席の設置ついて