やる気スイッチグループの英語で預かる学童保育「Kids Duo(キッズデュオ)」神奈川県川崎市中原区の小学校20校へ横断旗 合計200本を寄贈

https://www.kidsduo.com/ 

・地域小学生13,000人の登下校時の交通安全活動をサポート
・12/23(水)14:00から川崎市中原区役所にて贈呈式

Kids Duoによる横断旗200本の寄贈で小学校20校 約13,000名の子どもたちの交通安全をともに目指すKids Duoによる横断旗200本の寄贈で小学校20校 約13,000名の子どもたちの交通安全をともに目指す

総合教育サービス事業を展開する株式会社やる気スイッチグループ(東京・中央区、代表取締役社長:高橋 直司)の英語で預かる学童保育「Kids Duo(キッズデュオ)」は、このたび、地域貢献の一環として、小学生をはじめ地域住民の交通安全をサポートする活動として、神奈川県川崎市中原区の小学校20校へ横断旗200本を寄贈しました。Kids Duo代表者から川崎市中原区への贈呈式が12月23日(水)14:00に川崎市中原区役所にて行われます。この横断旗は、川崎市中原区内の公立小学校に通っている生徒13,000名以上の通学や、中原区交通安全対策協議会により推進されている交通安全活動に役立てていただきます。

【横断旗贈呈式 概要】
■日時: 2020年12月23日(水)14:00~14:20(予定)
■会場: 神奈川県川崎市中原区役所 区長室(神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目245)
■出席者:川崎市中原区長・副区長・危機管理担当・交通安全対策協議会会長 やる気スイッチグループKids Duo代表者
■内容:中原区交通安全対策協議会※1会長へやる気スイッチグループ代表者より横断旗の寄贈
 ※1 中原区交通安全対策協議会: 

川崎市中原区の町内会会長が会長となり、中原区内の町内会、交通安全協会、交通安全母の会、こども会、小学校、警察等の交通安全団体で構成し、交通安全運動を推進する任意団体。中原区役所危機管理担当が事務局を担っています。

Kids Duoでは、これ以外にも交通安全に取り組んでおり、今年8月から英語のレッスンにも交通安全のプログラムを導入。『Social Development(道徳)』のプログラムとして、日常生活の中で交通安全を学ぶ機会をつくっています。また、従業員に対しては、8月最終週に「交通安全ウィーク」を設けて送迎バスドライバーの安全運転表彰などを行いました。

Kids Duoでは子どもたちがイメージしやすいようカードを使いながら交通ルールを学ぶプログラムも実施Kids Duoでは子どもたちがイメージしやすいようカードを使いながら交通ルールを学ぶプログラムも実施

【担当者の声】英語で預かる学童保育「Kids Duo」運営管理室 室長 松山 和秀
「このたび、交通安全の意識向上を目指したドライバー研修や送迎スタッフ研修でお世話になった川崎市中原区(川崎市中原警察および川崎市中原区役所)にKids Duoの横断旗寄贈の取り組みを申し出、実現に至りました。地域の皆さんとともに手を取って、交通安全をはじめ、子どもたちが健全にかつ安全に育つ社会づくりに貢献して参ります。」

 以上

Kids Duo(キッズデュオ)
Kids Duoは、放課後の時間を英語漬けの環境で子どもたちをお預かりする満3歳から小学生6年生を対象とした英語学童教室・プリスクールとして拡大し、首都圏を中心に全国で160以上の教室を展開しています。

Kids Duoでは週2回・2時間以上からのお預かりを基本とし、日本語を一切使わず音楽や工作、ゲームや外遊びなど、知的好奇心を刺激するたくさんのプログラムを英語で行うことで、自然に英語が身につく環境を提供します。また、年齢や学年をまたいだ「無学年の集団」の中で過ごすことで英語力だけではなく、幼少期から縦社会に触れ、社会性やコミュニケーション力を身につけることができます。

教室にはネイティブスピーカーと留学経験のあるバイリンガルスタッフ(日本人)が常駐し、外国と日本の文化のそれぞれ良い部分を取り入れ、真の国際感覚を持った人間育成を目指しています。また、送迎バスで小学校から教室、教室からご自宅付近への送迎や、最大20時半までの延長預かりを行います。
公式サイトURL:https://www.kidsduo.com/

株式会社やる気スイッチグループ
やる気スイッチグループは、個別指導学習塾「スクールIE」や知能育成(知育)と受験対策の幼児教室「チャイルド・アイズ」、子ども向け英語・英会話スクール「WinBe(ウィンビー)」、英語学童教室「Kids Duo(キッズデュオ)」、幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」、バイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)」「アイキッズスター(i Kids Star)」の7つのスクールブランドを展開する総合教育サービス会社として、現在国内外でおよそ1,800の教室を展開し、およそ11万人の子どもたちの学びをサポートしています。やる気スイッチグループは、一人ひとりが持つ"宝石"を見つけ、その無限の可能性を引き出すことで、世界中の子どもたちの夢と人生を応援します。 公式サイトURL:https://www.yarukiswitch.jp/

やる気スイッチグループは、私たちと共に子どもたちの学びを支援していくフランチャイズオーナーを募集しています。フランチャイズオーナー募集サイトURL: https://www.yarukiswitch.jp/fc/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社やる気スイッチグループ >
  3. やる気スイッチグループの英語で預かる学童保育「Kids Duo(キッズデュオ)」神奈川県川崎市中原区の小学校20校へ横断旗 合計200本を寄贈