やる気スイッチグループのバイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI)」初の世界同時開催!世界15カ所を結ぶ「KDI 2021年春入園者向けオンライン入園説明会」11月15日(日) 開催

https://peraichi.com/landing_pages/view/kdi-1115global-online-briefing

・日本時間11月15日(日)10:00~12:00
・東京・千葉・神奈川・大阪・埼玉のKDI 8園合同の入園説明会
・上海、シンガポール、ロサンゼルスなどアジア・米国を中心に世界15カ所から参加
・昨年秋に導入された幼保無償化によるニーズ拡大、未就学の帰国子女にも理想的なカリキュラムとして注目

 

KDIのバイリンガル環境は未就学の帰国子女にも理想的と注目されるKDIのバイリンガル環境は未就学の帰国子女にも理想的と注目される

総合教育サービス事業を展開する株式会社やる気スイッチグループ(東京・中央区、代表取締役社長:高橋 直司、以下、やる気スイッチグループ)が展開するバイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)」(以下、KDI)は、KDIとして初めての、世界15カ所を結ぶ「KDI 2021年春入園者向けオンライン説明会」を日本時間11月15日(日)に開催します。この説明会では、KDIのカリキュラムの特長であるバイリンガル教育(英語、日本語)・知能教育(知育)・運動・ライフスキル教育や1日の過ごし方などを紹介します。

また今回は、世界トップティーチャー10人に選出された立命館小学校の正頭 英和教諭を迎え、特別講演「未来の読めない今に求められる教育とは?」を実施します。

例年、秋から年末は翌年の春に帰国を予定している海外駐在員の保護者は一時帰国や帰国準備を本格化し、帰国後の子女の学校や保育施設の手続き等を行う時期にあたります。今年は新型コロナウイルス感染症により一時帰国が難しい状況が続いている中でKDIへの個別の入園相談も増えているため、上海、シンガポール、ロサンゼルスなど、アジアと米国を中心に参加者を募集しました。オンラインのウェビナー形式で実施するため、募集地域以外からも参加可能です。

一般社団法人 日本在外企業協会( https://www.joea.or.jp/ )が発表した2020年4月付のレポートでは、日本企業のグローバル化により1社当たりの家族帯同派遣者や海外子女数増加傾向にあり、子供を含めた家族での赴任が近年増えている、さらに、家族帯同派遣者の帯同海外子女の内訳では未就園児と幼稚園児の比率が全体の 45%を占めていることが示されています。(資料1)

KDIでは「子どもの可能性を拡げたい」「英語だけでなく日本語も身につけることでバランスよく育ってほしい」「帰国後も海外で身につけた多様性を受け入れる力を伸ばしたい」「今後も仕事で海外に行く可能性があるので、海外での対応力を身につけてほしい」「世の中にはいろんな人がいることを受け入れられる子どもに育って欲しい」といった理由から入園を希望するケースが増えています。

【キッズデュオインターナショナル(KDI) 2021年春入園生向けオンライン説明会 概要】
■日時:          

 ・日本 11月15日(日)10時~12時
 ・北京・上海・広州・深圳・香港・台北・シンガポール 11月15日(日)8:00~10:00
 ・バンコク・ジャカルタ 11月15日(日)9:00~11:00
 ・ロサンゼルス 11月14日(土)18:00~20:00
 ・ニューヨーク 11月14日(土)21:00~23:00
 ・シカゴ・テキサス・メキシコ 11月14日(土)20:00~22:00
 ※日本を含む15都市で開催、募集地域以外からも参加可
 ※開始15分前から入室開始
■参加費用:無料
■視聴方法:オンライン会議(ウェビナー形式)
  ※ご予約確定後、開催日前にメールまたは郵送にて参加IDをご案内します
■対象:
 ・年少々生 2018年42日生まれ~2019年4月1日生まれ
 ・年少生 2017年4月2日生まれ~2018年4月1日生まれ
 ・年中生 2016年4月2日生まれ~2017年4月1日生まれ
 ・年長生 2015年4月2日生まれ~2016年4月1日生まれ
■プログラム:
 1. 特別講演会「未来の読めない今に求められる教育とは?」(立命館小学校 正頭 英和 教諭)
 2. Kids Duo Internationalの特徴
  英語教育・運動指導・知能教育(知育)・ライフスキル教育
 3.料金・今後のスケジュールについて

■申込み方法:  下記の専用ページにて受け付け中
https://peraichi.com/landing_pages/view/kdi-1115global-online-briefing
 ※「入園説明会のお申込み」からお住いに最寄りの園を選択し、予約フォームよりお申込みください 
 ※ お申し込みの状況によって満席になる場合がございます

