「ツーリズムEXPOジャパン2022」の株式会社エイチ・アイ・エス様のブースにLEDビジョン、液晶ディスプレイを導入しました。

多様な映像媒体でアプローチ

LM TOKYO株式会社(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷 代表取締役:鈴木直樹)が運営するLED TOKYOは、「ツーリズムEXPOジャパン2022」の株式会社エイチ・アイ・エス様のブースにLEDビジョンと液晶ディスプレイを導入しました。
LED TOKYOは、超品質・超価格の製品を販売・レンタルするデジタルサイネージの総合ブランドです。
2022年9月22日~25日に東京ビッグサイトで行われた「ツーリズムEXPOジャパン2022」の株式会社エイチ・アイ・エス様のブースにLEDビジョンを導入しました。

【ツーリズムEXPOジャパン2022】
4年ぶりに開催された世界最大級の旅イベント「ツーリズムEXPOジャパン2022」は、『新しい時代へのチャレンジ~ReStart~』をテーマに世界78ヵ国の国と地域、1,018の企業・団体が出展しました。

・イベント詳細
名称:ツーリズムEXPOジャパン2022
開催期間:2022年9月22日~23日(業界関係者)、24日~25日(一般公開)
会場:東京ビッグサイト東展示棟
主催:(公社)日本観光振興協会、(一社)日本旅行業協会、日本政府観光局(JNTO)
特別協力:(一社)全国旅行業協会
「ツーリズムEXPOジャパン2022」の公式サイトはコチラから:https://www.t-expo.jp/public

【使用した製品とサイズ】
使用した製品:屋内用LEDビジョン・液晶モニター
ピッチサイズ:2.97mm
製品サイズ:W4500×H2500mm(メインビジョン)、W2000×H1000mm(天吊りビジョン)・86インチ液晶モニター

 

画面解像度:1,512×840px(メインビジョン)、672×336px(天吊りビジョン)・3840×2160px/4K(液晶モニター)

メインビジョンメインビジョン

今回はステージ上のLEDビジョンのほかに天吊りのLEDビジョンも導入しました。高い位置に設置されたLEDビジョンは視認性が高く、会場のどこにいてもブースの場所を把握することができます。

 

天吊天吊

一般的なLEDビジョンの使用方法のほかにも今回のように天吊りや、LEDビジョンだけでなく液晶モニターの併用で、”目立つブース”づくりが可能になります。来場者の目を惹くブースづくりにLEDビジョンや液晶モニターは重宝します。

液晶液晶

【LEDビジョンは「LED TOKYO】
LED TOKYOでは自社ブランド製品の高品質なデジタルサイネージを、リーズナブルな価格にて提供しております。
ご購入はもちろん、レンタルのご相談も歓迎しております。
専門のスタッフによる安心のサポートのもと、お客様に最適な提案をさせていただきます。
是非お気軽にLED TOKYOまでご連絡ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LED TOKYO株式会社 >
  3. 「ツーリズムEXPOジャパン2022」の株式会社エイチ・アイ・エス様のブースにLEDビジョン、液晶ディスプレイを導入しました。