アメリカンレストラン「トニーローマ」六本木店 『ガンボwithカルローズフェア』 開催

2018年1月2日(火)~2月28日(水)平日ランチタイム11:00~14:30L.O.

カルフォルニア米を使った多彩な“ガンボ”メニューを週替わりで提供
アメリカ発祥のバーベキューリブ専門レストラン 「トニーローマ」 六本木店では、1月2日(火)から2月28日(水)の期間、平日のランチタイム(11:00~14:30L.O.)に、カリフォルニア米“カルローズ”を使った“ガンボ”メニュー(1,000円・税込、各日15食限定)を週替わりで紹介する、『ガンボwithカルローズフェア』を開催します。

■トニーローマ六本木店 『ガンボwithカルローズフェア』 メニュー
期間:2018年1月2日(火)~2月28日(水) 平日ランチタイム11:00~14:30L.O.
価格:各1,000円(税込) 各日限定15食
<1月2日~12日>
「ビーンズ&ベーコンガンボ」
ビーンズをコトコト煮てベーコンが入ったガンボスープ。
<1月15日~19日>
「ほうれん草&シーフードガンボ」
ほうれん草ベースのとても鮮やかなガンボスープにシーフードが盛り沢山。
<1月22日~26日>
「チキンガンボ」
南部のガンボスープをベースに柔らかチキンを入れました。
<1月29日~2月2日>
「トマト&黒ごまチキンガンボ」
酸味のあるトマトベースガンボスープに黒ごまの風味豊かなチキンをトッピング。
<2月5日~9日>
「豆乳&シュリンプガンボ」
豆乳ベースのさっぱりしたガンボスープにプリプリのシュリンプをトッピング。
<2月13日~16日>
「シュリンプ&ソーセージガンボ」
南部のガンボスープをベースにシュリンプとソーセージを入れました。
<2月19日~23日>
「パクチー&シーフードガンボ」
トムヤンクンスープをアレンジ。酸味の効いたガンボスープとシーフードが相性抜群!
<2月26日~28日>
「ミートボールガンボ」
トマトソースガンボに大きなスパイスの効いたミートボールを添えて。

■ “ガンボ”とは
“ガンボ”は、フランス語で「オクラ」を意味する、アメリカ南東部のルイジアナ料理の一つ。オクラを使ってとろみをつけた煮込み料理で、スープやシチューのように、またはカレーのようにご飯を添えていただきます。お肉やシーフード、ソーセージ、野菜などから出る旨味をスパイスやハーブで香りを付けてとろみを加えた、辛いのに甘く、スパイシーなのにやさしい旨味、トロトロで濃厚なのに軽やかな味わいが魅力です。現在ではオクラだけでなく、小麦粉とバターをベースにしたルーなどが用いられており、地域や各家庭でレシピは様々。ニューオリンズのママの味とも言える料理です。

■ カルローズ米
“カルローズ”とは、「カリフォルニアのバラ」という意味の名前を持つ、カリフォルニア州オリジナルの中粒種で、短粒種に比べて長くて大きい、カリフォルニア州で最も多く栽培されているジャポニカ系のお米。
日本米の短粒種と、タイ米等で知られる長粒種の中間にあたり、双方の優れた点を持ち合わせた、軽い食感とアルデンテとも言える歯ごたえが特長です。
アメリカをはじめ海外では、ヘルシーなライスメニューという位置づけで、アジア料理から地中海料理、西欧料理まで、幅広い料理に活用されています。

■トニーローマ六本木店店舗概要
住所:東京都港区六本木5-4-20 ロアビル横
電話:03-3408-2748
営業時間:【ランチ】    月~金 11:30~15:00、土日祝 12:00~14:30
               【ディナー】 月~金 17:00~23:30、土 14:30~23:30、日・祝日 14:30~23:00
ホームページ: http://www.tonyromas.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WDI JAPAN >
  3. アメリカンレストラン「トニーローマ」六本木店 『ガンボwithカルローズフェア』 開催