■留意点:上記ページをご参照願います

■主催者からのメッセージ
「KDIでは、グローバル企業で海外駐在員の方が帰国される際、未就学のお子様の保育施設としてKDIにお申込みいただくケースが増えております。お問合せの際も、全て英語で授業を行うインターナショナルスクールではなく、幼児期をバイリンガル環境で過ごすことや、国際人を育成する教育を重視されています。バイリンガル幼児園のKDIはそうしたニーズの受け皿として理想的な環境を整えております。今回のグローバルなオンライン説明会では、KDIのカリキュラムの三本柱である英語教育・知能教育(知育)・運動指導の説明、そして最近注目を集めている『非認知能力』を伸ばすKDIのライフスキル教育について説明をさせていただきます。」(株式会社やる気スイッチグループ Kids Duo International本部 部長 秋山 宏二)

 KDIには現在、全国で2,000名以上の園児が在籍し、バイリンガルの保育施設として国内最大級の規模を誇ります。昨年10月にスタートした幼児教育・保育の無償化(幼保無償化)により、幼児教育のニーズも高まっています。(認可外保育施設では3歳から5歳までの月額保育料は37,000円を上限として無償*)
*「保育の必要性の認定」を受けたご家庭のみ。

特別講演会「未来の読めない今に求められる教育とは?」
立命館小学校 正頭 英和 教諭 プロフィール

大阪府出身。関西大学大学院外国語教育学修了(外国語教育学修士)。京都市公立中学校、立命館中学校高等学校を経て現職。2019年のGlobal Teacher Prizeにおいて、世界150ヵ国以上、3万人のエントリーの中から、日本人小学校教員初となるTop10に選ばれ、「世界の優秀な教員10人」となる。主な著書に「世界トップティーチャーが教える 子どもの未来が変わる英語の教科書(講談社)」などがある。

(資料)2019 年「海外・帰国子女教育に関するアンケート」調査(一般社団法人 日本在外企業協会、2020年4月発表)https://www.joea.or.jp/wp-content/uploads/Survey_educationforJapanesechildrenoverseas_2019.pdf

以上

株式会社やる気スイッチグループ
やる気スイッチグループは、個別指導学習塾「スクールIE」や知能育成(知育)と受験対策の幼児教室「チャイルド・アイズ」、子ども向け英語・英会話スクール「WinBe(ウィンビー)」、英語学童教室「Kids Duo(キッズデュオ)」、幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」、バイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)」、バイリンガル「アイキッズスター(i Kids Star)」の7つのスクールブランドを展開する総合教育サービス会社として、現在国内外でおよそ1,800の教室・ラボを展開し、およそ11万人の子どもたちの学びをサポートしています。やる気スイッチグループは、一人ひとりが持つ"宝石"を見つけ、その無限の可能性を引き出すことで、世界中の子どもたちの夢と人生を応援します。
公式サイトURL: https://www.yarukiswitch.jp/

やる気スイッチグループは、私たちと共に子どもたちの学びを支援していくフランチャイズオーナーを募集しています。フランチャイズオーナー募集サイトURL: https://www.yarukiswitch.jp/fc/

キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)
キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)は、総合教育サービス会社のやる気スイッチグループの40年にわたる教育ノウハウを活かし、心身の発育・発達が著しい幼児期に理想的とされる教育環境を実現した、幼稚園と保育園の機能を一体化させたバイリンガル幼児園です。バイリンガル教育(英語、日本語)を中心に、知能教育、運動指導、ライフスキル教育を取り入れることで、幼児期に理想的な教育・保育環境を提供。ユニークな教育カリキュラムのもと、子どもたちが未来の目標を達成し、将来の夢を叶えるための力「自分力」を育みます。KDIでは、各クラスに英語のネイティブスピーカーとバイリンガルの先生が常駐し、英語と日本語の両方を習得する環境を用意しています。バイリンガル教育のほかにも、ベーカリー、スーパーマーケット、TVスタジオといったさまざまな職業体験を通じて疑似的社会活動を行うことのできる「ラーニングステーション」、日本女子体育大学学長(日本バイオメカニクス学会会長)で教育学博士の深代 千之氏監修のもと開発されたスポーツ科学に裏付けされた300の運動カリキュラムなど、KDIならではのユニーク且つ多彩なプログラムで子どもたち一人ひとりの無限の可能性を引き出す指導を行っています。

今春、関西初のKDIであるキッズデュオインターナショナル豊中が開園し、全国に8園、2000名以上の園児が在籍しています。2021年春にはさらに埼玉県初となるキッズデュオインターナショナル武蔵浦和が誕生する予定です。公式サイトURL: https://www.kdi.ac/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社やる気スイッチグループ >
  3. やる気スイッチグループのバイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI)」初の世界同時開催!世界15カ所を結ぶ「KDI 2021年春入園者向けオンライン入園説明会」11月15日(日) 開催