クックパッドとカゴメによる「野菜をとろうキャンペーン」共同企画 立命館小学校6年生が考案した野菜レシピの中からクックパッド賞とカゴメ賞が決定!

〜受賞レシピを含む全24レシピをクックパッドのキッチンで公開〜

クックパッド株式会社とカゴメ株式会社は、立命館小学校の6年生117名を対象に、“日本を野菜不足から救え!楽しく作っておいしく食べる野菜レシピを開発しよう!”をテーマとした食育授業を2022年6月に開催し、受講した児童に野菜を使ったレシピを考案してもらいました。児童が考案した全24品の野菜レシピの中から、このたび各賞を選出し、受賞レシピの発表および表彰式を開催しましたので発表します。

受賞レシピを中心とした4レシピは、立命館小学校の給食として2022年12月から2023年3月にかけて全校児童へ提供される予定です。
なお、考案された全24品のレシピは、クックパッド内の公式キッチン「立命館小学校☆6年のキッチン」で公開されています。

立命館小学校☆6年のキッチン:https://cookpad.com/recipe/list/47373004?category_id=185536



■食育授業の概要
テーマ:野菜をとろう、あと60g!楽しくおいしい野菜レシピを発信しよう!
開催日:2022年6月2日
開催場所 :立命館小学校(京都府京都市)
受講者 :立命館小学校6年生(4クラス、計117名)
講師:クックパッド株式会社 マーケティングソリューション部 佐々木明梨、カゴメ株式会社管理栄養士 上ノ堀聡子
関連リリース :https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000245.000027849.html



■受賞レシピ

【クックパッド賞「いつものミネストローネ」】
選定理由:閲覧数やユーザーのアクション数(つくれぽ*、Myフォルダ数など)
講評:タイトルに「いつもの」というキーワードを入れることで安心感が強いレシピの印象でした。スープにすることで野菜が食べやすくなるということまで、しっかり考えられているので、ユーザーにとっても手軽にチャレンジできるレシピとなったと思います。
受賞者コメント:「班のメンバーがそれぞれの家庭で食べているレシピを持ち寄って改良しました。味が濃すぎないように気を付けてトマトが苦手な人も食べやすくしたことを評価してもらえてうれしかったです。「いつも」食べている料理なので、気軽に作ってもらえるといいなと思っています」
レシピ:https://cookpad.com/recipe/7323553
*「つくれぽ」とは、「つくりましたフォトレポート」の略であり、クックパッドに掲載されたレシピをもとに作った料理のおすすめポイントを、写真とコメントとタグで他の方へ紹介する機能です。


【カゴメ賞「簡単絶品!トマトスープ餃子!!」】
選定理由:野菜を楽しくおいしくとる工夫
講評:スープにも餃子にも野菜がたっぷり使われていて、イタリアンなトマトスープと中華風の餃子の組み合わせには、驚きと意外性があり、楽しくおいしく野菜がとれるレシピです。
受賞者コメント:「もともと「スープ」と「餃子」を合わせたいというアイディアを持っていて、それをみんなでどう組み合わせたらいいかを考え、何度も試作をしたので受賞できてうれしいです。今回のレシピはイタリアンですが、出汁を工夫すると和風や中華風にもすることができます」
レシピ:https://cookpad.com/recipe/7321359



【特別賞「ちょっと豪華な日に!カボチャグラタン」】
選定理由:野菜をたっぷりおいしくとれる
講評:かぼちゃを丸ごと使い、見た目にインパクトがあり、グラタンの中身にも野菜がたくさん使われているが野菜を食べているという感覚がなく、野菜がたくさん食べられるレシピです。
受賞者コメント:「おもしろそうだと思って、中に入れる野菜を型抜きしたり、マシュマロを入れたりと、みん
なで工夫をしたことを講評で褒めてもらえたのがうれしかったです。かぼちゃを柔らかくしたり、穴を開けないようにくりぬいたりするのは少し大変でしたが、楽しく作ることができました」
レシピ:https://cookpad.com/recipe/7321993

 


■「野菜をとろうキャンペーン」について
「野菜をとろうキャンペーン」は2020年1月からカゴメ株式会社が実施している、日本の野菜摂取の推進を目的としたキャンペーンです。厚生労働省が推進する「健康日本 21」では、1日当たり野菜350g以上の摂取が推奨されていますが、平成22年から令和元年の「国民健康・栄養調査」(厚生労働省)では平均約60g不足しています。『野菜をとろう あと60g』をスローガンとして、従来の摂取方法にはとらわれない、前向きで楽しい野菜摂取方法を提案しています。
クックパッド株式会社は、このキャンペーンに賛同し、共同で企画を行っています。

URL:https://www.kagome.co.jp/statement/health/yasaiwotorou/


■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ
以下の問い合わせフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。

広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr


■参考情報

【クックパッドについて】

クックパッド株式会社は「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げる、料理とテクノロジーの会社です。国内で月間約5,500万人が利用し日本を含む世界74カ国・地域、32言語で展開する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」、買い物をもっと自由にする生鮮食品EC「クックパッドマート」、健康な心身をつくる幼児向け食育絵本「おりょうりえほん by cookpad」などを運営しています。私たちは料理を通じて、ヒト、社会、地球の豊かな未来を目指します。

社名 : クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
本社所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 WeWorkオーシャンゲートみなとみらい 7F/9F
代表者 : 代表執行役 岩田 林平(いわた りんぺい)
資本金 : 5,286,015千円(2022年6月末)
設立年月日 : 1997年10月1日
従業員数 : 437人(2022年6月末 連結ベース)
主要事業 : 毎日の料理を楽しみにする事業
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド >
  3. クックパッドとカゴメによる「野菜をとろうキャンペーン」共同企画 立命館小学校6年生が考案した野菜レシピの中からクックパッド賞とカゴメ賞が決定!