「GUILTY GEAR」シリーズ ディレクター石渡太輔氏のルーツを辿る。短編ドキュメンタリー『夢のはじまりの場所』を公開

ゲーム業界の最前線を走る卒業生クリエイターが思い出の地で当時の心境を語る。

エンタメ業界のプロを育成するアミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区、理事長:吉田 尚剛、以下 AMG)は、「GUILTY GEAR」シリーズ ディレクター、またAMGの卒業生でもある石渡太輔氏(1996年卒)の、夢を目指しはじめたルーツを辿る短編ドキュメンタリー、『夢のはじまりの場所』を公開しました。世界でトップクリエイターとして活躍する石渡氏が思い出の地で夢を目指し始めた当時の心境を語ります。

 
  • 「GUILTY GEAR」シリーズ ディレクター石渡太輔氏『夢のはじまりの場所』FULL Ver.(4分55秒)



 

  • 「GUILTY GEAR」シリーズ ディレクター石渡太輔氏『夢のはじまりの場所』AMGCM Ver.(30秒) 


本ムービーはFULL Ver.(4分55秒)とCM Ver.(30秒)などがございます。AMGの公式YouTubeチャンネルをはじめ、テレビCMで放送されます。これから夢を追いかけようとする方の背中を押す、力強いエールとなるドキュメンタリーになっています。


■アークシステムワークス株式会社 (ARC SYSTEM WORKS CO.,LTD.)とは
代表取締役:木戸岡 稔
本店所在地/本社開発スタジオ:神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-9 新横浜金子ビル
事業内容: 家庭用ゲーム機、アーケードゲーム機、携帯電話向けのゲームソフトの企画開発・販売
1988年(昭和63年)5月に設立。グローバルな市場を意識し、 世界中のお客様が楽しめるゲームソフトウェアの開発に取り組む。ゲームコンテンツ開発技術の追求、さらにオリジナリティのある世界観やキャラクターメイキングなど、企画から開発、販売まで一貫体制のもと、世界に向け夢あふれる楽しいゲームソフトウェアの提供に注力をする。
https://www.arcsystemworks.jp/

■エンタメ業界のプロを育成するAMGについて
AMGは、2年間でエンタテインメント業界の第一線で活躍できる‟即戦力”の育成を目的に、業界のプロの手で1994年に設立しました。AMGの最大の特徴は、一般に流通する商業コンテンツを制作するAMGグループの事業部で業界経験が積めること。邦画制作、外国映画の吹替えスタジオ、ゲーム開発、小説・漫画の出版など、実際の制作現場にプロとして参加することで本物の実力を身につけ、就職やデビューへと導きます。

学校名:アミューズメントメディア総合学院
所在地:<本館>〒150-0011 東京都渋谷区東2-29-8
代表者:理事長 吉田 尚剛/学院長 永森 裕二
創立 :1994年
姉妹校:大阪アミューズメントメディア専門学校(大阪市淀川区西中島3-12-19)
学科 :ゲームクリエイター学科、ゲームプログラマー学科、ゲーム・アニメ3DCG学科、アニメーション学科
キャラクターデザイン学科、マンガイラスト学科、小説・シナリオ学科、声優学科
URL :<東京校> https://www.amgakuin.co.jp/
        <大阪校> https://www.amg.ac.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 学校法人吉田学園 >
  3. 「GUILTY GEAR」シリーズ ディレクター石渡太輔氏のルーツを辿る。短編ドキュメンタリー『夢のはじまりの場所』を公開