プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

LINEヤフー株式会社
会社概要

2月22日は猫の日!LINEスタンプが「猫の日」に関する調査を発表 好きな猫の仕草や行動は「たまにデレてくる」が1位に LINEスタンプ・絵文字の購入が猫の保護・支援に繋がる支援を今年も開催

「薬屋のひとりごと」「ドラえもん」「ねこぺん日和」など猫の日ならではの特別デザインのスタンプも登場

LINEヤフー株式会社

LINEヤフー株式会社は、LINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」(https://creator.line.me)において、2月22日の「猫の日」にあわせ、LINEスタンプの購入や制作が猫の保護・支援に繋がる特別企画を開催いたします。また、LINEスタンプのLINE公式アカウントの友だちを対象に「猫の日」に関するアンケート調査を実施しましたので公開します。

■7割の人が2月22日が「猫の日」であることを知っているという回答に

LINEスタンプが実施した「猫の日」に関するアンケート調査では、2月22日が「猫の日」であることを『知っている』と回答した人は71%にのぼり、「猫の日」は多くの人が知っている関心の高い日であることが分かりました。

■好きな猫の仕草や行動1位は『たまにデレてくる』、2位は『丸まって寝る』、3位は『喉をゴロゴロする』という結果に!

好きな猫の仕草や行動では、『たまにデレてくる』が1位となり、2位は『丸まって寝る』、3位は『喉をゴロゴロする』、4位は『ストレッチみたいに体を伸ばす』という結果になりました。※1

マイペースでツンデレな猫の特徴が猫好きにはたまらない仕草のようで、その他にも『やんのかステップ』や『毛布やタオルをふみふみするところ』、『お腹を上にして寝るところ』などの仕草に人気があり、可愛らしい行動に釘付けになる人が多いようです。

※1:「特にない」、「その他」の回答を除外して集計

■『SNSで猫の動画や写真を見る』『いつもより特別なご飯をあげる』『保護猫活動に寄付する』など「猫の日」に行動する人も

また、これまで「猫の日」に何かしたことがあると回答した人※2の中では、『SNSで猫の動画や写真、イラストを見た』、『いつもより特別なご飯やおやつをあげたり、プレゼントをあげた』、『猫の写真や動画を撮影した』、『猫とたくさん遊んだり、たくさん撫でた』、『保護猫を見に行ったり、保護猫活動に寄付した』などの回答があり、普段よりも愛猫と楽しむ時間をとったり、ご飯やおやつやご褒美をあげたり猫カフェに行くなど、猫と触れ合うことで猫の日を楽しむ人が多いようです。

※2:「これまで「猫の日」に写真や動画をSNSに投稿する以外で何かしたことがある」と答えた人が対象

<「猫の日」に関するアンケート調査概要>

・LINEスタンプのLINE公式アカウントによるアンケート調査

調査対象:LINEスタンプ LINE公式アカウントを友だち追加しているユーザー

実施時期:2023年9月15日(金)~ 2023年9月18日(月)

■「LINEスタンプ・絵文字で #猫の日 を盛り上げよう!キャンペーン」開催概要

LINEスタンプでは、LINEスタンプを通して猫の現状をひろめ、支援に繋げる目的のもと、2月22日の「猫の日」にあわせて、スタンプや絵文字の購入・制作が猫の保護・支援に繋がる特別企画を実施いたします。

2022年よりスタンプを通した猫の保護・支援活動を実施しており、昨年は2,700名を超えるユーザーがスタンプ・絵文字を制作してくださり、募金額1,528,519円が実際の保護・支援活動に役立てられました。

対象スタンプ・絵文字の売上の一部※3は29の猫の福祉活動を行う団体と寄付を通じて支援したい人をつなぐ「公益社団法人 アニマル・ドネーション」に寄付され、猫たちが幸せに暮らすことができる社会づくりに役立てられます。「猫の日」を機会に、猫のLINEスタンプや絵文字を送り合って友だちとのコミュニケーションをお楽しみください。

