【デンソー × AUBA】『DENSO OPEN INNOVATION PROJECT』始動。2022年5月16日より、地域課題解決などをテーマに、ともに市場を創出するパートナーの年間募集を開始!

モビリティの枠を超えた事業創造を目指します。 https://eiicon.net/about/denso-oi2022/

 日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム AUBA(アウバ)を運営するeiicon company(所在地:東京都港区南青山、代表:中村 亜由子)は、2022年5月16日(月)より、株式会社デンソー(本社所在地:愛知県刈谷市、代表取締役社長:有馬 浩二、以下「デンソー」)とともに、「モビリティの枠を超えた事業創造を目指す」プロジェクト『DENSO OPEN INNOVATION PROJECT』を始動し、同日より、パートナー企業の募集第一弾を開始いたします。
 
 eiicon companyは、デンソーとともに、企画・設計・運用からPR戦略まで、本プロジェクトの運営全般を強力にサポートしてまいります。

【DENSO × AUBA】『DENSO OPEN INNOVATION PROJECT』【DENSO × AUBA】『DENSO OPEN INNOVATION PROJECT』


■『DENSO OPEN INNOVATION PROJECT』について
モビリティの枠を超えた事業創造を目指して。

1949年の設立から一貫して新しいモビリティの価値を提供し続けてきた、デンソー。
今回新たに、モビリティ以外の分野での価値提供を目指した全社横断かつ持続的な共創の取り組みとして、「DENSO OPEN INNOVATION PROJECT」を始動。ともに市場を創出するパートナー企業の募集を開始いたします。


■『DENSO OPEN INNOVATION PROJECT』今年度の募集テーマ
#1 地域創生

デンソーは「ライフビジョン」の取り組みを通して地域の課題解決を目指します。
ライフビジョンは「誰でも」「簡単」「確実」をコンセプトにした地域情報配信システムです。また情報配信に留まらず防災・福祉・教育・コミュニケーション・移動などの多様な地域課題を解決するプラットフォーム機能として、暮らしを支えるサービス機能の拡充を目指しています。
多様な地域課題や地域特性に向き合うため、共創しともに課題を解決していくパートナー企業を募集します。
 参考:「ライフビジョン」(デンソーHP) https://www.lifevision.net/
<デンソーの特徴・強み>
・多数の自治体とのつながり:自治体とのネットワークを保有し、50自治体へライフビジョンを導入 ※2022年4月時点
・誰も取り残さないサービス設計思想:老若男女多様な住民誰もが使いやすい、日常に溶け込むサービス実現に向けた開発プロセスを実施
・自治体ニーズに応えた情報配信機能:配信サービスとして日常のお知らせ、災害情報共有、広報誌などのデジタル化を実現
<パートナー企業に求めるもの>
・地域の課題解決を目指すサービス・ソリューションの提案

パートナー企業との共創アイデア:
地域の暮らしに安心を提供するテクノロジー導入を実現

地域のオンライン診療、処方箋発行などの福祉に関するサービスの提供や、災害時における適切な行動支援することなどで地域の暮らしに安心を提供するテクノロジーを導入いただけるパートナーを募集します。
<地域の生の声・ニーズ>
・診療所のオンライン診療や処方箋の発行、薬の提供が実現できないか
・高齢者のフレイルチェックを遠隔で実施したい
・被災状況や避難所の情報を素早く災害対策本部と連携し、最新情報を地域全体へ発信したい
・遠隔で高齢者の状態を見守り、家族や地域の支援者、自治体職員が適切に支えられるようにしたい など
<キーワード>
医療DX、遠隔診療、フレイル予防、未病、災害対応、避難情報、遠隔見守り など
 
パートナー企業との共創アイデア:
活気ある地域コミュニティを実現

人口減少・高齢化を背景に地域づくりの担い手不足という課題に直面しています。地域のコミュニティの活性化を軸として、教室開催やイベントなどの活気ある地域創出のためのサービス提供を共に進めるパートナーを募集します。
<地域の生の声・ニーズ>
・遠隔イベントの開催とそれによる高齢者健康づくりを実現したい
・地域の方に特化した情報提供を実現したい(お悔み情報、学校行事などの動画コンテンツなど)
・地域の店舗や商店街に賑わいを取り戻すような販促(広告、クーポン)やイベント開催を企画したいなど
<キーワード>
コミュニティ、つながり、情報連携、体験、シェアリング、コミュニケーション、イベント、教室、
商店街、動画配信、買い物支援、遠隔授業、外出誘発 など


