~こころにスマイル 未来創造パーク~3頭のミーアキャットの赤ちゃんが誕生しました!

ミーアキャット親子(2021年3月30日撮影)ミーアキャット親子(2021年3月30日撮影)

 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)では、2021年3月24日(水)に、3頭のミーアキャットの赤ちゃんが誕生しましたのでお知らせいたします。2年連続となる誕生で、今回の赤ちゃんを含め現在11頭(オス6頭、メス2頭、不明3頭)が暮らしています。

ミーアキャットの赤ちゃん(2021年3月30日撮影)ミーアキャットの赤ちゃん(2021年3月30日撮影)


【ミーアキャットの赤ちゃんについて】
■出生日:2021年3月24日(水)
■性別 :不明
■親情報:父母共に2020年にみさき公園より来園
      父親 2012年8月   9日生まれ( 8歳)   
      母親 2009年5月11日生まれ(11歳)
※ミーアキャットはふれあい広場でご覧いただけます。
 現在、赤ちゃんはバックヤードにて両親と一緒に過ご     
 しているためご覧いただけません。
 公開が決まりましたら公式SNS等でお知らせいたします。
  • みさき公園(※2020年3月31日閉園)から仲間入り アドベンチャーワールドでも新たな命が誕生     
 両親は「みさき公園」の閉園に伴い、2020年6月にアドベンチャーワールドに仲間入りしました。新生活が始まってほどなく、同年10月には3頭の赤ちゃんが誕生し、今回2年連続となる3頭の赤ちゃんが誕生しました。
みさき公園で長年愛されてきた動物たちが、アドベンチャーワールドでも幸せの輪を広げてくれています。

〈アドベンチャーワールドでの出産歴〉
  2020年10月13日 3頭出産(内1頭は49日齢で死亡)
  2021年   3月24日    3頭出産

【ミーアキャットの子育て】
ミーアキャットは両親が協力して子育てを行う動物です。自然界では群れのオスは見張りを行ったり、メスはヘルパーと呼ばれる、母親の子育てを手伝う行動をとることもあります。

【ミーアキャットについて】
分 類:食肉目 マングース科
学 名:Suricata suricatta   英 名:Meerkat 
生息地:南アフリカ共和国、アンゴラ、ナミビア、ボツワナ
食 性:アドベンチャーワールドでは主に馬肉やゆで卵、白菜などを与えています。
繁 殖:妊娠期間は約3か月で通常は2〜4仔を出産します。生後9か月で性成熟を迎えます。
寿 命:野生下では5年~15年、飼育下では10年~15年
特 徴:社会性の強い動物であり、3頭~40頭ほどの群れを形成し、地下につくったトンネル状の巣で生活をし  ている。日の出と共に巣穴から出て太陽に向かって尾を支えにして後足で直立し日光浴をする。 
 

〇アドベンチャーワールド「SDGs宣言・パークポリシー」https://www.aws-s.com/parktheme-sdgs/
 アドベンチャーワールドは、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命にSmile(しあわせ)が溢れる豊かな未来の地球の姿をパークで体現します。パークという”小さな地球”を通して、関わるすべての人の人生が豊かになるように、動物たちSの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、未来のSmileを創り続けていきます。

〇SDGsについて
 SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことです。社会が抱える問題を解決し、世界全体で2030年をめざして明るい未来を作るための17のゴールと169のターゲットで構成されています。2015年9月、ニューヨーク国連本部において193の加盟国の全会一致で採択された国際目標です。

  1. プレスリリース >
  2. アドベンチャーワールド >
  3. ~こころにスマイル 未来創造パーク~3頭のミーアキャットの赤ちゃんが誕生しました!