7月3日 浦和戦、10日 札幌戦 ビジター席の設置なしについて

政府は昨日、埼玉県のまん延防止等重点措置の延長および、新たに北海道を同措置に移行することを発表いたしました。また、宮城県はリバウンド防止徹底期間となっており、いずれも期限は7月11日までとなります。
当該期間に開催される当クラブのホームゲームの運営方式について、Jリーグの新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインに基づいて、宮城県ならびに仙台市、両クラブ間で協議し、Jリーグに確認の上、ビジター席の設置なしを下記の通り決定いたしました。ご確認のほど、よろしくお願い申し上げます。
[URL] https://www.vegalta.co.jp/news-game/2021/06/post-367.html

【ビジター席の設置について】
1. 7月3日(土)明治安田生命J1リーグ 第21節 浦和レッズ戦 19:00 ユアテックスタジアム仙台
2. 7月10日(土)明治安田生命J1リーグ 第22節 北海道コンサドーレ札幌戦 19:00 ユアテックスタジアム仙台
1.2.のいずれの試合も
・ビジター席(A指定席ビジターおよびビジター自由席)を設置いたしません。
・ビジター(アウェー)チームを応援する方はご来場いただけません。

※ビジター(アウェー)チームのユニフォームや、グッズを着用しての入場、観戦はできません。

なお、今後その他の要請を受けた場合は、さらに運営方式を変更する可能性がございます。

マスクの着用、手指消毒や検温、3密回避などの感染対策を、より徹底して安心で安全なスタジアムづくりに努めてまいりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベガルタ仙台 >
  3. 7月3日 浦和戦、10日 札幌戦 ビジター席の設置なしについて