#2 QRコード×本人認証
デンソーウェーブが保有する、顔特徴点をQRコード化する技術
を用いた、新たなソリューションや市場の創出を目指します。
顔情報をQRコードへ格納することで、なりすまし防止が求められるシーンにおいて、オフライン・低コスト・安心安全な本人認証を行うことが出来ます。
QRコード×顔情報の技術を活用して、新たな価値の創造、課題解決ソリューションの構築を一緒に行って頂けるパートナー企業を募集します。
<デンソーの特徴・強み>
・QRコード化技術:顔の特徴点の情報をQRコードに落とし込む技術
・シークレット機能搭載QRコード(SQRC):通常の情報領域とは別に、鍵を掛けられる情報領域を1つのQRコードに入れ込む技術
<パートナー企業に求めるもの>
・業界理解 (個人情報の管理、認証、照合などの業界課題、商習慣への理解)
・アプリ/システムの提案(QRコードと顔認証の連携を通じて個人認証を可能にするシステムやアプリケーションを創出)

パートナー企業との共創アイデア:
1対1認証を求められる環境へ安心安全なセキュリティ導入を実現

有資格者のみに限った現場の、入場管理、機密情報を扱う部屋への入室管理など、本人確認が求められる環境において、オフライン・低コスト・安全安心な本人認証と新たな価値の創造、課題解決ソリューションの構築を共に実現するパートナー企業を募集します。
<キーワード>
期間従業員管理、宅配受取本人確認、金融機関、入退室管理、出席管理、試験、有資格者確認、ホテル、医療情報、宅配BOX、レジャー など

 


■本プロジェクトのスケジュール
2022年5月16日  エントリー開始
 ※エントリー日によって選考時期が異なります。
各期毎に書類選考を実施。応募企業との共創の可能性について検討させていただきます。
 第1期:6月30日応募締切、7月上旬より書類選考
 第2期:12月23日応募締切、2023年1月上旬より書類選考
 第3期:2023年3月24日応募締切、同年4月上旬より書類選考
各期書類選考後、事業部担当者との面談を実施します。
各期締切より一か月半後 選考結果通知

以降、社会実装に向けたインキュベーションへ

選考を通過した共創ビジネスモデルについてブラッシュアップを行い、事業化の可能性についてディスカッション。その後、社会実装に向けたPoC・インキュベーションを進めてまいります。


 ■本プロジェクトの応募資格
・法人登記がなされていること(企業規模は問わない)
・自社のプロダクトやサービスをお持ちであること
・具体的な提案先候補までご検討いただけること


■【DENSO × AUBA】『DENSO OPEN INNOVATION PROJECT』エントリーページ
https://eiicon.net/about/denso-oi2022/



■デンソー 概要 https://www.denso.com/jp/ja/
社名:株式会社デンソー
本社所在地:愛知県刈谷市昭和町1-1
代表者:代表取締役社長:有馬 浩二
設立年:1949年
資本金:1,875億円
事業内容:自動車関連分野、生活関連機器分野、産業機器分野など(2022年3月31日現在)    


■eiicon company 概要
eiicon companyは、「オープンイノベーション※」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。
1)「AUBA」:  https://auba.eiicon.net/ 「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォーム。登録数23,000社。課題・事業成長に必要なリソースなど自社情報を登録、相互に発信し、企業の新たなつながりを実現します。
2)「TOMORUBA」: https://tomoruba.eiicon.net/ 事業を創るビジネスパーソンのための“事業を活性化するメディア”。全国各地あらゆる業界のスタートアップ・中小企業・大手企業から地方自治体・大学まで、資金調達・資金提供・共同研究などの様々な情報や事業を創るためのノウハウ情報などを配信しています。
3)「SHABERUBA」: 「AUBA」が提供する、会員専用コミュニティ。バーチャルコワーキングスペースで会員同士の会話や商談、各種イベント参加やコミュニティ支援実施まで、オフラインでの活動をオンライン上で実現しています。
4)「event」: ビジネスパートナー企業との出会いの場をリアルに創出します。
5)「Sourcing Support」: 専門コンサルタントがオープンイノベーションチャレンジを支援します。
以上5つの軸で、日本に新規事業創出手法「オープンイノベーション」を根付かせるサービスを提供しています。
名 称:    eiicon company (エイコンカンパニー) https://corp.eiicon.net/
代 表:    中村 亜由子
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容:
オープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」の運営、イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号:03-6670-3273(代表)
メールアドレス:info@eiicon.net


■運営会社
社名:     パーソルイノベーション株式会社
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金:5,500万円
代表者:代表取締役社長 長井 利仁
事業内容:
新規事業創造・オープンイノベーション推進、グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務


※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※ QR コードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

※オープンイノベーション:
2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. eiicon company >
  3. 【デンソー × AUBA】『DENSO OPEN INNOVATION PROJECT』始動。2022年5月16日より、地域課題解決などをテーマに、ともに市場を創出するパートナーの年間募集を開始!