※3:対象のLINEスタンプ・LINE絵文字の売上総額からプラットフォーム手数料及びクリエイターへの分配金を控除後のLINEヤフー株式会社の利益の中から、売上総額の22%にあたる金額。寄付にあたり制作者・購入者の負担はありません。

・特集サイトURL:https://campaign.line.me/sticker/catsday2024/user.html

※特集サイトは、2024年2月22日(木)11:00公開予定です。

・キャンペーン期間:2024年2月22日(木)00:00〜 3月22日(金)23:59

■「猫の日」ならではの特別デザインのLINEスタンプが新登場!

「薬屋のひとりごと」「ドラえもん」「猫に転生したおじさん」「ねこぺん日和」の猫にゆかりのある人気キャラクターの「猫の日」ならではの特別デザインで描かれたLINE公式スタンプが2月22日(木)より登場。「猫の日」ならではの可愛いデザインがつまったスタンプです。

「猫の日2024」LINE公式スタンプ特集URL:https://store.line.me/stickershop/editorspick/8959

※「猫の日2024」の特集サイトは、2024年2月22日(木)11:00以降に公開予定です

※「猫の日2024」のLINE公式スタンプは、「LINEスタンプ・絵文字で #猫の日 を盛り上げよう!」キャンペーンの対象外となります。

■スマホ1台であっという間に猫モチーフのスタンプが制作可能!

LINEスタンプを簡単に無料で制作することができる公式スマートフォンアプリ「LINEスタンプメーカー」では、約500種類以上のデコフレームと約600種類以上のデコステッカーを用意しており、友人・家族・ペットなどの写真を用いてオリジナルのスタンプを簡単に制作することができます。愛猫の写真を加工したスタンプの制作・販売が猫の保護・支援活動につながる「猫の日」キャンペーンを機会に、デコフレームでオリジナルのスタンプを作って身近な人とのコミュニケーションをお楽しみください。

・猫スタンプ制作者向けキャンペーン詳細はこちら:https://campaign.line.me/sticker/catsday2024/creator.html

・LINEスタンプメーカーはこちら:https://creator.line.me/studio/app/folder

・スタンプ審査受付期間:2024年3月8日(金)10:59まで

<「公益社団法人 アニマル・ドネーション」について>

動物のためにがんばっている団体と、自分も何かしたいと思う人や企業を結びつける日本初の動物関連に特化したオンライン寄付サイトを運営する中間支援組織です。「どのような施設や活動を支援したらよいか分からない」という多くの方の声に応え、厳正な審査を経て認定された団体へ寄付をお届けしています。(https://www.animaldonation.org/

また、動物福祉の向上を目指して、ともに考えアクションを呼びかけるAWGsプロジェクトも展開しています。(https://www.animaldonation.org/awgs/

<「LINE Creators Market」>について

「LINE Creators Market」は世界中のLINEユーザーがLINEスタンプを制作・販売することができるプラットフォームです。クリエイターが制作したLINEクリエイターズスタンプは、LINEヤフーによる審査を通過後、公式ウェブストア「LINE STORE」(https://store.line.me)とLINEアプリ内「スタンプショップ」にて販売することができます。

2014年5月のサービス開始以降、クリエイターの創作活動の場のひとつとなっており、販売中のLINEクリエイターズスタンプは全世界で約2,000万パッケージ※を突破、LINEクリエイターズスタンプから誕生したキャラクターがグッズ化・アニメ化されたり、企業とのコラボレーションを行ったりする事例も数多く生まれています。※2023年10月時点

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
キャンペーン
ビジネスカテゴリ
スマートフォンアプリ
位置情報
東京都千代田区本社・支社
関連リンク
https://campaign.line.me/sticker/catsday2024/user.html
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

LINEヤフー株式会社

65フォロワー

RSS
URL
https://www.lycorp.co.jp/ja/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
電話番号
-
代表者名
出澤 剛
上場
東証プライム
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード